時、うつろいやすく

日常のたわいもない話…

三浦九段 スマホ疑惑

2016-10-13 12:53:20 | 将棋

確証もないのに疑いをかけるのか?

それとも、連盟はなにか証拠をつかんでいるのか?

あの誇り高きミウミウがまさかこんなことをするとは思えない。

で、連盟に告発した棋士は誰なんだ?

まさかあの温厚な丸山九段ではないだろうな?

そっちのほうも気になる。

この疑念が噴出したのはこの夏以降だという。

そうなると対戦相手は限られてくる。

早指し戦を除く7月以降の三浦九段の対戦リストは以下の通り。

7月11日 郷田真隆 第29期竜王戦 本戦 準々決勝
7月26日 久保利明 第29期竜王戦 本戦 準決勝
8月10日 畠山鎮 第42期棋王戦 本戦 2回戦
8月15日 丸山忠久 第29期竜王戦 挑戦者決定戦 第1局
8月26日 丸山忠久 第29期竜王戦 挑戦者決定戦 第2局
9月8日 丸山忠久 第29期竜王戦 挑戦者決定戦 第3局
9月14日 稲葉陽 第75期順位戦 A級 3回戦
9月27日 渡辺明 第75期順位戦 A級 4回戦

このなかに告発した棋士がいる可能性が高い。

ちなみに6月は三浦九段には勝ち星はない。

となると、告発者の第一候補は丸ちゃんということになる。

竜王戦挑戦者決定戦という重要な対局だったということも大きい。

でも、信じたくはない。

郷田、久保という可能性もあるし、横で対局していた棋士の可能性もある。

どうやらこの疑惑は内部では早くから知れ渡っていた話のようだ。

~~~

10月19日。

告発者が判明した。

渡辺竜王であった。

丸ちゃんではなかった。

以上。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カジュアル | トップ | エッシャーの『湖』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む