my chuckle

愛犬イタリアングレイハウンドのアーリアとの暮らしの中で日々感じたこと、思わずクスッとしてしまった出来事などを綴っています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

皆さまへ。

2009-02-17 | 雑感
ブログ休止のお知らせ。



『my chuckle』を見てくださる皆さま、hisaeです。



ここ数ヶ月というもの、ろくろく更新も出来ずにごめんなさい。

たまにログインすると、こんなにも拙く更新されずの私のブログなのに、

未だ訪問してくださる方がいらっしゃることを嬉しく思う反面、

思うように更新できずにいる今の状況を心苦しく思います。



一度、区切りを付けようと思い、こちらを休止することにしました。






閲覧いただいた皆さん、ありがとうございました。

コメントを下さった皆さん、ありがとうございました。

リンクさせていただいた皆さん、ありがとうございました。





皆さま、お元気で。



hisae&アーリア







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しておりました。

2009-01-06 | 雑感
長いこと放置してごめんなさい。

暫く更新しないうちに年も変わり2009年。

おめでとうございます。

ちょっと近況報告を・・・。

秋に症状が出始めた親知らずが2本。

今月中に抜歯することになったんだけど、これがまた厄介だそうで。

口腔外科のある総合病院を紹介してもらったのはいいけれど、

な、なんと全身麻酔でのオペになるとのこと。

普通なら外来の椅子で局所麻酔で抜歯なのだが、そうも行かないらしい。

今月半ば過ぎに入院の予定。



そして、お正月のただいま、私、おたふくなの。

元旦から腫れだした顔は原形をとどめず、まさにあんた誰?状態。

今朝になりようやく腫れが引き始めたところ。

まさかのおたふくに元旦、三日と緊急医のお世話になり、正月早々痛い出費。

まぁ、大きな福が来たってことで(笑)

そんなこんなでなんとか暮らしています。
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

深まる秋。

2008-11-12 | 
カレンダーも残すところ2枚。
11月中旬になり、寒さが厳しくなってきて・・・。

ここ一週間かなぁ、ヒーター、どうしてもつけちゃう。
だって朝の最低気温3度くらいだし、日中も北海道と同じような気温。

さすがに無理。

冬を控え、出不精になりつつあるアーリア。
お日様が出てる日はせっせと公園へ連れ出す日々。

年があけると4歳になるアーリアだけど、ようやく散歩の楽しさが分かってきた様子。
以前ならリードや洋服をしまってある引き出しに近づくだけで
ダイニングテーブルの下に隠れてブルブルだったのが、
今じゃ座って待ってるの。

カラー着けてください!お洋服着させてください!って感じで^^

もう、凄い進歩。
ここまでがゆっくりだったもんね・・・。いいよ、これからもゆっくりで。

  
コメント (16)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ!

2008-10-13 | 
連休中日。
ポカポカ陽気に誘われるように若里公園へ。

最近行き会うようになったグレート・デーンのシュラ君、ララちゃんに
今日も会えた。

遠目に見ると、ポニーくらいの大きさに驚く人も多いグレート・デーン。
雄のその体重は70キロはある。
立ち上がったときの背丈は成人の男性をはるかに上回る。

今日はアーリアをよく知る訓練士さんも一緒だった。
3頭目のシェパードの訓練をしているところだった。

しばらく遊ばせていると遠くの木陰に2頭のシルエット!
もしかして・・・。

近づいてみてビックリ!イタグレだぁ〜。
お揃いのハウンドトゥースさんの迷彩のオサレなアウターを着ている。
聞けば松本市から遊びに来ていたなおたろう君とカリーナちゃん。

    

色々お話させていただいた。
松本にもやはりイタグレがいないそう。
まさか、こんなところで会えるなんて、嬉しいのなんのって!!!

のっぺさん!!!これ読んでくれてるかな?
あんずちゃんの故郷出身の兄妹イタグレちゃんだったんだよーーー。
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

秋はやっぱ食い気。

2008-10-09 | 旬な話
10月、日中の日差しが1年で一番気持ち良くって好き。

朝晩はかなり冷えるひもあって、そろそろ冬支度のことも頭のすみっこにね!

季節が良くても眠れないのは相変わらず。

先週も薬を貰いに病院へ。

    

前回の診察が春ですので、時間あるようでしたら診察受けていってくださいね〜、と受付の方から・・・。

ありゃりゃ。そんなつもりで来てないよ。

コインランドリーに洗濯もの突っ込んできたのに・・・。

まぁいいか。となり、診察。そしていつもの睡眠導入剤をもらう。



眠れなくても食欲は全開!

旬の短い紅玉が店頭に並び始めてる!!!

毎年恒例のアップルパイを焼かなくっちゃ。

いつも何人かのお友達に届けてあげてるの。

リンゴを煮て、カスタードクリームを作って・・・。

パイ生地は手抜きの冷凍パイシート。だってお菓子作りは苦手だもん!

  

たっくさん焼いて気分だけはパティシエ〜♪

娘もまるごと一つ学校へ持って行ったよん。

さてさて、お次は、スダチ。やっぱ秋って感じでしょ〜。

先日焼き秋刀魚に添えたんだけどまだ残ってて・・・。

ちょっと変わった漬け丼を紹介するね。

  

我が家ではすっかりお馴染みの漬け丼。

な〜んとその名も『まぐろの漬け丼柚子胡椒風味、スダチを添えて』

醤油と少しの味醂にたっぷりの柚子胡椒をといた漬け汁でさっと和えるだけ。

長時間漬け込むのはNGよ。

適当な青みと一緒にスダチを絞って食べて!

この場合、ご飯は酢飯じゃないほうが美味しいんじゃないかな♪

是非!炊き立てのアッツアツのご飯でね。



気になったら試してみてね〜。

ひっさびさの更新が食べ物ネタとは・・・^^;

私らしい、ということで。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

再会

2008-09-29 | 
暫く放置しておりまして、遊びに来てくださった方ごめんなさい。

まぁ、自分のペースでボチボチやっていこうかな、と。

さて、以前記事にしたけど、去る(ってどんんだけ?!)5月に開催された
名古屋イタグレオフに遥々長野より参加した我がアーリア家。

あれから早4ヶ月が過ぎ、すっかり秋の気配。

そんな中、ご一緒させていただいた名古屋のrafale家の蜉蝣さんからメール。

今月長野に行くかも〜!って。

そんじゃ、是非!万障繰り合わせて待ってるね〜、なんて返事をしたの。

でもって実現!すごいね〜。ネットの世界って!!!

  

まだ1歳のrafale君はメッチャ甘えん坊?な男の子。
キレイなブルーにはまだ白髪もなく、まさに青年イタグレ真っ盛りって感じ。

アーリアより遥かに柔らかい被毛にうっとり、ビックリ、ちょっとジェラシーだったりもして(笑)

行きつけのカフェでランチ&長〜いカフェタイム。

前日のメールのやり取り中で、折角だから泊まって行って!と言ってみたが、
rafale君、初の長距離移動。

男の子なのでトイレの心配もあるし・・・・、と仰る。

まぁ、私もアーリア連れで何処でも気軽に泊まれるか?って言ったら
返事にちと時間がかかる・・・。

結局、この日は日帰り強行軍となったわけなんだけど、
イタグレがまだまだ珍しい長野で同犬種オーナーさんとワンコ談義できたことが
とっても嬉しかったよ。

犬連れ、帰りの道中、食事にも悩むところ。
長野に住んでいらしたこともあると聞いていたので、長野的ファーストフード、
ザ!郷土食の『おやき』をお土産にと手渡して別れた。

数日後、蜉蝣さんから荷物が。
きゃ!大好きな『ゆかり』じゃん。

名古屋名物としては有名な海老のお煎餅。

このお煎餅に託してくれた蜉蝣さんの気持ちが嬉しかったの!

ゴメン!書いちゃうよ。

『定番過ぎるかと思ったのですが、ゆかりは“縁”だそうなので良いご縁をこれからもよろしくって気持ちで選びました』

イタグレが繋いでくれたご縁!

こちらこそ、これからもヨロシクね!

来年は泊まりがけで出かけてね、待ってます^^

  
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

九月かぁ。

2008-09-05 | 雑感
今年も三分の二が終わっちゃったね。

な〜んにも変わらないようで、心ここにあらずって感じな毎日。

ブログ更新も滞りがちで、ダメだなあ・・・、私

久しぶりにアーリアにカメラを向けてみた。

いつもの光景。

ベランダ前のお気に入りスペースで寛ぐ。

  

  

来年1月で4歳になるんだけど、どう、この顔。

褪色が早いって知ってはいるけれど、顔の白髪がどんどん増える・・・。

どこまで白くなっちゃうの?

って、人の白髪の心配もいいけど、自分はどうーなのよ?

う〜、まだ、大丈夫^^
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

裏見の滝(雷滝)

2008-08-31 | 旬な話
8月の最終日、昨日までの大雨が嘘のように晴れ渡り、蒸し暑い一日。

ドライブを兼ねたリフレッシュに高山村へ向かった。

目的地は雷滝、またの名を『裏見の滝』とも言う。

  

激しい水しぶきを浴びながら滝の裏側を歩ける観光スポット。

話し声なんてかき消されちゃうほどの轟音。

手を伸ばせば落ちてくる水に触れられる、超!刺激的。

全身、しぶきでずぶ濡れ〜!

  
  
  
  

道路わきに車を停めて遊歩道を降りていったんだけど、音が聞こえてきた時点で
アーリアはブルブル、ドキドキ。

ちょっとパニック気味で参ったわ〜。

皆さんのところへちょっとでもこの涼が届くと良いんだけど^^
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

晩夏の風物詩。

2008-08-30 | 旬な話
お盆があけ、8月も後半になると毎年楽しみにしていることがある。

市内から車で1時間弱。飯綱山の麓、信濃町のとうもろこし農園へ旬のとうもろこしを食べに行くのだ。

手前の高原でイタリアンのランチをして信濃町へ向かう。

緑の中のペンション街を抜けると目に飛び込んでくる一面のとうもろこし畑。

   熊避けの電気網が張られた畑
   素朴なお店でしょ
   観光客、常連客が半々くらいかな・・・。 

決まってお邪魔するのが宮澤農園。

『おばちゃん、久しぶりだね〜』と挨拶をすると、

『元気だった?さあ、座って座って。お茶飲んでいきましょ!』って笑顔で迎えてくれるの。

これぞ長野流おもてなしだね。

   お茶うけはもちろんサービスなの!

『お子さん幾つになったかねぇ?』

『え〜、もう高校生だよ、今日も学校なの・・・。でもね、ここの味つけが好きなんだよね〜、冷めてもいいから焼とうもろこしのお土産お願い、なんて言われてきたよー』と私。

『今年は暑かったから特に甘いんじゃない?』

『そうだね、甘くて大きいよ〜。はいよ、おばちゃんからだよ。毎年ありがとうね、食べてきな』って茹でたてのとうもろこしをお皿にドンッ!

あり難くご馳走になる。うわぁ、甘い。

『今年も出てる?』

『あぁ、毎日明け方の3時、4時っちゃ下りてくるよ』

何だか分かる?熊だよ、熊。ツキノワグマがね食料求めて山から下りてくるの。

『そうそう、おじちゃんは元気?見えないけど、畑かな?』

『入院してるんだよ、脳梗塞でさぁ・・・。』

そうなんだ・・・。余計なこと聞いちゃったね、ごめんねおばちゃん。

そんな会話をしてると、お手伝いのおじちゃんがいきなり私のお皿の上で生のとうもろこしを鋏でチョンチョン切り始めたの。

やだぁ、汁が飛びまくり(笑)

『いいから黙って食べてみな』とおじちゃん。

   手前:生、奥:茹で立て

え〜?なにこれ?甘い!!

生で食べられるキャンベラという品種だそう。果物みたいにシャキシャキの歯ごたえなのに、噛めば甘みと水分がいっぱい!

お茶を何杯も飲み、漬物やカボチャでお喋りして、サービスのとうもろこしをどれだけ食べただろう(笑)

念のために言っておこう。私は食べるためだけに行ったんじゃないんだよ。

ここのとうもろこしが届くのを毎年楽しみにしてる人がいるの。

船橋の実家の父。父はとうもろこしが大好きなのよ。

伝票を書いて本数を言うと、今日の獲れたてを発送してくれる。あり難き物流網だね。

娘に味の付いた焼きとうもろこし、自宅用に生を数本買ってお店を後に。

帰りがけにおばちゃんがぽろっと・・・。

『10月半ばまでやってるからね、でも、平日は病院行ってて閉めてるかもしれないから土日にまたおいで』

なんかちょっと寂しかったな。

今が最盛期。毎年、おばちゃんが年老いていくのが分かるの・・・。

これからもずっと元気で頑張って欲しいよ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

惜しむ夏。

2008-08-29 | 雑感
この夏はたしか猛暑だったはず・・・。

季節の変わり目、不安定な空、寒暖の差。

戸惑うのは人間だけじゃない、アーリアも然り。

夕方にザーッと降った後は秋を思わすヒンヤリとした空気。

  
  

こんな風に潜る姿は可愛いけれど、窓は全開。

ハエが一匹迷い込んできた、その羽音にすかさず反応し起き上がってしまう。

あぁ、アーリア3歳の夏、ビビリ克服出来ず・・・。

そして、どうしてなの?

あたしのトマトも青いまんま。



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加