カメさんのチャイナ♪チャイナ♪

中国大好きなカメさんの自由空間

福容便当街

2017-05-05 20:17:56 | Weblog

息子と行く台湾B級グルメの旅3日目の4月30日、この日は日曜日でしかも前日に続いて快晴のお出掛け日和

台湾鉄道に乗車して台北から東に60キロ程度離れた福容駅に行き、そこで有名な駅弁を食べる予定で出掛けましたが、台北駅では各駅電車にも拘らず郊外に向かう電車ですから発車時点で大混雑

その混雑は九分観光の最寄り駅である瑞芳駅まで続き、ここから多少空きましたがそれでも空席がないまま約2時間近い移動で福容駅到着

 

この福容駅の駅前には駅弁を販売している店が数軒あり、その全ての店が行楽客でごった返しています

 

特に有名な郷野弁当店はご覧の通りでカメさんも辛抱強く並びました

 

この買求める列は店の中まで続いており、一人で6個8個とまとめて買って行き、店内で食べている客も見受けられますが、こんなに並んでいる中ではちょっと食事するのにカメさんの場合は抵抗があります

 

福容の街には鉄道だけではなくマイカーでの利用者が多く、周辺道路も混雑状態

 

しかしこれだけ美しい海岸が楽しめるなら行楽客が押しかけるのも納得できます。しかし暑い

 

福容での短い観光の後、もう一つ弁当を買求めました。その店も行列が出来ており20分近く並び購入です

 

2個目の弁当は福容から台北に戻る電車の中で車窓を見ながら食べたかったのですが、それなりに車内は混雑していたので先頭車の一番前の窓の無い座席で黙々と食べてしまいました

台北駅に戻った後、暫しの散策として西門街をブラブラしていると赤いお国を支持する団体の集会に出くわし、その抗議文章を見てビックリ?

228事件の真相解明と犠牲になった共産党同志に哀悼・・・・

それなら天安門・チベットはどうするの? と言いたいです

まさに厚顔無恥の大陸支持者ですね

 

このように福容で昼食として食べた福容便当2個。なかなか腹が減らないものですから運動がてらに台北駅周辺を歩き回り、やっとのこと小腹が空いたので息子のリクエストに基づいて遼寧夜市に行きました

そこで螺貝の炒め物とチャーハンを注文

螺貝の炒め物はもう二度と注文しません

 

一方チャーハンは今回の台湾旅行で食べたチャーハンの中では最低だと息子が言っていました

 

当然これだけでは足らないものですから近くのお店で持ち帰り弁当を買い、ホテルでビールと一緒に食しました

 

ただしこの便当のライスだけは食べ切れなくて・・・・ゴメンなさいでした

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日台グルメ合戦? | トップ | 夕食は部屋食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。