撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

阪急 甲東園(2010.12.25) 3000系2種類の運行標識板並び

2016年12月19日 21時29分37秒 | 阪急
6年前に、今津線に3000系の非表示幕車が残っているころに撮りました。
当時の今津線は、3編成の非表示幕車が残っていました。
運行標識板としては通常の「普通 西宮北口~宝塚」の他に、阪神競馬が開催されると臨時の「普通 西宮北口~仁川」の運行標識板が使用されました。
西宮北口~仁川の区間運用の運行標識板はVカット模様が付いており、この時点では他の支線では使用されておらず、最後に残った区間運用のものでした。
なかなか2種類の運行標識板が並んだところを撮る機会が有りませんでしたが、この日は運良く記録することができました。

なお、この当時はコンデジしか持っておらず、撮った写真をトリミングしています。

1枚目は、甲東園駅の宝塚寄りで西宮北口~宝塚の3021と西宮北口~仁川の3009の並びです。



2枚目は、西宮北口駅で折り返し仁川行きとなった3009が甲東園駅に進入するところです。
カメラの調子がイマイチで、露出が良くないです。



3枚目は後追いで、甲東園駅に停車中の3068です。



(追伸)
申し訳ございませんが、タイトルの日付が誤ってましたので、訂正しました。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急 稲野(2011.12.24)運行標... | トップ | 阪急 宝塚南口(2010.12.26) ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ななうらです (ななうら)
2016-12-23 08:40:08
HK559さん、おはようございます。

看板附き末期は、全線運用のノーマルのものと回送板しか見ることがなかったので、Vカットのものは今見ると新鮮ですね。

今津線は休日にしか行かないので、甲東園での離合は見たことがないです☆
ご訪問有難うございます (HK559)
2016-12-25 17:34:23
ななうらさん

ご訪問頂きまして、有難うございます

甲東園駅での、西宮北口~宝塚と西宮北口~仁川の並びは、阪神競馬が開催される休日の朝しか見ることができないです

3000系が現役の内に、方向幕車での並びも記録したいですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

阪急」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。