鏡の中の極

極 麻雀をあきらめたくないあなたが最後に読むべき記事

どうしてアベレージゴルファーは右を向いてしまうのでしょうか

2017-01-25 12:46:04 | 日記
じゃ、どうしてアベレージゴルファーは右を向いてしまうのでしょうか?
それは・・・・。
アドレス時における、右足の引き方に問題があったのです。
練習場では、マットなどの直線が結構ありますので普通に目標に向かっ
て真っ直ぐに構えられます。
しかし、コースは先ほどもいいましたが、ライの状態とか景色等でかなり
錯覚を起こすものです。
ですので、まず、目標を決めたなら一度ご自分のつま先にクラブシャフト
を当ててみてください。
そして、それを後方から見てみれば、自分がどちらに向いて打とうとして
いるのが一目瞭然です。とても効果的ですよ。
それだけのことがどれほどミスショットを防ぐか、何打縮めることができる
かわかりません。
でも、そのようなことをやっているアベレージゴルファーはあまり見かけま
せんね。簡単なことなのに・・・。
谷将貴 ゴルフシンプル理論
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 折り折りの時代のモードが影... | トップ | 謝絶することも可能になって... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。