きらり。

最後は自分で書いて
おもしろいな、
楽しいな、
うれしいな、
そんな日記にしたいです。

かわいい布ティッシュ♪

2017-04-19 | 手芸


イラスト、お絵かきを無視して、今日は 手芸の分野?

数年ぶりにロックミシンを出した。糸が外れていたがなんとかなった…
こどもの着たTシャツで布ティッシュを作っていたが、白いものばかりで味気ない
捨てる服、着ない服など たんまりあって、それらの中から探し出した

ピンクはパジャマの下、柄物は肌着で一度も着なかった
これだと洗ってもまた使えるよね

ガーゼハンカチを使って鼻をかむとよいらしい。そしてまた洗って使うんだとか
確かにガーゼは洗いやすいし、乾きやすいし、肌にもよさそう

昔はガーゼハンカチは何かでよくもらったりして、自分自身もたまに使っていた
だけどなんとなくおしゃれでなかったよね。こんな使い道があったなんて…

大きさはやっぱりティッシュと同じくらいの大きさが便利
布ティッシュも 鼻をかむ以外だったら、大小サイズは適当にできる

お化粧、台所掃除、ペットや赤ちゃん、だんなさんのよだれふき…
なんにでも使えるのです。だから、目覚めちゃった!


リサイクルもいいけれど、自分ちで切り刻んで、使い捨ての雑巾にしてしまいます
なおかつ、ストレス発散にもなります
どこかうつうつとなったら、着古したシャツを出して、チョキチョキ♪


かわいい柄のものは、少し手を加えると、カバーなど簡単にできます
袋縫いなら私にもできますから。昔のマスクは白いガーゼの物が主流でした
あれもほどけば使えるかもしれません


いつも姉を比較に出しますが、姉は料理も手芸も勉強も運動も全て得意でした
今は病気で難しいことはできません。また旦那さんの介護も待っています

お金がない、というわりには 買い物に関しては節約は全くしません
体形も考え方も私とは真逆であるので、お互いに、う~ん。と心の中でうなっています


だから、私の脱洗剤、脱歯磨き粉、洗顔、入浴、歯磨きは気が向いた時だけ、は特に言えません
最近はまた歯が痛むのではないか という不安感が残っており、噛むことが少し怖くなっている

それを忘れる為、または、何かに没頭してればよいのだから
歯も唇も唾液が修復してくれるので、舐めるだけで治ります
よけいなことをしない、ということが大切です

あらゆる薬をつけて返って悪化してしまった方が唾液だけで治したそうです
自分のベロでひたすらなめるのです

唇を舐めると乾燥する、と言われていますが、そんなことはありません
私もそれを知ってからは、時々唇を舐めています。そして、愛犬まで舐めてきます…

愛犬のベロは、たぶんに、人間でいう、「チュッ」なのです
だまされたと思って、ペロペロ舐めてください。なんといっても、タダです


私は昭和生まれですが、当時はまだクジラ肉が普通に売られていました
私は苦手でしたが、それ以降 雑貨、衣料など、いろんなものがあふれだしました

特に洗剤類は香りまでついてきました。私は今でも洗剤類の香りは苦手です
自然のものではないからです。入浴剤で気分が悪くなったこともありました

今まで特に入浴剤が苦手、ということはなかっただけに、びっくりしました
それ以来、入浴剤を使うことはありません。重曹と塩を入れたり、あとはみかんの皮もよかったです

なぜか、汗がふき出てきます…

よいこととそうでないことを見極めることも大事なこと
鼻をかんだ布ティッシュは、自分は洗えるのかどうかは、まだわかりません

ティッシュペーパーを使わない為、というよりも、簡単に古着を捨てられないことが問題でした
古着とストレス発散が同時に解決できました
雨の日に、どっぷりとつかって楽しめます。今晩のおかず、わからん…


私も愛犬のために、必死になって生きている
誰にもなつかないというのは、私と愛犬が常に一緒だから
生きることはつらいが、私はたったひとつの命の為に生きている






『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お風呂上がりのコロン♪ | トップ | 梅の花が咲いていない… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む