どこでも硝煙街道

少し前のヤマハの空冷パラレルツインなバイクのログです (^^)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2015-12-31 17:19:08 | MEMO(DS7 Parts)
バイクに乗る機会が、減りました♪

YDSも十分に愉しめたので、次のオーナーさんが見つかりますように♪


外装は、自家塗装ですが、エンジンは全バラ、シール、リング交換で、絶好調。
500kmツーリングが、愉しかったです。

また、同じ車種に乗ることはないのでしょう。

DX250は、愛用します (^^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

更新、9か月ぶり

2015-07-19 23:03:42 | DX250
今年になって、DXも、YDSも始動させていますが、ほぼ乗っていません (^^;;

そんな中、みかものイベント案内が早くも到着。


今年は、10/18。
6年連続の参加でしたが、スケジューリングできないので、残念ながら、不参加 (TxT)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

OTMR2014

2014-10-23 20:33:46 | YDS3
栃木の二輪イベントへ。
この時期、まれな好い天気 (^^)

前日に乗って調子を確認しましたが、
当日の朝は、エンジンが、なかなか掛りません。


30分弱、格闘

去年の雨と違って、雲のない青空な会場


今年のゼッケン1は、R3


ウルフが来てました、好いデザインですね。
乗ってみたい♪


毎年、σ(^^)と同じヤマハ車で参加される方


YDS1浅間仕様さま、タンクは補修中とのこと。


ヤマハツーショックトレールと云えば、親爺さん

今年は、DT1と同じシルエットのかわいいFT50♪♪♪

今年はタンデム不在のM85さん

スタート

渡良瀬遊水地で、休憩中


会場に戻ると、暑いです。
撮り忘れがちなσ(^^)のバイクもパチッと


昼食を食べると、表彰があって、遅くならないうちに閉会!
今年はクラブのHM300さまのCB450が賞をいただきました。

おめでとうございます (^^)

毎年、大規模なイベントを無事に盛り上げる運営の方々に感謝です♪
お疲れさまでした

参加のキーホルダーの束も大きくなってきました(^^)


また、来年。

ん~、元気で。





コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

少しは涼しくなったので

2014-09-21 20:31:24 | DX250
気候も良くなってきたので、DXに乗りましょう。
まずは、充電から。

待ち時間なので、最近始動に手間取る原因かも知れない
カーボンチェック。

ボルトを抜いて、ヘッドを外して


大して付着もなく、排気側(右)が多目。

ピストンヘッドも薄くカーボン


キャブクリーナーで、すぐに落ちる感じのカーボンでした。


ピストンを下げ、デジカメでシリンダーを


ホーニング跡は見えない感じ。
集中した縦傷もなく、触診では、大きな傷もなく、OKでした。

シリンダーは外しませんが、ピストンにエンジンクリーナーを吹いて、
リング辺りのカーボンもきれいになったかな?


試走へ。

久し振りなので、吹けが悪く、煙もかなり多目。
暖まったので、7000まで引っ張っての加速を繰り返すと、
いつもの調子に。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

メータ装着・ホース交換

2014-05-19 20:51:10 | YDS3
修理を終えたメータを装着。
ライトケースのケーブル穴にはめ込むゴムを
暖めるため、ヒートガンを探しに行くと。

以前、ブレーキワイヤと同時に購入したYDSのメーターケーブルを発見。
2年前に購入したのをすっかり忘れています


速度計のワイヤーをハンダ修理したのは3年前

ついでに交換することに。

折角なので、指針のチェックに。
滑らかに動く速度計は気持ちいいです。
鈍かったタコメータの針は、動きが早くなり、
これが本来のエンジンの動きなのでしょう。

気持ちよく走っていると、コックからガソリン漏れ。

仕方がないので、走りながらコックを開けたり閉めたりがら、
近くのバイク屋さんまで。
サイドカバーがアクリル塗装なので、少しやられてます。

ホンダの糸が入った立派なモノです
交換して漏れは止まり、快適です



透明なルビーレッドのUS製チューブの寿命は3年でした。


次に危ないのはアクセルワイヤーかな・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メーター修理

2014-05-14 21:42:37 | YDS3
積算計が動かなくなり、速度計が振り切れるので、修理に出しました。
到着翌日には、内部を確認してくれて、電話で打ち合わせ。

速度計は、内部のピニオンギヤの欠けで、その他各箇所のオイルが固着だそうです。
部品交換と分解オーバーホールだそうです。

回転計も動きが悪いそうなので、同じようにオーバーホールしてもらうことに
50年前のバイクだし、また、開けるのも手間だし。

数箇所凹んだリングや
暴れた針で擦れてしまった文字盤もリペアもできるとのことなので、
お願いしました。

翌日には、修理が終わったので、発送したとの連絡がありました。
作業も対応も早いデス。


メータは、σ(^^)でカシメを解くのが大変だし、
キレイに加締め直すことは無理だし。

文字盤は、目立ち難い感じのリペアでした。
積算計の数字は、日焼けがないので、掃除をしたのか?
張り替えたのか?

欠けたピニオンも同封。


取り付けてはいませんが、タコは回りが明らかにいいですが、
速度計は、動きが渋いのか?回らない気がします。
いいんだろうか?

この休みは取り付けです♪





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復調

2014-05-11 19:45:48 | DX250
DXは、キャブ掃除で日没サスペンドだったので、朝にキック。
一発始動でした。

キック始動不良の原因は、キャブ詰まりでした。
去年の11月にも掃除しているので、早いです。

天気も好いし、新しいコイルの具合も見たいので、
午後から乗り出して、バイク屋さん巡り。

6000rpm位までで、シフトチェンジを繰り返した感じは、
力強いし、僅かな怪しい回転上昇のバラつきも無くなった気が

1軒目 物色中のバイク 忙しくて、該当バイクは未着手とのこと
2軒目 電装系の修理について伺う
3軒目 預け中のバイクは、来週には着手したいとのこと。

革ジャンだと、走っていても少し暑い27℃でした。
走行50km



復調を記念して


オリジナルタンクは、塗装が薄くなり、傷みが激しいので、
余り長く装着したくないです。
なので、塗装剥がれタンクは、なるべく早目に補修しないと (_ _)〆

今度は、キャンディを厚くして緑を濃いめにしないと



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コイル交換

2014-05-10 20:55:20 | DX250
入金して、翌日には、リプロのコイルが到着


コイルもポイントも交換済みなので、
メインの火花関係はいずれも更新になります。

先日のツーで、自家塗装のタンクが火ぶくれ状態になったので、
コイル交換のついでに、塗装の薄くなったオリジナルタンクに換装です


ベースの白を吹いた後のキャンディの乾燥が甘かったようです、がっかり(TxT)

先日入手したチェッカーで火花を確認


やっぱり弱いです。

新旧コイルです。
コードの色がメインハーネスと同じだし、日立製なので、オリジナルかな
リプロは、国名はなしです。
規格のような品番や形状は同じ


固定するワッシャとナットは、秋葉で買った真鍮にニッケルメッキした
オーディオ用?

コネクターも磨いて


が、キック始動は不良のまま。
押し掛け始動してコイルの問題はないことを確認。

その後は、キックで簡単に始動できるのは、今まで通り。





晩飯を食べても、まだ、明るいので、キャブ掃除。
少し前に掃除しているので、内部はキレイ。
通路をパーツクリーナで掃除。

怪しいパイロットジェット系は、キャブクリとパーツクリーナーで
交互に掃除。


組み上げて、ガス漏れがないことを確認して、本日終了。


右キャブのパイロットジェットのネジ山が崩れかけて、無理やり緩められないので、
次回は、予備に交換か、正しいサイズのドライバーを入手しないと。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケーブル

2014-05-07 21:01:18 | YDS3
ささくれで、時々戻り難いアクセルワイヤーなので、
Webで、リプロ品を入手。



連休中は、暇なので、近所の安い工具チェーン店へ。
出掛ける前に欲しいモノをチェックして
・ガソリンの点滴タンク
・コイルからアースにつないで、火花の飛び具合を見るやつ
入手です


メーターは、カシメができないので、専門店へ出すことに。
・速度計の降り切り
・不動な積算計

放っておいても直らないので、手当しましょ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大観山@箱根

2014-04-27 21:14:53 | DX250
この時期クラブツーとヤマハ車の集まりが重なるのですが、
今年はDXで箱根に行ってみることに

早起きして、5:30過ぎには高速に乗って


7:00前には八王子の一般道に



この時点で、デジカメのモードダイヤルがズレていて、
以降、マンガっちくな画像しか撮れていなくて、ショックです。

8:30
小田原厚木道のパーキング



箱根に向かうRD400の方に会いました。

山に向かうバイクは多いです。
追い付けないのはモチロンですが、80km辺りまでしか出したくないので、
車にもバンバン抜かれて、怖いです。

9:00 自動車道を下りて、折角なので、ターンパイクを走ってみることに


天気も好いし、眺めも最高な大観山に到着


9:30 RZ、RZR、後方排気とかとか2ストだらけ。
RDも10数台


挨拶、イベントとか何もなく、三々五々。
他の車種の集まりとは、大分様子が違います。

11:00 ここまで180km弱あるので、道を代えて帰りましょ。

芦の湖に出て、芦の湖スカイラインに。


富士山側の景色も最高♪


12:00 仙石原は桜が咲いています


山中湖に抜けて、東富士五胡道路に。
途中に星の王子様、アバルトギャラリーがあったりしましたが、
今回は、立ち寄らず

巨大な富士急を抜け、谷村PAで休憩

この辺りからお尻が痛いです。

高速で、抜かれ飽きました…

中央、圏央、関越と乗りついで、15:45帰宅。

走行394km




・DXは一般道、200km辺りのツーが愉しそうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加