まるは の ココロ

ああだこうだの工作日誌

中華携帯

2017年06月17日 | Weblog

 変なものを買いました。

中華では、Card Phoneなるものが存在しているようです。

 

しかし・・・日本の携帯の電波帯と合うのでしょうか。

そこで業者に問い合わせてみると・・・大丈夫問題ない、GSMでもWCDMAでも対応している、との事だったので

買ってみました。

 ほんとカードです。

 ほー。SIMを挿せと。

説明書は左の紙1枚。どこを押してもUnlockと表示されます。

しかたないのであれこれ押してもらちがあかないので、ふと画面を斜めにしてみると

液晶の下、左右に何かクボミがあります。

 

ひょっとしてこれ?ということで軽く押すと画面がやっと変更されました。

実は手持ちの携帯は何といまでもガラゲー。でっかなSIMが刺さっています。

 

音声しか使用しないので、これでいいのです。

(もっともトラブル続きで何と7台目。いい加減に別のに交換したらと言われますが、住所録を取り出すのさえ大変。

ツール使っても対応しないなど、手書きで書き出すのも面倒ということで、電池だけ交換して使い続けています。

そのうち、あなたが最後の顧客なので、機種変更してくださいと、以前のように通知が来るまで使い続けることに

しましょうかね)

ということで、内緒の内緒でSIMを差し替えてみました。

左側のどちら向きに挿すのでしょうね。コネクタを左右で眺めて、こっちかなぁという事で挿すと

SIMは認識しました。

 

 

 しかし、画面をみると「2」の数字とアンテナが。。。無い。

ひょっとしてという事で今さらながら、ネットで検索すると・・・やられました。GSMのみ対応でした。(爆笑

 

ネットの情報だと世界で2ケ国だけ対応しない電波とか。そのひとつですか。

日本は変なところで進化するので、世界標準が標準ではないという問題が出てしまうとは。

 

やられました。中華通販親父に。WCDMAが3Gとは思っていないのかも。

 

ということで、触ってみた。でした(笑

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次なるヘッドホンアンプ  2... | トップ | 頂きもの ポケットステーション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。