さりいの幸せもお金も貯まる生活

さりいの自宅で稼ぎながら、物を持たず身軽で自由になる暮らしです

想像していた以上に彦根城の天守閣はこじんまりとしたものだ

2016-10-11 14:05:57 | 日記
しかし、62度の傾斜角度の階段の上り下りをすると、アトラクションを体験しているような興奮を感じられる。
個人的にはとても満足な天守閣を体験できた。
長い段々を登り切り、彦根城の頂上に着くと、その頂上からは素晴らしい琵琶湖の景色を眺めることができる。
そこから漂っているのはとても不思議な静けさだ。
様々な雑音が琵琶湖に全て吸い込まれているようだ。
この景色だけでも、ここを訪れる価値があったと嬉しくなった。
彦根城の天守閣へと向かう道のりというものは長く、なおかつ脚そのものにはかなりクる難所もあった。
けれど、堀沿いにある柳揺れる道や城へと向かう長いけれど風情ある段々の道も各々が当時の情緒を思いめぐらし一歩ずつ噛みしめながら天守閣を目指すことができる道であった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お年寄りは特に、喉の渇きに... | トップ | 七夕は何かというと笹飾りが... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL