カメさんのチャイナ♪チャイナ♪

中国大好きなカメさんの自由空間

懐かしい台北

2016-09-19 21:00:35 | Weblog

台風接近の影響で朝から雨雨の一日。

折角のシルバーウィークと言うのに残念な三連休になってしまい、行楽を予定していた者にとっては残念な連休になったみたいで気の毒です

そんな雨の一日でしたのでカメさん自身も自宅に篭って退屈な雨の一日を過ごすことになり、朝から録画していた番組を楽しんで看ましたところ、その中の一本が台湾が舞台になっている昔のテレビドラマ

その番組名は故渥美清さんが主演した1967年8月13日に放送された『泣いてたまるか・先生台北に飛ぶ』

主役の渥美清さんが教師役で生徒の付き添いとして羽田から台北に行くと言う内容ですが、一時間の番組時間のほぼ全てが台北市内で撮影されており、モノクロながら当時の台北市内の様子が大変興味深く撮影されています

当時の松山空港・中泰飯店・円環・台北公園・(現在の2.28公園)・淡水etc

それぞれのロケ現場に映し出される台北市民の服装・自動車・建物。これら全てが大変懐かしく、また当時の首都台北の生活レベルがよく理解できる画像でもあります

一年ほど前でしたか、やはり1967年ごろに製作された映画で西郷輝彦さんが主演した『星のフラメンコ』なる映画でも同じ頃の台北市内の画像がありました。

当然と言えば当たり前ですが、当時の面影は今の台北には殆んど残っていません。特に松山空港などは背景の山並みが今やマンションが林立する光景に変貌しており、まさに当時の台湾の空の玄関口であったとは思えないぐらいの長閑さでした

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョットは学習 | トップ | 彼岸花の季節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事