三十六計逃げるに如かず

計略はたくさんあるが、困ったときはあれこれ考え迷うより、機を見て逃げ出し、後日の再挙を図れということを教えたもの。

借金返済していると働いている意味が分からなくなります。

2017-02-13 | マネー

 

元はといえば自分が悪いのですが、自分の収入以上にお金を使い、借入をするはめになってしまいました。
自分の中で自制して
「これ以上はお金を使わずきちんと借金返済していこう。節制しているうちにこの生活に慣れてまともな人間になれるはずだ」
とポジティブに支払い生活をスタートしたのですが、その気持ちは一ヶ月くらいで折れてしまいました。

自分の借金なのに「なぜこんなにお金を返さなければならないのだ」と考えてしまうのです。
今までは沢山湯水のようにお金を使ってきました。
好きなものを好きなときに食べて、好きに遊んで、好きなことを適当にやって暮らしていました。

それをすべてなくしてしまうのです。
白米には麦を足して腹を満たすようにしたり、自販機でいつもならお茶を購入して飲んでいたものの、これも節約方法として自宅で水を飲み120円を浮かせる生活を送っています。
これがまっとうな生活のはずなのに「120円浮かしたところでどうなるんだ」と思っている自分がいるのです。

借金返済生活半年目ですが、沢山お金を使いたいという自分の気持ちが大きくなってきてしまって、何か他の方法がないかと考えはじめています。
自制が効かなくなる可能性が出てきています。
今は自分のしでかした借入の重さで耐えていますが、ノドもと過ぎれば何とやらでそろそろお金を節約する生活に疲れてきてしまっています。

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己破産は財産の有無で管財... | トップ | 妻の実家の借金返済1000万円。 »