がははは♪qで映画異様バカ大好き
風の吹くまま気の向くまま
映画達に愛の眼差しで突っ込みだ
Said q winning




監督:セオドア・メルフィ

出演:タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、ケヴィン・コスナー、キルステン・ダンスト、ジム・パーソンズ、マハーシャラ・アリ
ストーリー エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ(ビヨンセ)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)の3人組は、コーラスグループ“ドリーメッツ”を結成し、成功を夢見てニューヨークへ旅立った。やり手マネージャーのカーティス(ジェイミー・フォックス)に見出され、大スターのジェームズ・“サンダー”・アーリー(エディ・マーフィ)のバックコーラスとしてデビューするが……。

1960年代の世界に、このような事実があったこと
人種や性別の壁。女性という壁が高い。肩身の狭さ
知性と強い信念で道を切り開いて行く彼女たち
逆境にも屈せず
でも私生活では三人揃って明るく笑い飛ばす

宇宙船計画の舞台裏で、努力と奮闘を重ねる黒人女性3人の姿が勇敢
ただ、強いだけでは無い
そこには、輝きが存在する美しさだった
彼女達は「前例」を作ったのだ

閉じられるドアと開かれるドア。
コーヒー。ネックレス。
見上げる歩く行く走る。

ガラス張りの本部長室とトイレの鏡。
そこは意味が含まれる存在として描かれる

彼女たちを認めていく

そして、さりげない当時の環境や建物・車両など
なんとも とても美しい。
人種というシリアスな素材を描いていながら前向きであり美しいのだ
人種だけでは無く、女性にとっても「希望と歩み」を感じたわ。

素晴らしい完成度の作品。



コメント ( 6 ) | Trackback ( 6 )



« デッドプール... ブレードラン... »
 
コメント
 
 
 
シリアスなのに前向き (ノルウェーまだ~む)
2017-10-28 14:54:53
qちゃん☆
女性にとってだけでなく、今理不尽な立場に置かれている人たちにも、きっと「希望と歩み」を感じることが出来る作品になっていたよね。
シリアスなのに前向きなのがとっても爽快だったわ~☆

 
 
 
Unknown ()
2017-10-28 20:07:01
まだーむ
悲しくて哀しいコトは先が見えなくて
不安だし苦しい
彼女達は勇気とプライドを持って
努力と諦めない真摯な姿で
それらに屈せず明るくて
その姿が美しく輝いていたの
それらは尊い事なのよね・・・
「希望の歩み」と思ったなぁ
この事実を知った事も
とても良かったわ
 
 
 
Unknown (セレンディピティ)
2017-10-28 20:30:03
こんばんは。
非白人であること、女性であること
しかも家庭との両立もあって...
そんないくつもの壁を軽やかに乗り越えていく
彼女たちが爽快でしたね。
理解ある周囲の男たちもかっこよかったです!
 
 
 
Unknown (q 美しく輝く)
2017-10-28 22:19:52
セレンさん

諦めずに努力していく
相手の言いなりにはならず
でも、しっかりとした彼女達
判断力もある
前向きで希望のある彼女達
この3人が賢くて知的なんですよね
とても可愛らしい

 
 
 
こんばんわ (にゃむばなな)
2017-11-06 23:21:00
声高に差別の撤廃を訴えるのではなく、敵を作らず見方を増やす方法で自分を認めさせていく。
その内面の美しさがより美しいと思える映画でした。
 
 
 
Unknown (q)
2017-11-09 20:26:04
にゃむサン♪
この作品こそ 「後世に残るべく」と感じました
悲観的にならず計算高く無く
賢くて前向きに
知性であり、冷静さを備えた行動
ここに出て来る人々
それぞ゛れが美しく感じておりました

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
ドリーム  監督/セオドア・メルフィ (西京極 紫の館)
【出演】  タラジ・P・ヘンソン  オクタヴィア・スペンサー  ジャネール・モネイ  ケビン・コスナー 【ストーリー】 1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたア......
 
 
 
「ドリーム」☆崇高な爽快感 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
久しぶりに爽快感のある映画を観た。 ああ、彼女たちの自信に満ち溢れた姿はなんて気高く美しく凛々しいのでしょう!
 
 
 
ドリーム (だらだら無気力ブログ!)
アメリカの宇宙開発史の一端を垣間見れて面白かった。
 
 
 
ドリーム (セレンディピティ ダイアリー)
米ソが熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた1960年代に、アメリカ初の有人宇宙飛行計画を支えた、3人の黒人女性技術者たちの奮闘を描いた事実に基づくドラマ。監督は「ヴィンセント......
 
 
 
『ドリーム』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ドリーム」□監督 セオドア・メルフィ□脚本 アリソン・シュローダー、セオドア・メルフィ□キャスト タラジ・P・ヘンソン、オクタビア・スペン......
 
 
 
『ドリーム』 (こねたみっくす)
NASAで偉大な前例を作った黒人理系女性たちがいた! 何と心地良い映画なのか。『ライトスタッフ』の裏にもライトスタッフがいたという史実。しかもそれが黒人女性たちだったという......