撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

阪急 崇禅寺(2014.5.4) 2300系並び

2017年05月05日 22時32分03秒 | 阪急
3年前に崇禅寺駅で2300系の並びを撮りました。
この頃は未だ4編成が残っており、それなりの頻度で並びを撮ることも可能でした。
しかし、週末しか関西に居なかったため、それほど多くの並びは記録できませんでした。

1枚目は、左側の2315の普通 北千里行きと、右側の2325の普通 梅田行きが並んだところです。
崇禅寺駅も高架工事は始まったものの、コンクリート柱なども見られずスッキリした感じです。



2枚目は後追いで、梅田駅へ向けて出発した2368です。
今では高架工事のため線路も仮線へ付け替えられて、このような感じでは撮れないと思います。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急 塚口(2009.5.9) 308... | トップ | 阪急 西牧第二踏切(2012.5.4)... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ななうらです (ななうら)
2017-05-07 09:05:56
HK559さん

わたしが2300系を追いかけるようになったのは
2321×7が引退してからで、
2300系が3本になったからです。

崇禅寺の並びは、わたしが撮影に行く日には全くダイヤ上も並ばず、写すことが出来ませんでした。

4個のパンタグラフが迫力ですね☆
ご来訪有難うございます (HK559)
2017-05-07 11:43:13
ななうらさん

ご来訪頂きまして、有難うございます
崇禅寺駅は緑も多く写り、撮るのに良いところだったそうですね
自分が撮り始めた頃は工事が始まっており、いつも工事現場で撮ってる感じです

片方が少し遅れるだけでも並ばなかったりするので、難しいですね
この時は上手くいきました

仰る通り、W パンタの並びは迫力満点です
しかし、シングルアームではここまで存在感を出せないと思います
大型の菱形パンタならではですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

阪急」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。