やめられないとまらない日記

細かいことを気にしない荒くれ日記

今日の朝自分で作った小さめの卵を使っ・・・

2016-12-07 19:24:28 | 日記

こんな中途半端なブログ、ちょっと嫌われるかもしれませんね。

きょうは乱雑になってきたデスクトップの整理でもしてみましょうか。等間隔の整列があまり好きでないので、時々整理しないとショートカットを見つけれなくなったりしますよ。

今日の朝自分で作った小さめの卵を使った目玉焼きはまあまあうまくいった方でしょう。薄切りベーコンのちょっと微妙な塩加減と卵の黄身から白身に流れ落ちた濃い目のソースの味がちょうど良くからみ合っていつもより旨いと感じました。この次にやるときには今回よりも火加減に注意してやってみましょう。

こんなどこにでもあるようなブログサイトでもふうふう言いながらもどうにか続けられるのは、なんと言ってもインターネットのおかげです。インターネットが使えないとしたら直ちにおしまいになってしまうでしょう。

いつもながらの話題のご紹介です。今日もよろしくお願いします。

様々な投資がありますがFXでも他の投資でも、ロスカットとも呼ばれる損切りはとても大切です。

投資を少しでも知ればわかりますが、損をすることが全くない、などということはある訳がないのです。

損が出てしまうのは仕方がないとして、それをどれくらいに抑えられるかというのはFX投資で失敗しないように続けていく心積もりがあるのならかなり重要なキーポイントとなってきます。

損を被った時にそこから傷を広げないよう、損切りをどこでするのか自分でルールを作っておき、作ったそのルールを一貫して守るべきです。

もしFX投資によって年間20万円を超す利益を得られた場合には、大事な確定申告を行いましょう。

その申告の時に、外国為替証拠金取引の際に、否応なしにかかることになる様々な費用は経費として得た利益分から引いておけます。

仮に、あまり利益を得ることができなかった時でも、とりあえず確定申告は済ませておくと、出てしまった損失分を翌3年にわたり繰り越すことが可能となっているので、FXでこれから利益を上げていく心積もりでいるとしたら、確実に確定申告をしておく必要があるでしょう。

さてFXの運用で利益を出せた場合のことですがそれは当然課税の対象ですので、「知らずに脱税してしまった」などということのないよう留意しておかないといけません。

大きな利益を狙いやすいFX投資で利益を上げ、それを申告せずに放置してしまい、税務署に詳しく調査されて追加で税金を課された人もいるのです。

金額の目安は20万円、それ以上の利益をあげたら、確定申告を忘れてはいけません。

まあこんな程度のサイトですから、肩の力を抜いて続けたいと思います。

この後予約していた番組をゆっくり観ましょう。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10個くらいのホームページ... | トップ | 鉄道模型 北海道編 ver.1.02 »

日記」カテゴリの最新記事