がははは♪qで映画異様バカ大好き
風の吹くまま気の向くまま
映画達に愛の眼差しで突っ込みだ
Said q winning





監督:福田雄一

出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛

江戸時代末期、「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人が襲来した。まもなく地球人と天人との間に十数年にも及ぶ攘夷戦争が勃発。
数多くの侍・攘夷志士が天人との戦争に参加した。しかし天人の絶大な力を見て弱腰になっていた幕府は、天人の侵略をあっさりと受け入れ開国してしまう。そして幕府は天人による傀儡政権となり、天人達が我が物顔で江戸の街を闊歩するようになった。一方で国・主君のために天人と戦った攘夷志士達は弾圧の対象となり、他の侍達もその多くが廃刀令によって刀を失い、力を奪われていった。


映画館が空いてたけど・・・何故(笑)

えーと。相変わらず 原作未読。
でもって タイトルは知ってたけれど内容未知
剣術道場の跡取り 腰が引けてるって~~~
掴みは、ばっちりでしょーーーーー(*^^)v
意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てて


未だに変わらない侍魂を持った。
男気溢れるともいうか💦アツい
ついでに、歌も聴ける

侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す



江戸のあらゆる依頼事に首を突っ込む


きゃーーーーんんんっっっ 💛勘サンっっっ もっともっと歌舞いて欲しかった~

全裸にハチミツ 
んなの、大したコトではござらぬ
お歌舞伎座での、勘サンの役どころを、あれこれそれどれと観まくってたら
足りないわ~~
納涼歌舞伎、行きます~ 3幕all 観ますわ~~~


江戸の治安を預かるチーム

近藤薫。幕府の特殊警察がイイ~~~




こちら・・・かぶき町

原作を知らなくても理解できるようにと作ってあるんだと思う

ワタクシのような どっっっっっ素人が観ても楽しめるし
ただ残念なのは、高杉・・・のか
ん~イマイチ掴めず

エリザベス~~~~ とか楽しいし
オープニングでは、小栗旬の歌
発明家平賀源外
武市変平太
真面目~に演じてるから グフフフフぐふふふふふ(笑)
なうーし〇ーーーとか、パクりもイイわ💓 がははははは♪ ←ジブリ嫌としては嬉しい

いいわ~ こんぐらい やっちゃってパくっちゃってイイわ~

結局
男の見栄っぱり~~(笑)

蛇足 共存・・・してみたくなるわ(笑) げらげらげら



コメント ( 2 ) | Trackback ( 4 )



« マリアンヌ ... ザ・マミー/呪... »
 
コメント
 
 
 
上手く作っていた (ノルウェーまだ~む)
2017-08-16 15:53:26
qちゃん☆
原作知らなくても楽しめたんだね~
私はかなーりのファンでアニメも好きだけど、娘と二人大満足で帰ってきたよ。
私が行った回は満席だったし☆
勘九郎さん大活躍だったね~~
 
 
 
Unknown (q)
2017-08-18 21:41:44
まだーむ
楽しかった~げらげら(笑)
リピートして観ちゃったし(*^^)v
原作未読なのに、どっぷり来た💓
今、勢いで、原作マンガを読んでるけど
これ・・・
危険だわ~
電車の中で読んでると
げらげら♪笑いがこぼれて来る
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
銀魂 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
宇宙からやって来た天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、黒船ならぬ天人によって開国させられた江戸で万事屋(よろずや)を営む主人公 “銀さん” こと坂......
 
 
 
銀魂 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2017/07/14公開 日本 131分監督:福田雄一出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕......
 
 
 
銀魂 (だらだら無気力ブログ!)
いやぁ笑った笑った。
 
 
 
「銀魂」☆熱く涙するジャンプ映画 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
何でも漫画原作実写化に危機感を覚えているこの頃。 それでも大好きな「銀魂」なんだもん、初日に観るつもり満々でいたのに、ねえねの予定を待っていたら今頃になっちゃった。 ......