カメさんのチャイナ♪チャイナ♪

中国大好きなカメさんの自由空間

2017年冬のバンコク二日目鉄の旅

2017-01-25 21:29:50 | Weblog

バンコク旅行二日目は当初の予定ではこの日は朝6時に朝食を済ませて直ぐにメイクローン市場に鉄道で行く予定にしていました

ところが旅の疲れで起きるのが遅れ、また食事もノロノロとしてしまい鉄道での移動時間に間に合わぬことが確定したものでBTSモーチット駅からバスを利用して行く事にしました

バスと言っても路線バスではなく10名程度の乗り合いバスならぬロットーと呼ばれているミニバン

目的のメークロン市場に到着したのが11時過ぎでして、バス停から急いで駅に向かうと踏切があり大勢の観光客が遮断機が降りている踏切内に立ち入りカメラを構えています

 

すぐに警笛を鳴らしながら列車が遣って来ました

 

観光客は接触ギリギリまで近付いて熱心に撮影

 

そして列車は駅に到着です

この線路、一昨年5月から改修工事した甲斐があってバラストも真新しく気持ちいいです

 

さてこの列車はメークロン駅に11時10分過ぎに到着し、折り返しとして11時30分には発車していきます

朝方の予定ではこの列車でメークロン駅に来て、帰りをバスでバンコクに戻る計画をしていましたので、この逆の日程変更として列車で戻ることにしました。その為にきっぷを購入

 

車内は閑散として一部の車両に外国人観光客が乗車していましたが、次の駅で下車してバスに乗り換えていました

 

さて発車時刻が来ました。今からテントが退けられます

 

発車するとこうなりました

 

まさに手も顔も出せません。出すと無くなります

 

こうして走り出し、暫く走ると途中に路線工事で取り替えられたレールが積み上げられ放置されています。

新しいレールですから乗り心地は快適で揺れはほとんど感じられません

 

一時間ばかり走り終点のバンラーン駅に到着

 

このバンラーン駅とメイクローン駅との運行本数は4往復だけですら利用するには大変不便でして駅構内も閑散状態

 

そしてこの駅から次の鉄道に乗るために渡し船で対岸に渡る必要があります

駅から渡し船乗場には歩いて10分程度掛かりますが、道順は自己責任で捜して移動。この駅構内の踏切を渡ると早い

 

また途中のカフェーには親切に案内板もありました

 

そして渡し船乗場に到着 料金は一人3バーツでした

 

対岸のマハーチャイ駅は昨年嫁さん同伴で来ていましたので迷う事無くスムーズに移動し、駅付近の屋台で昼食を調達して車内で食べながらバンコクに戻りました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年冬のバンコク旅行一日目 | トップ | 2017年冬のバンコク二日目寺巡り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。