久庵

佐久穂町に住んで


栗の木

2017-07-16 17:02:12 | 日記

2階の窓から青々とした木々の間に1本だけ枯れた木が見えます
大きな栗の木です

側に寄ってみたら幹の根元がぐるっと削ってあります
持ち主が木を切るのに枯らしてから切るのだそうです
他に2本、こんな状態の栗の木があります
少しでも軽くして倒そうとしているんだそうです
この辺りでは栗は厄介者なんです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 綿の着物から | トップ | 銘仙からチュニック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。