時、うつろいやすく

日常のたわいもない話…

試練のワカサギ釣り

2016-12-10 02:11:57 | 釣り

初のワカサギ釣り。

なにしろ風か強くてアンカー(錨)が流されてしまう。

限られたポイントでしか釣れないので常に船を動かしてないと釣りにならない。

私は初めと終わりだけ釣って、あとは終始船頭役に徹する。

流されては戻し、流されては戻し、ときには岸に乗り上げようとしたり、人の船に

当たりそうになったり、係留ロープがスクリューに絡んだりと最後まで悪戦苦闘。

楽しむどころではない。

前半、一時はボウズかと嘆いたがなんとか夕方まで頑張って100匹を超える。

ただし、そのうち私が釣ったのは4匹だけ。

あとは娘とオカンの釣果である。

しゅあない。

今日は釣りより食べることを優先した。

ワカサギの天ぷらはそれに見合うだけの極上の美味しさなのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小くなった小雪 | トップ | 『ALWAYS 三丁目の夕日'64』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む