撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

阪急 雲雀丘花屋敷(2014.5.10) 夕方の3064F

2017年05月18日 22時13分33秒 | 阪急
昨日の投稿と同じ日の夕方に、雲雀丘花屋敷駅で3064Fを撮りました。
この日は梅田~雲雀丘花屋敷間の普通運用に入っていたので、雲雀丘花屋敷駅では1号線に到着します。
乗客を降ろした後、2号線に到着する後発の急行 宝塚行きが発車するのを待って、折り返しのために出発します。
そのため、停車時間も長く、ゆっくり撮ることができます。

1枚目は、雲雀丘花屋敷駅に停車中の3064です。
ちょうど夜の暗闇になる直前の、空が青く写る時間帯に撮ることができました。



2枚目は後追いで、3015です。
テールランプが赤く輝いてますが、玉切れ間近だったためか、左側は暗い感じでした。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急 三国(2014.5.10) 301... | トップ | 阪急 雲雀丘花屋敷(2012.5.20... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ななうらです (ななうら)
2017-05-20 13:37:33
HK559さん、こんにちは。

お得意の夕方青空ですね。
いつも思うのですが、暗くなってからの阪急電車は、内装のアルミデコラ(特に2ハンドル車)が映えて美しいと思います。

雲雀丘花屋敷では一度もカメラを構えたことがありません☆
ご来訪有難うございます (HK559)
2017-05-20 18:33:10
ななうらさん

ご来訪頂きまして、有難うございます
日の入りしてしばらく経った時間帯ですが、阪急が一番映えるように思います

雲雀丘花屋敷駅止まりの列車も、一旦、平井車庫の留置線?で折り返すので、自分はこの駅にはよく撮りに来てます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

阪急」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。