撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

阪急 西牧第二踏切(2012.5.4) 3031と鯉のぼり

2017年05月05日 23時12分23秒 | 阪急
センスがなく季節感が取り込むのが苦手ですが、箕面線で5年前に鯉のぼりを背景に3000系を撮りました。
沿線を歩いていて、桜井駅~牧落駅の間の西牧第二踏切付近で、たまたま鯉のぼりが背景に写る場所に行き合いました。
背景に写るといっても、架線に遮られて余り強調できてませんが、何とか車両とともに撮ることができました。

写真は、鯉のぼりを背景に桜井駅を出発し牧落駅に向かう3031の普通 箕面行きです。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急 崇禅寺(2014.5.4) 23... | トップ | 阪急 小林(2011.5.7) 305... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ななうらです (ななうら)
2017-05-07 09:12:34
HK559さん

西牧各踏切付近は、旧西国街道沿いで、
雰囲気のある写真を撮れる場所かと思います。

鯉のぼりと阪急電車のコラボが可能な場所は、
これまで見たことがないので、貴重かと思います。

お写真下りホーム右の煙突も、
駅前開発で取り壊されましたね☆
ご来訪有難うございます (HK559)
2017-05-07 11:57:14
ななうらさん

ご来訪頂きまして、有難うございます
桜井駅から牧落駅に向けて少し行ったところに幼稚園があり、そこで鯉のぼりが掲げられてました

この光景が撮れたとき、幼稚園なら鯉のぼりもするだろうから、5月頃に撮り鉄するなら、沿線の幼稚園付近が良いなと思いましたが、それっきり撮ってません(苦笑)

桜井駅のそばの桜井スーパーマーケットは昭和のマーケットの雰囲気があり、撮りに行くとブラブラしました
2階は銭湯があったらしく、煙突はその施設だったようです

この頃は銭湯は廃業してましたが、煙突にヒビが入っており、桜井駅で撮ってる時は崩れそうやな、と思って見てました
久しく行ってないのですが、解体されたのですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

阪急」カテゴリの最新記事