ふどうさん屋のどんげこんげ日記

季節は、いつでもどこでも感じられます、それがみえますか?
宮崎市ふどうさん屋 Q&Q不動産

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

佐土原十六烈士の墓

2017年07月10日 | Weblog

2006年1月1日、佐土原町が宮崎市と合併し宮崎市佐土原町になった。

その時に「佐土原町閉町記念誌」が出されていた。久しぶりにその本

を開いて見ていると史跡めぐりというのがありまだ行って見たことの

ない場所があった。それが「佐土原十六烈士の墓」だった。

その場所は時々車で通っている所で、しかも家から近い徳ヶ渕という

地区にあった。

1688年に薩摩藩の江戸城普請材を積み込んで出帆したところ遠州灘で

シケにあい、乗組員を守るためにしかたなく積荷を解き放った。

しかし、この責任をとって宰領の佐土原藩士3人が切腹。これを発見し

た乗組員13人も殉じたとのこと。

その16人が葬られていたのが佐土原十六烈士の墓だった。

          by ヒロ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加