我が家崩壊の顛末

あの日何が始まったのか…

キャプテン翼のFCで思い出したこと

2016-10-16 10:20:00 | 日記
キャプテン翼のFCのゲームで言うと、党訪中がかなり強かったという印象がありましたっけね。

とにかく、キーパーが何勝頼強いし、日向のシュートは森崎が吹き飛ばされる。とにかく選手層が熱いっていうイメージがあって、苦戦した記憶があるのですよ。

主人公のチームは本当に翼一興みたいなもんだから。しゅうてつの選手はそこそこ使えるけれど、他は本当に使えないからその辺が厳しいところなのです。
ジャンル:
びっくり
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツエリートと脳筋の壁 | トップ | 両性元素と言う面白い金属 »

あわせて読む