撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

遠州鉄道 新浜松(2017.7.22) モハ51

2017年07月23日 13時31分31秒 | 中小私鉄
昨日、モハ25-クハ85の夏休み特別運転を撮りに行きましたが、モハ51を新浜松駅で撮りました。
遠州鉄道の運用がよく分からないのですが、1編成が始発駅の新浜松駅に留置されてました。

モハ51-クハ61は30形ですが、遠州鉄道初のカルダン車として登場し、前面も湘南形からシャープなかたちに変化しています。
遠州鉄道では3扉の1000形、2000形が主力となっており、2扉車は運用しにくくなっていて予備車のようになっていると思われます。

写真は、新浜松駅に留置中のモハ51です。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠州鉄道 遠州芝本(2017.7.22... | トップ | 阪急 派出所前踏切(2017.7.15... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ななうらです (ななうら)
2017-07-26 23:19:19
HK559さん、こんばんは。

ぱっと見、りょうもう号をイメージしました(かなり違うかもしれませんが)。
湘南顔が目立ちますが、こちらもいいと思います。

このような小規模民鉄を1日フリーきっぷ使用で、乗って撮ったら楽しいでしょうね。
もっとも、今の時期は暑さでへとへとになりますが☆

ご来訪有難うございます (HK559)
2017-07-30 00:18:00
ななうらさん

ご来訪頂きまして、有難うございます
確かに正面2枚窓は、りょうもう号のようですね。
りょうもう号は全面が切妻ですが、遠州鉄道は湘南型以来の流線形になっているところが異なってますね。

遠州鉄道だけの1日乗車券も販売されてますが、終点の西鹿島駅で接続する天竜浜名湖鉄道とのフリーきっぷなども発売されてます。
合わせ技で1日を長閑に過ごすのも良いと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中小私鉄」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。