ただ生きるのではなく、よく生きる

自然の法則をとらえ、善(よ)く生きるために役に立つ情報を探して考えてみる

米軍には表の軍隊と裏の軍隊があります、また彼らは、高度な火星人に「おまえたちはウィルスだから来るな」と拒絶された

2017-08-11 17:55:13 | 異星人情報
池田   米軍も実は表の軍隊と裏の軍隊の2つあります。表の軍隊はニュートン力学で、角度と
      重さで計算する。裏の軍隊はプラズマでやっていますから瞬間です。私はたまたま両方を
      見ることができた。それは20年前です。

       今年、2014年4月に、アップルから新製品が出ましたが、それは彼らが20年前に
      やっていた技術です。20年前の古い技術で、またカネを儲けようとしている。彼らは
      もっと進んでいます。
  
       彼らは、自分たちが地球を核で壊しながら、環境がダメになり5億人ぐらいしか住めなく
      なってしまうので、自分たちは勝手に緑豊かな火星に行こうとしたのですが、高度な
      火星人に「おまえたちはウィルスだから来るな」と拒絶されたのです。

中丸   映画の『エリジウム』。ハリウッド映画は未来をちょっと広告みたいに見せるんですね。

池田   『地球が静止する日』の人類を殺すための人工ウィルスロボットが、AIDS、SARS、
      インフルエンザです。

中丸   そういうことを知らない人たちが、平気で注射を打ったり、ワクチン接種をしたり。
      ちょっとしたお年の人が打つと、次の年に亡くなってしまうとか。

池田   多いと思います。ワクチンの狙いはただ一つ、免疫力を下げることですから、免疫力を
      下げることによって病気になる。さらに新しい病気をつくって、また違う薬で儲ける。

       彼らは、最終的には私たちをがんにさせたい。抗がん剤は化学兵器です。
      マスタードガスというびらん剤ですから、体の中にわざとやけどをつくる。

中丸   がん細胞は小さくなるけれども、ほかの細胞もやられてしまうわけでしょう。

池田   それも最初の数週間だけで、数週間後にはDNAが働いて、ガン細胞はまた強くなって
      くるのです。萎縮したがん細胞だけを捉えて薬の申請をします。申請を受けるほうも
      彼らの一派だから、すぐがんの薬として出してしまう。

       それが高価なものは1ccが3億3000万というとんでもない金額です。お医者さんは
      お店の立場だから3割利益で、1つで1億儲けてしまう。自分たちの栄華のために
      やっている。


─『この底なしの闇の国 NIPPONで 覚悟を磨いて生きなさい!』
  池田整治+中丸薫 ヒカルランド刊

■対話されている池田整治と言う方は、陸上自衛隊陸将補を定年前に辞めた方。
1990年代半ばの第一次北朝鮮危機における警察との勉強会。それに続くオウム真理教
が山梨県上九一色村に作ったサティアンへの強制捜査に自衛官として唯一人同行支援した
体験がある。世の中の本当の情勢をを独自に研究。著書に『心の旅路』、『マインドコントロール』
『原発と陰謀』、『「親米派・親中派」の嘘~日本の真の独立を阻むものの正体』など多数あり、
活躍しておられる。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よい振る舞いの二つの基本─自... | トップ | 知恵は自我意識の敵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

異星人情報」カテゴリの最新記事