帰ってきた(*^_^*)と( -_・)

ま、気が向いたらってヤツ。テキトーにどうぞ

確定

2016-10-15 08:19:10 | がめぼそ
解せん!

どうにも解せん!

とかく気持ち悪い。

何故じゃ?

何故アレが無いんじゃ?

確かにシャターン版は売ったさ!

他のソフト共々セガハードも一緒にな!

だが、PS版は売ってねぇ。

売る訳が無い。

しかも、よくよく考えてみりゃグラデウス外伝も無いやないか!

何故こうもPS1ばっかり…。

これは気持ち悪い!



そこでオイラは瞑想してみた。

当時のゲーム環境やハマっとったゲーム。

記憶の片隅に、微かに残るゲームやゲームに纏わる記憶の欠片を集める。

ゲーム音楽。

おやつのポテチや柿ピー。

コーラ。


ペペロンチーノ。

ペペロンチーノ!?

ペペロンチーノ!!!


解った!

犯人は奴か…。

結局、借りパクやんか。

ペペロンチーノは犯人の大好物。

寝カフェでようアドパしとった、かつて〒が民営化する前の同じ「ゆうメイト」で入った同期の1人。

どうりで…。

コイツは他に、ピシエのニンウォリ、スーハミのニンウォリアゲイン、PS2の三國志Ⅶ、PSPのダラバー、紋舞らんのセクスィーDVDとかもパクりやがった最低な奴や!

返す返すと、口だけ。

結局、オイラが貸した物が戻って来る事は無かった。


取り返せるなら、今直ぐにでも取り返したいが…。

今も〒に勤める別の同僚の話じゃ、現金書ピーーーーでピーーーーになったらしい。

ほんでか、オイラが〒辞めて暫く経った頃、返せと連絡取ろうとしたら携帯も一切繋がらんかったし。

余りに酷いんで、記憶もろとも封印したんやったわ。

ガチの黒歴史や。


まあ、探偵や興信所に頼む手間隙や費用を考えたら、100万200万盗まれた訳じゃないし…まだ諦めも付くか。

おそらく、ニンウォリアゲインとかダラバーはもうとっくに売ったんやろな。

無いもんは返し様が無いって訳や。

確かにその2つは惜しいが、アケアカでもうすぐニンウォリ出るし、ダラバーもDL版買ったし。

もうええわ。


いや、良くは無いが…。


ま、その程度の奴は録な人生にならんわ。


因果応報。

自業自得。

何れカルマの清算となれば、罪を償う時が来る。

おい、野村よ。

お前に返して貰うのは諦めるが、お前がした事は許さん。

今どこで何しとるか知らんが、今も色々迷惑ばっか掛けとるんやろな。

可哀想な奴。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第3回 | トップ | 御禍瑠屠擬っぽい 出張版 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。