さりいの幸せもお金も貯まる生活

さりいの自宅で稼ぎながら、物を持たず身軽で自由になる暮らしです

鍋料理をするならば、野菜も多く食べることができてよいですが

2017-01-30 15:57:55 | 日記
うっかりいっぱい食べてしまうのがお肉です。
お肉を入れて鍋にすれば、味がプラスされてさらに味を良くすることができますが、食べ過ぎてしまうと太ってしまいます。
いくつ食べるか考えて口に入れること、風味は落ちますが、脂たっぷりのものより赤身を選択してカロリーを下げることで一同で楽しんでください。
気温が下がってくると鍋が楽しい季節がやってきます。
鍋料理はいくつもの形がありますが、料理によってぴったりの鍋があるため、鍋料理を満喫したいならいろいろな種類の鍋を準備しておくことが良いですよ。
汁が豊富に入った鍋がお好みならば、時間を置いても汁が冷えずに具材を長く美味のままで食べることが出来る土鍋を選ぶのがいいですよ。
鍋料理の買い物に行くと多くの種類のスープが見つかります。
味も良いですし使いやすいことから、そのまま使えるスープは楽なのですが、添加物も多いですし味も濃いものが多いため、高カロリーなのでダイエットを目標にしているなら良くありません。
ダイエットのためには、大変ですが労を惜しまずに自力でスープを作成して食べれば、ヘルシーで効果的です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘年会に来てくれた方々から... | トップ | 名刺入れは革でなくてもスチ... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL