I Love IL DIVO・イルディーヴォ

ウルス大好き!書かずにいられないmanamiの妄想大暴走ブログ

Thank you for your sweet heart・・・

2011年03月30日 | IL DIVO

 

 

このたびは震災被害にあわれた方々

その方々の事を思うと心が痛みます。

私も阪神大震災の被害にあったウチの一人ではありますが

規模は今回の方が大きいですが

それでも及ばずながらでもあの時の恐怖や不安は私も分かります。

震災で焼け野原となった長田の街を開通したJRの電車から見て

涙しながら誰もが沈黙で通り過ぎた、心痛かったあの日が

この間のことのように思い出されます。

ただ私たち日本人は絶対に負けない。

そう強く思います。

みんなでこの試練を乗り越えましょう。

私も微力ですがやれることは何でもやっていくつもりです。

 

最近facebookにも登録しておりますが

その中でも色んな動きがあります。

 

そんな中ILDIVOの心温まるメッセージを見つけました。

Dear Japanese friends and whomever is in Japan right now,

 

Our thoughts are with you constantly. I cannot believe what is going on out there and I'm following the news constantly. The one thing I'm certain is how you always face up to the most difficult situations and you're doing amazingly well and are all heroes. Those amazing fire brigade workers who have put their lives in danger without having to think twice about it inspire us all. You've taught the world to never fall apart and keep your head up in the worst situation. We have a lot to learn from you and I hope we can together, hand in hand, find ways to bring those in need food, water, shelter etc. You have still put on big smiles and that is already a victory itself...you never give up, nor will we in finding a suitable way to really help you.

 

May our thoughts and music hopefully provide a small solace for some as we go through this horrifying event together.

 

With love,

Sebastien on behalf of Carlos, Urs and David from Il Divo xxxx

 

Japanese Translation:

 

日本の友達へ、また、日本に滞在している方々へ、

私達は常に皆様のことを考えています。

そちらで起こっていることは信じられません。常にニュー スで状況を追っています。

一つ確信していることがあります。それは日本人は難しい 状況に対しては決して逃げず常に向かっていき、いつも成功していると言うことです。

あなた方は皆ヒーローです。自分の命を顧みず人々の救済 に当たっている消防士らには本当に心が動かされます。

あなた方はこのような難しい状況でも決して自分を失わ ず、立ち上がることを世界中の人々に教えました。

私達は日本の方々から学ぶことはたくさんあります。共に ニーズのある方々に食料、水、住居を与えることが出来ればと思っています。

あなた方はこのような時でも決して笑顔を忘れず、既に勝 利を収めています。皆様は決してあきらめません。

私達も皆様を助けることに対しても決してあきらめませ ん。

共にこの惨事を乗り越える上、私達の思いまた音楽が少し でも慰めになればと思っております。

With love,

Sebastien on behalf of Carlos, Urs and David from Il Divo xxxx

 

http://www.facebook.com/profile.php?id=100001738910966#!/notes/il-divo/to-our-friends-in-japan/10150141629016751

 

滅多にパブリックなところにはコメントしない私ですが

彼らの心温めるメッセージにお礼のメッセージを書き込みました。

 

なかなかブログはUPできませんが

彼らのメッセージが少しでも被災にあわれてる方々の励みになればと

久しぶりにUPさせていただきました。

決して人ごとではなく

1日も早く復興を遂げ日本が元気になるよう

私も西日本から頑張りたいとそう思います。

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰でございます。

2010年09月11日 | 日常

皆様、ご無沙汰しております

 

最近、全くブログを更新しておらず

行き着けの美容師のA氏に

「manamiさ~んソロソロ肉体美のキレイな男子の画像も・・・

というご指摘があり・・・

「いや~私もね、全く新しく訪問してくれるビジターも

あれじゃービックリするよねって思ってた所だったのよね。」

ということで・・・。

忙しすぎて中々文章を書く気になれなかった私なんですが

じゃ、そろそろ「よしっ!書こう!」

と思ったものの。

さて・・・何を書くか

じゃ、新しい事務所のことでも。

 

ハイ6月よりとうとう事務所を借りることとなりました。

昨年の11月から準備し今年の5月にオーディションを受け

福岡市のとある公共施設の一室を借りての

再スタートといった感じです

ココの施設かなり面白く

15社の同じようにオーディションを受け入居した

会社がひしめき合い

差し詰め会社の学校みたいな感じです。

やることは山ほどあって

TV取材とかも入り幸先良いスタートだった感じではありましたが

現実は会社としては弊社なんてまだまだだな・・・と

周りの14社のパワー漲る社長さん達を見て

毎日焦る日々です。

この特殊な環境を何とか楽しみながら

そして自分にもプレッシャーをかけながら

頑張って行こうと思います

 

こんな時間に追われる日々を送っていた為

なかなか更新できずにおりました

 

又来年?か再来年?ILDIVOが来日してきた時には

私が4~5日会社を空けても大丈夫なように

人を育てておかなくては・・

その日の為に今後もしばらく

馬車馬のようにガムシャラだと思います

 

又時間があればそして彼らの新しい情報があれば

ブログを更新しますね

 

では・・・仕事にもどります

 

皆様どうかまだまだ暑い日が続きますので

体調など崩されませんように・・・

 

★manami★

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

妄想大暴走=33

2010年02月07日 | IL DIVO

キャ――――ッ

 

 

来たぁ――――――ッ

 

 

イヤァ~~~ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・ハイ

 

そうです・・・

 

これはウルスではなく・・・

 

 

 

クリスティアーノ・ロナウド でございまして

この度アルマーニジーンズのアンダーウェアモデルに

大抜擢されたようですね

 

 

それにしても・・・

どーしたもんかと・・・。

このパーフェクトボデ ィーは・・・

 

最初見た時は美しすぎてCGかと思いました

 

私自慢じゃございませんが、こんな肉体美の男子と

お付き合いしたこと45年の人生の中、1度もございません。

本当にこんな人いるのかしら・・・

と毎日感心して見とれている内に、

ココまで暴走してしまいました

 

DIVO達ったらやっぱりステージ衣装だけでなく

アンダーウェアもアルマーニなのかしらん

等と余計なお世話なことまで考えてしまいましたが

そんな大妄想している私をよそに・・・

 

きっとウルスは今頃・・・

 

 

 

子育て奮闘、真っ最中でございましょうなぁ~

あぁ~・・・っ

未だに信じられない現実でございますが

やっぱりそれでもウルスLOVEのmanamiでございます

 

では、皆様・・・

今日は最後に以前ウルスが一番好きだと言っていた

フィーリングの動画でも久しぶりに見て

URSのカッコ良さに酔いしれましょうかね

(↑Click Here)

(余談ですがこの写真今の携帯の待ち受けでございます

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日WOWOWで・・・

2010年01月08日 | 日常

夜11時40分より

宮藤官九郎:作

河原雅彦:演出の

「印獣」

(PARCO劇場公演)

がありますね。

しかし・・・私は観る事ができない

なぜなら契約してないから

 

こーいうことがあるたびにWOWOWに加入しとけば良かった

と毎度毎度後悔する私でございます

 

取り急ぎあと数時間しかありませんが

WOWOWにご加入の方必見

間に合えば!!是非ご覧下さい。

では・・・又改めてぇ~"

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迎春

2010年01月03日 | 日常

皆様

明けましておめでとうございます

本年もダラダラこのブログを続けて行きたいと

思っております。

どうかこんなブログで良ければいつでも

遊びにいらしてくださいませ

 

さて、毎年毎年、年が明けると

年始の目標とか一応、立てる訳ですが・・・

 

今年のNo1は何と言っても

痩身

痩せる事です

・・・てな訳で具体的に何をやるか

もう食べる事は大好きなので後は動くしかない

という事に今更ながら気付き・・・

今頃何を言ってんねんと突っ込まれそうですが。

わたくし、

又海岸の遊歩道を30分~1時間かけて

歩くことにしました

 

そして歩くことと平行してやろうと行き着いたのが・・

 

 

コレ(Click Here)

子供の頃から慣れ親しんでいるラジオ体操。

第一と第二続けて6分近く真剣にやると

結構疲れるもんです

 

そして、もっと良い運動はないものか・・・と。

 

あっ

 

あったあった

ありましたがな

いつも友達のツジちゃんとネタにしてたあの体操

コレやってみると結構キツイわよ

 

それは何かと言いますと・・・

 

 朝鮮律動体操

 

 この体操実は

幼稚園用

(幼稚園バージョンが一番ハードな気がします)

小学生用

成人用

(成人用はなぁ~んかやらしい気がします) 

老人用

 

などと 分かれておりまして

小学生用に関して言えば

ウエストシェイプに効きそうな

運動盛り沢山です

 

(Click Here)

ただ私のような40台の運動しなれてない人間には

(Click Here)

老人用でちょうどいいと思います

ただ老人用律動体操と言っても

なめてはいけません

半端なくハードです

北朝鮮のご老人はこんなことが本当にできるのか?!

と驚かされますが

日本のご老人にはちょいとキツイ

(いやいやのけぞれんてっこんな

改めて恐るべし北朝鮮

 

とりあえず

歩くのとラジオ体操と律動体操の組み合わせ。

1ヶ月は続けてみて

間食をやめたら何とか1kgは痩せないかなぁ~

 

律動体操

皆様も一度やってみて下さい

結構来ますから・・・

以上manamiの今年の抱負でございました

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アバターよりも・・・

2009年12月25日 | 映画

 本日早速観に行って参りました

「アバター」

3Dなのにあえて3Dでは観なかったのですが

返って内容が冷静に観れて良かったかも・・

 

敢えて内容は始まったばかりなので明かさないとして

 

私の独断と偏見で・・率直な感想は・・・

①制作費はCGとシガニーウィバーのギャラにほとんど消えたに違いない

②ナヴィが「ナオミ・キャンベル」並みにスタイルが良い

(・・・てか全員がナオミキャンベルに見える)

③シガニーのアバターが一際、目を引く

(CGで処理して為ある画像で全員がナオミ・キャンベルに見えてしまう中

一目でシガニーとわかるアバター。笑う所じゃないのに笑ってしまう

④痩せようと何故か観ている間中思ってしまった

⑤ディズニー映画並みに爽やかな為お子様同伴でも可

⑥もののけ姫と同じようなメッセージ性

(少々マトリックスの要素も有り)

⑦主人公の線が弱くて大御所シガニーにイイ所を持って行かれる

 

結論・・・・

シガニー・ウィバーの一人勝ちですね 

(イヤイヤ・・・勝てんわ・・・ウィバーには、誰も。)

 

 

さて、映画と言えば必ず本編が始まる前

予告編が何点かありますよね

そちらの方が気になったのでそちらの映画をご紹介

 

 

(↑Click Here)

「Dr.パルナサスの鏡」

何やらヒース・レジャーの遺作だそうで

そういえば以前も「ブラザーズ・グリム」でギリアム監督の

作品にヒースレジャーは1度、出演してましたものね。

でもこの映画・・何がすごいって・・・他の出演者が豪華

ジョニー・デップ コリン・ファレル ジュード・ロウ

・・・と見つめられると危うく妊娠しそうな御三家登場でございます

何でもヒースが途中亡くなったので

この3人が立ち上がって作品の完成に一役買ったそうな。

監督はモンティパイソンや「12モンキーズ」でお馴染み

奇才テリー・ギリアム

好き嫌いはあるだろうけど面白くないわけがないな・・・と。

かなり気になりました

 

来年の1月23日公開ということで

これは観に行かねばっ

他ブルースウィルス主演の「サロゲート」

同じ時期にあるようでこちらもチョコっとだけ気にはなりました

 

どちらにしても

映画の醍醐味は私の場合現実逃避でして

ティムバートンやらギリアム監督らの

ちょっと歪んだブラックで奇抜な世界観が

私としては現実逃避できて堪らなく好きです。

映画はやっぱりこうでなくっちゃ

 そういう意味で「アバター」は星・・・★★★☆☆

(戦いのシーンがね・・・長いと観てて疲労感が増しますね

LOTRもそうだったけど・・・

最近、日本映画に興行成績押されてる中

ハリウッド映画にも是非頑張って頂きたい

そう思って止まない中この予告はかなり気になりました

 

皆様も是非「アバター」を観られるときは

予告編をちょっと注意深くチェックなさってはいかがでしょうか

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「印獣」

2009年12月20日 | IL DIVO

どうしても観たい芝居があり

日々の忙しさで諦めかけていましたが

これは観ないと一生後悔しそう・・・と思いまして

「えぇーいい!!行ってしまえっ!!」

ということで

当日券も手に入るかどうかもわからいまま

嘉穂劇場まで約2時間かけて行って参りました

(しっかし遠かったなぁ~。嘉穂劇場

・・・結果、無事当日券ゲット

しかもキャンセルが出たということで前から13列目

キャー超ラッキー  

そのお芝居というのは・・・・ 

↑(Click Here)

「印獣」

何せ出演者が気になるのは基より

宮藤官九郎:作・河原雅彦:演出ですもの

面白くない訳がない

そして出演者は・・・

私が大好きな俳優が3人

 まず

(↑Click Here)

THE 3名様でお馴染みの 

実は二の線でもイケる 岡田 義徳君

 

そしてそして大好きな大好きなお二人 

池田成志さんと古田新太さん

(二人とも私のストライクです・・・

大好きな俳優さんが3人一気に

しかも同じ舞台で観る事ができるという

盆と正月とついでにクリスマスが一緒に来たようなこのお芝居。 

んまぁ~期待を裏切らず・・・いや

期待以上に楽しませて頂きました

いやいや・・・本当、ありがとうございました 

三田佳子さんのような大女優に

売れない自称大女優をコミカルに演じさせ

いやいや、そりゃ大女優にやらせちゃいかんやろ

という奇抜な演出もさることながら

それを

やりこなしてしまう三田佳子さんの

本当の意味での女優魂に脱帽

多少無理はあったものの

何より三田女史が楽しそうに演じているのが印象的でした 

思わず

のシリアル殺人鬼を楽しそうに演じている

キャスリン・ターナーがダブってしまった 

アドリブもきっと私が気付かなかった所も

何箇所かあったであろうとは思いますが

演じている当人達が笑いを抑えきれない様子で

うつむき気味に肩を揺らして笑いをこらえている様子を見ると

「あぁ~きっとこのアドリブ毎回違うんだわ・・・

・・・と他の日も来て

彼らの掛け合いを見てみたいとつくづく思いました。 

 

お話の内容は・・・

ある出版社の営業(岡田義徳)から突然呼び出された3人

一度も印税をもらった事のない売れない携帯小説作家(生瀬勝久)

人生で2冊しか出版したことがない絵本作家(池田成志)

エロいペンネーム

(ハマグリナメタロウ・アソコビンラディン等・・・)

をいくつも持つエロ雑誌専門ルポライター(古田新太) 

この3人が

車で森の奥深く・・・とあるお屋敷に連れて行かれ

「ここで大女優・長津田麗子(三田佳子)の自伝を書け!!」と

拉致され強要されながら

食事は朝昼晩ハッピーターンで

大女優の自伝を書かされるというお話・・・。

話しが進んでいく内に何故その3人が選ばれたのか

段々明らかになっていく。

コミカルな話の展開が段々

「うわっ怖っ・・」的な展開に・・・。

と・・・バックリ言うとこんなストーリー。

 

昔から芝居好きな私は

東京乾電池、第三エロチカ、自由劇場、未来劇場、WAHAHA本舗

等等、色々見て来た訳ですが

それぞれどの劇団も個性があって好きではございました。

でも、なるほど・・・こんな演出もありなのねん・・・

さすがクドカンと河原雅彦だわ~と

今回、関心させられるばかりでした。 

 

因みに嘉穂劇場もレトロな雰囲気でございまして・・・。 

 

外観はこ~んな感じ・・・ 

・・・で

館内はと言うと・・・

このようにお相撲観戦と同じように

4席一升の升席になっておりまして

両脇には花道もございます

この花道から三田女史やら岡田君が

現れると言った心憎い演出もございました

 劇場の前に飾ってあったポスターも

な~んとなくレトロで昭和な演出が素敵です 

さてこの生瀬勝久、池田成志、古田新太

3人が共演する「ねずみ三銃士」シリーズ・・・

2004年も「鈍獣」で公演があったそうで今回が2作目の公演。

3作目がある際には是非又観に行きたい。そう思います

何せカーテンコールが終わるか終わらないかくらいで

とんぼ返りで帰らなければならないアポイントがあり

すっ飛んで帰ったのが心残りです。 

そして今度こそは次回こそは

パンフレットを買って帰るのだ

と心に誓った私なのでした。 

今回明日(12月13日)で全ての公演の千秋楽のようですが

興味のある方是非足を運ばれてはいかがでしょうか。

¥8400、決して損はしないと思います

以上manamiの「印獣」リポートでございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のハロウィン

2009年11月28日 | 日常

もう、世の中はすっかりクリスマス色でございますね

 

こうなると色々今年の遣り残したこととか

来年の準備やら・・・やたらめったら気忙しくなり

全くもって私このクリスマスシーズンは好きではございません 

 

お祭り騒ぎをするならじゃもうっちょっと早い方がいいんじゃない

ということで今年は大大的に

ホテルの一室を借り切って

我社で10月30日にハロウィンパーティを致しました

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました

 

今日は、遅ればせながらこのパーティーのご報告でも

 

本気で仮装をしようということで

呼びかけたハロウィンパーティー

 

まずは・・・一人目・・・

彼は私がいつも飲みに行くバーのマスターM君でございまして・・・

彼はこの格好で電車に乗り

某有名私立大学・高校の前を通り

ちょうど、下校時間に重なった

女子高生から後ろ指を指され、爆笑され写メられながらも

頑張って参加してくれました

 

「おっ!KILL BILLですか?」

と我社の30代のスタッフが突っ込むも・・・

「いやいや・・・刀持ってないから死亡遊戯でしょ?」

と私・・・。

どうやらこのコスチュームに関しては二手に分かれるようで

年代によってどちらか意見が分かれるようですな。

さて、皆様はどっちって思いました?

 

因みに私は完璧にブルースリー派でございます…

 

そんなこんなしてたら二人目登場・・・

 

 

ハイ・・・

ガンダムのシャーですね。

彼は某航空会社のパイロット・・・。

普段大勢の人様の命を預かる仕事をしている彼なわけです。

そんな彼が

このときは

ドコで着替えて来たのやら・・・

この格好でホテルのロビーを涼しい顔で通り抜けて

開場まで来てくれたようです

 

 

こんな愛すべきアンポンタンな二人が

 

 

意気投合し・・・

 

並んでお行儀良く食事している姿が

非常に印象的でございました 

 

今回仮装パーティをするということを

某キャラクターデザイナーの友達に

話したら

彼女の会社でデザインしている

こんな仮装グッズを東京から送ってくれまして・・・

 

そのお陰で我社のスタッフ達も

何やテーマはわからんまでも

このように・・・

 

 

 

 

それぞれが仮装し・・・

楽しんで帰ってくれました

(いや?本当に楽しんでくれたのか???)

 

因みに今回このパーティーで借りたホテル

ハイアット・レジデンシャルスイーツという

法人で会議兼合宿で借りたり

ファミリー層で借りたりするには

広くて使いやすく非常にリーズナブル

 

福岡に遊びに来られる予定の方。

(特に大勢でとかなら)

是非

このホテルをご利用になられてはいかがでしょうか?

お薦めです。

ココ

 

 余談ですが因みに私のテーマは

香港のクーロン島にある細い路地を

曲がった所の湿気でジメジメしたアパートの

低いくぐり戸を開けたところに居る水晶占い師。

というマニアックな仮装でございました

 残念ながら私の仮装の写真は撮り忘れてしまいまして・・・

福岡銘菓・・・「にわかせんぺい」の力をお借りして・・・

 

 「ごめ---ん

と謝っておきましょう。

取り合えず来年も懲りずに企画しようかと思っております

 

是非ご遠方の方もお時間やご都合がつけば

ご参加下さいね

 

以上ハロウィンパーティーのご報告でございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ILDIVO in 武道館

2009年09月20日 | IL DIVO

↑(Click Here)

はぁ~~

ずぅ―――っと終わってからというもの

この曲と画像が脳裏に焼き付き

頭の中をリフレインしておりまして

重症です

それはそうと

皆様大変お疲れ様でした

今回の日本公演は月並みですが

本当に本当に

良かったですね

 

私、お恥ずかしながら計4回行かせて頂きました

んまぁ―っ

4日も連続してグッドルッキング達を観てしまうと

すっかり日本男子が

 

 

このように・・・

サーモグラフィーでしか感知できなくなり

プレデター状態でございます

 

特に17日の最終日は

1階席のAと言う事で花道のほぼ正面の

一番前

意外に他3日のアリーナの席よりも

視界が開け邪魔な

大きな男性も居らず、よぉ~く観る事が出き

*(注)ったく・・・大きな男性は一体何の為に前の席なのか

まるで・・・

 

アルマーニのショーを観ているかのようでございました

 

 

そして

 

 

花道の先でグルグル回りながら歌う姿は

まるで ・・・

 

アルビスブラン社 の木の玩具の

メリーゴーランドの様・・・

あんなゴージャスなメリーゴーランドがあれば

いつでも、いくらお支払いしても乗りたいものです

 

そしてそして・・・

 

キャ――ッ

カッチョイイ~~

アンコールで再度出てきた

4人の燕尾服姿は圧巻で最高ございましたわね

 

 

何せわたくし・・・燕尾服なんて

 

 

 

彼くらいしか見たことなかったもんで

妙に新鮮で

まぁ、彼等と四郎さんを比べるのも気の毒な話ですが

グッドルッキングな男達が

燕尾服を着ると

こうも違うものかと・・・

 

彼等・・・鳩こそ出さないものの

フェロモンしっかり出していましたね。

私にはハッキリ見えました

 さぁ

私達の2009年ILDIVOの部活は終わりましたが

まだまだこれからもクラブ活動は続きます

皆さん、海外遠征の多い彼等を

追いかけるべく

是非、部費を貯め

しっかり今後もクラブ活動が出来るよう

頑張って生きていこうじゃありませんか

それでは、先日のコンサートの余韻を

楽しむべく、そしてこの熱い想いを

継続していく為にも・・・

この動画をご覧下さい。

↓(Click Here)

そして私も

この↑

彼の美しいSEXY BACKを必ず又、観る事ができるよう

頑張って行きまぁ~す 

ありがとうILDIVO

又来てね~~

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ILDIVO in 大阪

2009年09月12日 | IL DIVO

ハイ・・・ハイ・・・ハイ、ハ~イ 

行って来ましたえェ~ 

大阪城公演2日間!!

 まずは今回来日公演も2度目ということで

私自身もわりと平常心 

初日、席はアリーナ前から12列目と

2日目は前から37列目と

まずまず肉眼で彼等の表情が見られる距離

開演は7時からでしたが少し遅れの7時15分くらいからスタート

オーケストラの演奏が始まりしばらくして

イヤァ~ン出てきたわん

Somewhereの曲で

カルロス→ウルス→セブ→デビ

の順番で登場。

「あ、そうそうそう言えば・・・」

 

「前回は靴が光っていたけど・・・

ウルスったら

今回はどこか光ってるのかしらん・・・

という目線でチェックしておりましたら

ハイ、ヤッパリ光っておりました 

 

ただ今回は靴ではありません。 

 

 

シャツでございます

 

「イヤァ~ンウルスったら

シャツがピカピカやし・・・

心憎いわ

ウルス・・・これがあなたなりの

ファンサービスなのねん

と勝手に妄想に入る私でございましたが・・・。

これは武道館でも要チェックですね 

さて、

まだ見ていらっしゃらない方達の為に

内容はあまり言わない方がよいのかなぁ~。

今回のまず日本公演の初回レポート という

意味で報告させて頂きますと・・・

 

前回確か・・・・

 

・・・と

まだ日本語を勉強して間もないデビちゃん。

・・・とちょっとおかしな挨拶をしていました。

でも大丈夫

だって、あれから月日が流れているんです

徹子の部屋に出演した時も

徹子からも誉められたくらいなんです

 

だから今回は・・・

 

 

 

 

     アレ・・・・  

 

だ・・大丈夫よ

私達ファンはあなたの他の日本語のMCには

感心し感動し聞き惚れておりましたから

本当に男性には失礼なのかもしれませんが

彼の可愛い人間性の溢れるMCに

私、感動しておりましたわよ

 

そんなデビちゃんに刺激されてか

セブも負けてはいません。

彼なりに頑張りました

 

初日公演で全く日本語を発さなかったセブ。

じゃ、何かボクも・・・と

2日目、やたら連呼していた言葉が・・・ 

 

 初日の晩にディナーでも食べながら

関西人スタッフに教えてもらったであろうことは

大体、わたくし、予測がつきました

 

ただ、セバスチャン。

頑張りすぎましたね

日本語を話す事に気を取られすぎたのか

あろうことか、フランス語で歌う自分のパートを

スッカリ忘れ・・・

横のデビちゃんと顔を見合わせるハプニングが・・

 

歌い終わった後

「ごめんね、歌詞を忘れて・・

と謝る姿がまたまたCUTEでした

 

それより心配なのは

コンサートが終わって・・ 

 

まじめなあの方に

 

と叱られていなかったか、それが不安です。

どうかセブがこっ酷く叱られてませんように・・・

 

さて、カルロスに関しては相変わらずカルロスで・・・

 

 

相変わらず千手観音の様でございまして。

やっぱり彼無しではILDIVOはありえない。

時にカルロスのリサイタル?状態の時も

ありましたが彼とデビちゃんがハーモニーに入ると

まるで・・・

デッサンだけの線画に色が入るように・・ 

そして 

「エースをねらえ」を観ていたら

 いきなりキラキラのお蝶夫人が現れてビックリ

 というように

一気にドラマッチックになります

 

お隣で見ていらした福岡から出てきて40年になるという

関西在住の奥様は

「あーもぉ~すごい迫力心臓が止まるかと思った

と感想を漏らしておられました。

危ない危ない

ILDIVOのコンサートで急病人がでるとこでした。

さて、

今回私、以前とは違い

比較的、至近距離で彼等を見ることができましたが

んま―――っ

URSの美しいことったらないわ

まるで作り物のようでした

今回髪の毛もサラサラで・・・

顔にかかる前髪が超セクシー。

ファンと眼が合おうとも

歌っている時はニコリともしない。

あなたのそのつれない態度に

またまたドキドキ

やられっぱなしでございます

そしてわたくし・・・

最後帰るときはお恥ずかしながら

状態でございました

以上、manami目線の大阪公演・リポートでございました

では、皆様又東京公演でお会いしましょう

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに♪

2009年08月24日 | 映画

見つけてしまいました

え?

何を?

 

まぁ、こちらをご覧くださいな

http://movies.foxjapan.com/wolverine/

 

ハイ、そうです

皆さんもご存知「Xmen Zero」のHPの予告編でございます。

 

まぁね~、ヒューヒューがカッコイイのは分かりきったことですが

 

??

 

ちょっと待ってちょっと待って

 

見逃さなかったわよぉ~~~

 

一瞬現れた東洋人風なこの美男子

 

 

 

あなたはだぁ~れ

 

まさか、25年くらい前に彗星のように現れた

 

 ジョンローンでもなさそうだし・・・

 

そこで私調べました

 

彼の名前は

ダニエル・ヘニー

1979年11月28日生まれの30歳

188cm 72kg 0型

ミシガン州カーソン市にて、イギリスアメリカ人の父親と韓国系アメリカ人の母親のもとに生まれた。2001年にモデルとして仕事を始める(アメリカのアリア(ARIA)エージェンシー所属)。ミシガンにあるアルビオン・カレッジとアルマ・カレッジ、そしてシカゴにあるエルジン・カレッジに通ったが、家庭の事情とモデル業のため卒業はできなかった。

             という経歴

はい、韓流ファンの皆様はもうお分かりですね

「春のワルツ」

「私の名前はキム・サムスン」

等にも出演していた彼でございます

 早速友人にこのことをお話したら

「韓流へようこそ

と突っ込まれてしまいましたが・・・

いやいや 

実は私、韓国ドラマはあまり観ない為

お恥ずかしながら

彼のことは知りませんでして・・・

「何を今更・・・」と思われる方もたくさんいらっしゃるでしょうが

彼のこの男前っぷりは韓国ドラマでも

十分奥様方を魅了したことでしょうなぁ~

 

アメリカ生活が長かったせいなのか

韓国語がカタコトらしく・・・

たぶん韓国の方達からは

 

彼女の日本語程度にしか聞えてないのかもしれません。

 

 んまぁ~それにしても・・・

ダニーッたらなんて!!

美しく

 

品格のある

 

麗しい男子なのかしら・・・

 

最近こんなに立ち姿の凛とした麗しい男子って

日本には少なくなって来たような気が致します

 

そういう意味ではやはり

彼等も漏れなく麗しく品格があるから

惹かれてしまうんでしょうね

 

今は臓器移植をテーマにした

「Three Rivers」という

アメリカのドラマにも医師として

出演しているらしいです

(Click Here↑)

 あら素敵

ドクター役も良くお似合いやわん

 

んな訳で・・・

 

こんな不純な動機で

「XMEN ZERO」

観に映画館へ足を運ぼうかな・・・と。

大画面で彼を確認してこようと思っております

ディーヴォに会う9月まで

しばらくは彼で楽しめそうな私でございます

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

気になるあの子

2009年07月25日 | 日常

まぁ~~

福岡地区はすごいゲリラ豪雨でございまして

2次災害など心配しておる次第ですが

皆様の所は大丈夫でしたでしょうか?

私も昨日は電車が止まってしまい

立ち往生でございました

 

さて、天候の話は置いといて・・・

最近

どうしてもどうしても気になる人物が居ます

(いや・・・正確には物なんですが・・・

 

それは・・・・

彼女。

fm、fm・・

スタイルも良いし~

日焼けしないようにUVカットのパーカーも着てるし

水着も上下色を違わせたコーディネートが心憎いし

姉さんなかなか、え~やないの

等と漠然と毎日のように彼女を横目で見てたわけですが。

 

??????

 

あら?

 

いやいや(爆)あなた!!

 

そりゃおかしいやろ

 

と、突然気付きまして

毎日彼女に向かい心の中で

突っ込んでいる私なのでございますが・・・。

 

さて、

皆様はお気づきになられたでしょうか

 

では、大ヒント。もう少しUPに。

どうです?

ん~~。なるほど。

ポップなパーカーも

実はOP(オーシャン・パシフィック)でイカしてはるしね・・・

お顔も後々シミにならないよう

深くサンバイザーも被って日焼け対策も、んもぉ~完璧

 

・・・って

 

いやいや・・・

 

ちゃうでちゃうで

 

完璧やありまへんえっ 

 

さっきから

 

顔ばっかり気にしたはるけど、

 

姉さんっ!! 

 

 

これやったら・・・

 

 

 

 

 

頭のテッペン・・・

 

 

 

大ヤケドでっせーーーッ 

 

間違いなく日射病ですね

 

 

もう、このことに気付いてから

爆笑の毎日でございまして・・・

どないしたもんかと・・・

 

経費削減なのか?何なのか、わかりませんが・・・・

 

お願いです

せめて

あと、もうひと超え↑これくらい

被せてあげていただくわけにはいきませんでしょうか

 

と、毎日懇願する私なのでございます

 

皆様もこれから紫外線、日差しが強くなります。

日焼け対策はもちろんのこと

日射病、熱射病対策もお忘れなく~

 

以上、気になるあの子でございました。

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日

2009年07月19日 | IL DIVO

忙しさに感けながら今年も忘れてしまうところでした

 

危ない危ない

 

今日はあまり時間がありませんが

とりあえず

HAPPY BIRTHDAY

 TO URS~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

できる人

2009年07月01日 | 日常

本日はマジメなお仕事のお話

実は会社を興して2期目に突入しました

人様のお役に立ちたくて立ち上げた会社ではありますが

周りには「不景気やろぉ~?」

等とよく聞かれます。

がしかし・・・

悪い時に立ち上げたのでそれが当たり前なのか・・・

よくわからないまま

素晴らしいスタッフにも恵まれ

ガムシャラに毎日乗り切って居る次第でございます

 

子育てや恋愛、ハタマタ勉強

・・・全てにおいて経験を積まないとコツや要領がわからないように

交渉事も何度も場数を踏む事が必要な事の一つですが

何とかそれも私なりに慣れて来たように思います

こんな経営人としてはまだまだヒヨッコの私ですが

色んな立場の方とお付き合いさせて頂くにあたり

一つ気がついたことがあります。

それは・・

「とにかく出来る人は決断や行動が早いということ。」

このことは仕事をする上で、とても参考になります。

 

例えば、ある大手会社マネージャーのMさんの場合

電車でお会いし

「そういえばあのメーカーの件どうなってんの?」

と質問され

「何度電話しても出てくれなくて・・・」

と切り返すと

「知ってるヤツだから電話してやる!」と

Mさんは私の話が終わるか終わらないかで

電車の中と言う事にもかかわらず

そのメーカー担当者に電話して

「サッサと解決してやれやっ!!」と

私が1週間かかってても返事がもらえなかったことを

ものの1分で解決してくれました。

その時

「あら・・・Mさんたら・・ただ女性にマメなだけだったんじゃなくて

実はできる人だったのね~

と感心し、それと同時に

彼が何故マネージャークラスであるかと言うことを

改めて思い知らされたその時のわたくしでございました。

 

又ある大手会社の部長の場合

普段はニコニコ笑っているとても50代には見えない

童顔の江戸っ子の気のイ~イオッチャンな訳ですが・・

一度現場で困ったことがあると電話で相談するや否や

5分後には現場の責任者が走ってきて

申し訳ないと私達に平謝り・・・

きっと現場の責任者にすぐ電話してくれたのでしょうね。

この時も彼の迅速な対応にまたまたビックリ致しました

 

まだまだ彼等のような部長・役職クラスの方達の話はありますが

 

彼等には不思議と共通点があります。

それは・・・

①何時だろうが自分が思いたったら電話してくる。

②人の話は半分も聞いてないが興味ある話だと身を乗り出して聞いてくる。

③有言実行(言った事の5の内、最低3は実行する力がある)

④物腰柔らかいが自己主張が強い。

⑤とにかくやることが速い。

(あれれ・・・?ひょっとして私も全部当てはまるかも・・・)

特に③の有言実行は私にとって非常に重要で

私生活においても仕事と同じくらいシビアです。

言ったからには全部できなくても一つでも現実に・・・そして形にする。

実体験から最近特に痛感することです。

 

ある人にこの部長クラスの方々の事を話すと、非常に共感しつつも

「ただ彼等、きっと仕事はできるんだけどさ、

何故もっと上のポジションに

行けないかというと、自分が一番好きなのよ、きっと。

部下を思いやれればもっと上になれるのになぁ~。

そこが社長クラスとか取締役クラスは大きく違うんだと思うよ。」

という答えが返って来て・・・

 

フムフム・・・なるほど

思いやりねぇ~

私は部下を思いやれているのかしら・・・

改めて自問自答する日々でございます

 

昨年も予想外のことがあったり泣いてばかりの日々や

悔しいことも沢山ありましたが

それでもこうして続けられているということは

きっと私自身が楽しみながら

仕事ができているからだと思います

 

ブログを楽しみにして下さっている皆様

リクエスト・コメントをして気にかけてくださっている皆様に

心より感謝しています

(コメントがなかなか書けず本当にゴメンなさいね

 

こんな諸事情で、なかなか更新できない

私のブログではありますが

出来る限り更新したいと思っております。

良ければいつでも遊びにいらしてください。

そして皆様、必ず9月のコンサートではお会いしましょうーぞっ

 

manami 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

好みのタイプは?

2009年06月01日 | IL DIVO

皆様、大変大変ご無沙汰しております。

忙しすぎる毎日ですが、皆様はお元気でお過ごしでしょうか?

私も毎日何とか精進しております。

 

さて、先日ある人に

「manamiさんの好みのタイプってどんなよ?」

と改めて聞かれ・・・・

 

そりゃぁ~あなた

 

言わずと知れた

我らが王子URSに決まってるじゃない

ねぇ~

ヤボな事聞かないでよ・・・などと心の中で突っ込みながらも・・・

 

イヤ・・・  待てよ・・

 

 

・・・居るわぁ~他にも

 

・・・てな訳で。

 

分かりやすいよう改めて グラフにまとめさせて頂きました。

 

さて、この中でも1~4位はまぁ外せないとして・・

その他の部分・・・・

なかなか侮れ無いわけですよ

その他の中に

実はバレーボーラーの加藤陽一さん(JTサンダース)

混ざっておりまして・・・

 

マニアックではありますが

好みの男子からどうしても

外せない気になる存在なわけでございます。

 

・・・と、いうのも

 

↑まぁ、百聞は一見に如かずということで・・・

皆様この画像をクリックしてつかぁ~さい。

 

いかがですか?

色白・・・

鼻筋の通った横顔

ガッチリした井出達。

物腰柔らかい話し方

 

ん???って・・・

 

誰かに似てない??

 

 

 

 

そーよっ!!

 

 

 

どうしても、似てるような気がするんです

(ちょっと強引でしたかね

あ、気を悪くされた方、ちゃうわいっと思われた方ごめんなさいね

 

ま、何が言いたかったかと言えば

結論・・・外見は

私は色白で鼻筋の通った

物腰柔らかく

品の良い話し方の

ガッチリタイプが好みってことを

お伝えしたかったんですがね

 

あと、その他の中には

発明家の明和電機の土佐信道社長

フジマキユキオ古田新太

も含まれます。

内面的な好みは?と聞かれれば

才能深かったり、又何かに夢中で

マニアックに楽しげに生きてる人が

きっと男女問わず大好きなんだと思います

人間、外見じゃないですもんね

(・・・スミマセンイイ男好きの私が言っても何の説得力もありませんね

みなさんはいかがですか?

 

 

さて、それはそうと

何はともあれ・・・URSは元より

これまた麗しくて才能深いILDIVOが

9月に日本に来るのは本当に嬉しい限りです

 

今から心踊り9月まで何があっても頑張れるというもんです

 

皆さんと又熱く語り合える日を楽しみにしておりまーす

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加