時、うつろいやすく

日常のたわいもない話…

プリンプリン物語

2017-06-30 16:33:59 | 思い出

初めて務めた設計事務所は毎夜が残業だった。

夜の9時、10時は当たり前で、徹夜の日が度々あってGWもお盆も休みなし。

その日の夜も遅くまで黙々と図面を書いていた。

後から先輩の堀田さんのぼやきが聞こえてきた。

「きつかねー、前の設計事務所のときは残業したことなかったよ」

「えっ、ほんとですか」

「6時に帰りよったもん。毎日、家でプリンプリン物語見れたけん」

といって、先輩が歌いだした。 

それゆけ、プリン、プリン、プリン~♪

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦慄の組み合せ | トップ | アンクの森 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む