鏡の中の極

極 麻雀をあきらめたくないあなたが最後に読むべき記事

SKT T1というチーム

2016-10-13 14:56:04 | 日記
リーグオブレジェンドをプレイしている人の中で知らない人はいないだろうという、SKT T1。
2010年頃から常に頂点に立ち続けているまさに絶対王者という名が相応しい存在であったが、今年の大会まさかの波乱が起きた。
いままでは予選から決勝トーナメントまで傷ひとつつくことなく勝ち上がってきていたが、先日おこなわれた予選リーグでまさかの1敗をつけてしまったのだ。
世界最強と名高いフェイカーも、最近はラフなプレイが目立つようになってしまっている。
もともとマイペースなプレイでもそのメカニクスで他を寄せ付けないようなタイプだったが、最近の大会では他の選手の追随がすさまじく、実力差が詰まってきているのではないかという印象だ。
予選リーグは1位通過だが、決勝リーグでは波乱が起きるかもしれない。今後も目が離せないだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女の子は毎日状況に応じて洋... | トップ | ボーダー柄アイテムだったら... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。