猫写。

最近、旅行記になってる「猫写。」です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

移行のお知らせ

2013-04-23 | NEWS
こんにちは。
現在、Instagramにハマってるさとるです。

Tumblrにも投稿してるので
これからはこちらにてお会いしましょう。|ω・`)ノ |Ю

http://satoru-photos.tumblr.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです

2011-03-07 | その他
ながーい間、ほったらかしにしててすみません。
それでも、アクセス数があったのでびっくりです。

ぼちぼち動けたらと思います。
その前に、鈍った猫レーダーに油をささないと・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかえり。

2009-07-08 | そとねこ
7月7日 七夕の日。
朝、母から珍しくメールが来た。

おはよう。
ダヤンが帰ってこないの。
A(妹)が一晩中起きて待ってたんだけど…。

ダヤンが脱走するのは、この時期になるとよくあることだった。
大抵2時間ぐらいして帰ってくるのだが、この日の夜は違ったようだ。

分かった。夕方になっても帰ってこないなら、今夜は実家に帰るわ。

そう返事を返した。
最悪なパターンをあれこれ考えてしまう。実家の近くに踏切があるので余計に、だ。
ネットでGPSとか、ペットレスキューとかを見てみる。

そこから得た情報は、そんなに遠くまでへは行けない。と言うこと。

実家に着いたときには20時を過ぎていた。
ちゃっかり晩ごはんをご馳走になり、腹ごしらえを済ませた。

Aと懐中電灯を持って捜索開始。
A曰く、ねーちゃんの声を聞いたら帰ってくるかも?と。
自分でもそこを期待した。

ダヤン だや〜ん ダヤンダヤン

路地などを探し回る。
途中で会った猫たちに、ダヤン知りませんか?と聞き回る。

22時ぐらいまで歩き回るが、空振り。
諦めて家に戻る。

ふっとダヤンがそこにいる感じがして視線を移すけど居ない。
喪失感?虚無感?なんとも言えない寂しさが襲ってくる。

今夜は自分の家に帰らずに実家で一泊した。

ふと、誰かに起こされる。
もう朝か〜。携帯を見る。

・・・4時?

また起こされる。
見ると、Aだった。何か言っている。
足元をみると、黒い塊。

まだ半分寝ている頭で、それが何かを認識できた。
ダヤンが帰ってきた。
怪我はないようだ。ホッとした。

エサにがっついている。
水もガブガブ。

そっと撫でる。
ダヤンがそこにいる。

二晩、どこに行ってたんだろう。
猫語が理解できたらな。
たぶん、にゃうにゃうっていっぱい話してくれるだろうな。

おかえり。おつかれさま。
今日はいっぱい寝な。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫だまりVol.7

2009-05-01 | NEWS
いよいよ、今日からです。

『猫だまりVol.7』

近くにお寄りのときは是非!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

宮古島3日目

2009-04-02 | そとねこ
今朝も、携帯の目覚ましで目を覚ます。
デジタルの数字が無機質に時間を表示する。5時半。

うーん眠い…。

そういえば、あの子はちゃんと起きられただろうか・・・?
そんなことを考えつつ、着替える。
虫の襲撃予防に長袖の上着を羽織る。

暑くもなく、寒くもない。ちょうどいい感じ。
こっそりと、


抜き足 差し足 忍び足


出来るだけ、静か〜に、と外に出る。

まだ空には星が瞬いている。
うーん、ちょっと曇り空だな。

バイクのエンジンを掛けて、出発!

目指すは、東平安名崎。
昨日の倍の距離がある。

今日の夕方には大阪に帰らなければ。
16:25の那覇行き飛行機に乗り遅れたらマズイ。

本当に、こっちの朝は遅い。
大阪だったら、朝の6時だともう町は起きているのに。

たま〜に車とすれ違うぐらいで、
歩いている人はまったく居ない。

途中で空港の近くを通った。
(と言うか、道を間違えた。暗くて標識が見にくい。)

ライトアップされて幻想的。
(ちょっとブレた・・・。)



とりあえず、南を目指してバイクを走らせる。
途中のコンビニで朝食を調達。

今から行くのは、来間島。

京都の友人は、橋を渡る前の所の家に居る犬に足を噛まれたらしい。
と言うことは、徒歩で?
結構距離あるけど・・・。

確かにいくつか家がある。
朝早いせいか、灯りが消えている。

橋をバイクで駆け抜ける。
視界の端に、朝日がうっすらと入る。



そろそろ夜明けだけど、日の出は見られなかった。残念。

ぐるーっと一周して、また橋を渡る。
今度は海岸沿いに東へ。

車が少ないし、信号もあまりない。
昨日襲撃にあった虫も、今朝は長袖のおかげで痛くない。

しばらく、バイクを走らせる。

観光バスが増えてきた・・?
この近くに何かあるんだろうか。

交通整理の人が居る・・あ、人形?
なんか、リアル・・・。



あ、あれか。
「ドイツ文化村」。
何があるのかよく分からないけど。

ホテルがあちこちにある。この為かな。バスが多いのは。

時計を見ると、8時半。
そろそろ出発準備とか開店準備の時か。ここに泊まる人たちはリゾートが目的なんだろうな。
それを裏付ける証拠があった。
近くにあるビーチ。
朝早くに猫がいるとは思えないけど、とりあえずと寄ってみてびっくり。

面白いビーチやなー。
椅子がいっぱい。リゾートビーチかな。



反対側から。



ここでゆっくりしてみたいな。ツレができたら、だけど。

また、しばらくバイク。
とうきび畑の間を通ったり、林の間を抜ける。

民家が増えてきた。

いろいろ寄り道したけど、ようやく東平安名崎に着く。

わーーー。絶景!
晴れたら、もっとキレイだろうな。



何故か、テーブルと椅子があったから、ここでブランチも良さそう。

しばらくぼーっと見惚れる。

地図があった。こっちが、本島なのか。



全然見えないけど、なんか不思議。



もっとゆっくりしていたいけど、飛行機の時間が気になるので退散。

さて、あと半分!
うかうかしてられん。

ばびゅーんとバイクを飛ばす。

また、途中にビーチがいくつかあり、寄ってみた。
猫は居なかった・・・。

最後のビーチが「新城海岸」。
ちょっとゆっくりまったりする。
島ぞうりを脱いで、裸足で砂の感覚を感じる。
気持ちいい〜。
裸足になるのって久しぶり。



11時頃、ひららやへ。
6時に出たから、だいだい5時間かかったことになる。

15時くらいにタクシーで空港に向かえば余裕だ。

フィルムがまだ余ってたので周辺をぶらぶら。

昨日会った猫に、同じところで会う。
君、ここがお気に入りなんかい?

フィルムが終わる。
時間的にもちょうどいいかな。バイクを返却。

昼ご飯、どうしよう〜。
この辺は居酒屋が多いから、ランチをやってるの店が少ない。
A&Wにするか?
うーん。なんか、カレーを食べたい気分。
昨日のお昼に食べた「郷家」に。

カレー&そばセット。
朝にパンを食べたきり何も食べてなくて、ペコペコ。



このカレー、なつかしい味〜。
辛すぎない。優しい味。
練り天とピーマンも入ってる。
(ピーマンは余計だけど)

あっという間に完食。
セルフサービスで、アイスコーヒーとアイスティーがあったので
アイスコーヒーを入れてきて飲む。

ごちそうさま。
食べ過ぎたー。

途中のスーパーで、晩ご飯を調達しよう。
関空に着くのが、20:25頃。
遅くなるから軽く食べられるもの〜で、タコライスを発見。
写真は食べるときに〜。

ひららやに戻る。
いま14時。のんびりしよう。
リビングみたいなところがあって、そこにある本は自由に読める。
本を読んでると、大学生の子が声かけてきた。

いろいろな話をする。
年が8つ離れてるけど、そんな感じがしない。
また会えるかな?

開けたドアから通り抜けていく風が気持ちいい。
大阪だったら5月ぐらいの暑さ。
なんか、まったりとしてしまう。

気がついたら、15時。
あ、そろそろ行かねば。

-そろそろ行くね〜。また今度♪

荷物を持って玄関へ。ヒロさんがタクシーを呼んでくれた。

ありがとう、「ひららや」。また来ます。

宮古島空港に着いた。
もうお別れかー。短かった。足りない・・。

まずは宮古島空港→那覇空港。
爆睡してて、着陸の衝撃で目を覚ましたぐらい。



那覇空港の待合い席で18時頃になってたのでタコスライスを食す。



トマトの酸味が効いてて美味しい。
ミンチ肉の味付けが分かれば、自分でも作れるな。弁当にいいかも。

いよいよ、大阪へ。

ドタバタした宮古島。
石垣島とは違った魅力があった。
甲乙付けがたい。

次はどこの島に行こうかな?


ここまで読んでいただき、ありがとうございました〜。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加