Qoonie の あんてな日和

日々感じたこんなことや、あんなこと。つらつら書いていこうと思います。

最新情報。New!!!

<RELEASE>
■2012/12/5(Wed) Rie & Qoonie 「あのね〜青色の傘〜」発売
※2012年12月〜2013年1月 NHK「みんなのうた」オンエア


※ピアノバージョン楽譜付! FRCA-1239 ¥1,000-(tax in) ご購入は Amazon HMV

<LIVE>

Qoonie mini album 「ビューティフルワールド」
アンテナ/ ふわふわ/ 雑踏 / リピート / 告白(Album ver.) / 僕の海 / ビューティフルワールド
全7曲収録 USM-038 ¥1500-(tax in)

new!!!
■WOMEN JAPAN第10回「お気に入りの音楽で癒されよう」掲載!

■通信販売はこちら
■CD取り扱い店:franc's (東広島)
着うた、着うたフル全曲配信開始!

朗読劇@錦糸町。

2016-05-25 01:04:05 | Weblog

先日、錦糸町で劇団KAKUTAさん主催の「アンコールの夜」という朗読劇を観に行ってきました。お芝居やってる友人に誘われて行ったのですが、そちらもうちも子連れ。そう、この日のイベントは途中退席も大丈夫な、お子様可のお芝居なのです。やった!滅多に来ない錦糸町、土曜で混んでるし辿り着けるかドキドキでしたが、ベビーカーではなかなか険しい道のりの新宿駅での乗り換えもなかなかスムーズにいきました。新宿駅ってなかなか階段多くて、その割にエレベーターの配置がイマイチだったりなのです。でもちび太郎もだいぶ大きくなり、ベビーカー降りてちゃちゃっと階段降りてくれるようになって。で、それをだいぶハラハラせずに見れるようになりまして。なので、余裕なプチ旅でした。

会場行く前に公園で大はしゃぎ。天気も良かったのでベンチでお昼ご飯食べてから向かいました。

今回の朗読劇は工藤直子さんの「ねこはしる」という児童書が原作のお話。音楽をアルケミストさん、朗読は女優の斉藤とも子さんがされていました。もうですね、とても良かったです。お話自体も良かったし、草原をイメージしたような舞台セットも出演者の皆さんの衣装の世界観もピアノと歌で作られる音の世界も演出もすごく美しかった。どあたまの歌声を聞いたときからもう涙です。そう、アルケミストさん、積水ハウスのCMで歌われてます。それに気づいたのがなんと当日!生で声を聴けたときはただただ鳥肌でした。村上ゆきさんVer.といい素敵なCMですよね。

「ねこはしる」は、仲良しのねことさかなのお話。とても切ない結末が待っているのですが、そこまでが楽しさと美しさが凄くて、だから尚ラストが響く。ちび太郎も最初の30分近く、コロコロと変化するステージの上を興味津々に見つめていました。が、それ以降は出たり入ったりだったので、正直細かい部分までは観れてはいませんが、それでも素晴らしい世界でした。

そしてふと。もしちび太郎がもっと大きい時にこれを観たら、何て思うだろうかと。なぜ、仲良しの二人がそんな結末を迎えなきゃいけないのかと、私に命って何だと質問してくるだろうかと。

その時、私は命について、人生についてちゃんと話せるだろうかと。子育ての大変さは既に感じていますが、子供が成長していくたびに、もっと色んな意味で複雑で大変になっていくんだろうな。でも、ちゃんと私の言葉で伝えられる母親でありたい。そんな事思った帰り道。

また公演あったら絶対行く。ほんと、観るべきです。親子で入場できて大人も子供も心の琴線に触れる作品。こういうの待ってる人沢山いると思う!

開演前に、ロビーで子供向けワークショップもされてて、その時にペンで書いてもらった、ねこのお髭と鼻と鼻の下のプツプツはそのまま消さずに電車に乗り込んだので、マダムに「可愛い〜!」と微笑まれ少し恥ずかしそうにしながらも、久しぶりの黄色い電車(総武線)に大興奮のちび太郎でした。

 

ライブのお知らせ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二年ぶり。

2016-05-22 03:47:47 | Weblog

成長ってすごい。

生後6ヶ月と、

2歳5ヶ月。

びぃちゃびちゃ

びぃちゃびちゃ を

大笑いで連呼する息子。

すごいな、人って。

 

ライブのお知らせ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Moonbows、またまたライブです。

2016-05-19 00:45:57 | Weblog

またまた古本しんのすけさん率いるMoonbowsで演奏させて頂きます。やった!

何といっても楽しいメンバーですもの。今から楽しみにしています。今回もギターは大ちゃん、そしてピアノとコーラスは私Qoonieでお届けします。今回も1部はウクレレレッスン、2部がMoonbowsライブとなっています。もちろんライブからの参加もオッケイ。でもでも、ウクレレにちょっとでもご興味あったら是非1部にも参加してみて下さい。ウクレレって、ギターなんかと違って持ち運びやすいサイズだし、ギターと違って弦は4本だけだし、ギターと違ってピック使わないし、楽器、何か始めてみたいな、なんて方には特におすすめしたい楽器です。言うまでもないですが、楽器屋でもないし、ギターに恨みもございません。笑。

初めての方にもしんのすけさんがわかりやすく教えてくれます。私も参加しちゃおうかな。ふふふ。

今回は熊本の震災の復興支援ライブでもあります。売上の一部を被災地に送ろうと思っています。

是非お越し下さいませ。楽しい音楽と美味しい食事でお待ちしています。

お問い合わせmail info@pualili.com

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散歩に行けない日は。

2016-05-18 03:16:03 | Weblog

困った時のクッキー作り。笑。雨の日はこれにかぎります。

ちなみに、一番手前の丸いのもアンパンマンです(ちび太郎談)。

子供が産まれるまで、まさか自分がクッキー焼くヒトになるなど全く想像もしておりませんでした。好きな人に手作りクッキーあげた記憶もないし。しかも手作りの素朴な味に魅せられ、むしろ作るの好きになるというね。

人生、何が起きるかわからないものです、はい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポップスってつまり。

2016-05-07 23:19:17 | Weblog

先日のライブで、70代くらいのおじさまとお話しして (←夢であいましょう話で盛り上がった方です。詳しくはこちら)、

あなたの音楽は何というジャンルか?

と聞かれたので、私が「ポップスです」って答えたら、

「ポップスってどういうのだ?」

と聞かれたので私なりに答えたんですが、このことがきっかけで、ふとポップスについて考えているここ数日です。

おじさまにも話したけれど、ポップスって言葉が指す音楽は時代ごとに変わるもの。ネットでその言葉を調べると大衆音楽って書かれてあったりするように、その時代に多くの人に好まれた音楽ってな感じでしょうか。おじさまが若かりし頃のポップスはきっと、今や昭和歌謡というジャンル分けされている音楽であったりしたんだと思うのです。テレビの音楽番組は生放送でビックバンドの演奏とともに歌うという、今じゃなんて豪華な贅沢な編成が当たり前だった時代。その頃の曲ってカバーしようとして耳コピとかすると、結構コード難しかったりするんですよね。シンプルなメロディなのに演奏めっちゃ緻密、みたいな。そんな印象の昭和歌謡。それがその当時のポップス。

「じゃ、AKBもポップスか?」

とおっしゃるので、「そうだと思います」と答えました。今の時代はアイドルの音楽もポップス。

んじゃ歌謡曲とポップスの違いは?みたいな話にもなりそうですが、私は一緒で考えてます。確かに、歌謡曲に対抗してポピュラーミュージック、もしくはニューミュージックが出てきた、みたいな時期もあるけれど、歌手と言わずにアーティストと呼ぶ、みたいな差別化が出てきた時代もあったような気がするけど、やっぱり私はぜんぶ一緒かなぁ。

そういえば。

昔は自分のジャンルがポップスです、っていうのがすごく嫌でした。それは、たぶん結構長い間。だから、アコースティックという便利な言葉をよく使っていました。ロックでもジャズでもブルースでもカントリーでも演歌でも、もちろんクラシックでもないから、ポップス=こだわりがない音楽って印象があって。言葉のネガティブな部分ばかり見てましたねぇ。

でもそれが、ある時からむしろポップスって素晴らしいじゃんか、とむしろ思い始めるわけです。それはSeptemberというユニット時代に、たくさんカバー曲をやったんですけど、そのアレンジ作業中、うわっ!この間奏めちゃくちゃポップ!と、自分が作ったコード進行やメロディ聞きながら、かなり楽しんで作っていまして。時代によって変わるからこそ、人それぞれのポップスの形がある。私は私なりのポップス感をようやく身につけられたってところでしょうか。そのあたりからですね、堂々と「私の音楽はポップスです」と言うようになったのは。

受け取る方も言う方も自分の中の音楽が基準になってくるからこそ意味合いも広すぎて、伝わりにくいとは思いますが、その漠然としたゆる〜い枠感も好きなのかも。笑。一つだけ、そのゆる〜い中にも規定があるとしたら、

キャッチーさを求めてるかどうかってとこ。

そう、これが私の中のポップスの定義なのかもしれません。

ふと、ポップスに想いを馳せる夜。久しぶりに鈴木祥子さん聞きたくなってきた。

皆さんにとってのポップスってどんな曲ですか?

 

追伸:今日のうなだれ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加