QAZのつれづれ日記

  思いついたことを気ままにブログで

今年二度目の海外旅行

2016年10月11日 | 旅行

同居している要介護1に認定された92歳の義母の介護に手がかからないうちに、かつ私たち夫婦も元気で動ける今のうちにという思いから、私たちが旅行の間義母が介護付き有料老人ホームにお泊りしてくれることをいいことに7月にスイスに行ったばかりですが今月またまたカナダの紅葉を見に行くことにしました。

海外旅行の経験は公私合わせて40回近いですが、世界にはまだまだ行ってみたい所がたくさん残っています。
・オーロラ鑑賞
・地中海などのクルージング
・ナスカ、インカなど南米の遺跡
・エンジェルフォール、ヴィクトリア、イグアスの滝
・美術館巡り 
・国ではオーストラリア、ニュージーランド、ミャンマー、ポルトガル、南アフリカ
などなど

今回のカナダ旅行ではカナダ東部のメープル街道、ナイアガラを巡ります。
ナイアガラはこれで3度目ですがメープル街道は初めてです。
紅葉は見頃の時期が短いですのでタイミングが難しいですが、メープル街道は
全長が南北に800kmもありますので北のケベックから南のナイアガラまでどこ
かで紅葉の最盛期に出逢えることでしょう。
地球温暖化の影響で紅葉の時期が年々遅くなってきているようです。


メープル街道の過去の紅葉時期を統計的に調べた資料はいろいろありますが肝心なのは今年どうかです。
日本のように親切に紅葉の実況をしてくれているサイトはほとんどありませんが、アルゴンキン公園の現在の紅葉の状況がわかる資料を見つけました。
これと例年の統計資料を比較すれば例年より紅葉がどれくらい早いか遅いか見当がつき、それによって各地の紅葉のピークもおよそ把握できることになります。

カナダ旅行には今年3月からパスポートのほかにeTA(カナダ電子渡航認証)が必要になっています。
旅行会社に頼めば取得代行してはくれますが二人で1万円もかかりますから自分で取得することにしました。
カナダ政府のサイトにアクセスして指示に従って入力してゆきます。
全て英語です。
申請料は一人7カナダドル(550円くらい)ですから取得代行してもらうより格段に安く済みます。
日本からの旅行者も多いと思いますので日本語で申請できるようにしておいてくれれば楽なのですがカナダ政府はまったく不親切です。
高い手数料を取って日本語で申請できる民間サイトもあるにはあります。

申請を完了して認証を知らせるメールを待っていたのですが3日経っても届きません。
これがないとカナダに入国できず旅行会社に高いキャンセル料を支払わないといけなくなりますのでかなりあわてました。
よくよく調べてみますと申請料をJCBカードで決済したのがいけなかったとわかりました。
JCBカードは受け付けておらずVISAカードにしましたら即日すんなり認証されました。

JCBカードしか持ってない人はあわててVISAカードをこしらえたりしなければならないでしょうから面倒なことです。
JCBカードは確かに日本のカードですが問題なく世界に通用しているのですから、前述の日本語申請の件といいカナダが嫌いになってしまわないうちに早くJCBカードも使えるようにしておいてほしいものです。

カナダのおみやげはメープル関連のシロップ、クッキー、チョコレート、シュガー、ティー、バターなど、それに160も存在するナイアガラオンザレイクワイナリーのアイスワインでしょうか。
アイスワインは自然環境の中で凍った完熟ブドウから造られる甘口ワインで甘党の私にはぴったりです。
ナイアガラオンザレイクのワイナリーでアイスワインの試飲もあるようで楽しみです。
アイスワインは冷やして飲むので冷凍庫で保管、アルコール度数が高いため凍らないので必要な時に出してすぐ飲めるようです。

家に残っているカナダのコインを持ってゆこうと調べていましたら1セントコインが2013年以降使えなくなってコインの最小単位は5セントとなっていました。
調べていなければたくさん残っている1セント硬貨も持ってゆくところでした。
例えば14.82ドルの物を買ってカードで払えばそのまま14.82ドル引き落とされますが現金では14.80ドル支払えば良く、14.83ドルの物は現金では14.85ドルとなるようです。
とすれば14.82ドルの商品でも14.83ドルと値付けする業者が増えそうな感じがするのですが。
1セント硬貨を廃止した理由は1セント硬貨を作るのに1セント以上かかるためだとか、日本の場合も1円硬貨の製造原価は約3円だそうですから、ここはカナダを見習うべきかも知れません。
因みにアメリカでは1セントコインは流通しているようです。

それでは行ってきます。

関連ブログ:
久し振りに夫婦で海外旅行、スイスへ (2016.06.27)

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パソコンの不思議-クリップ... | トップ | 錦秋のメープル街道周遊(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事