占い師横山順一ブログ。視覚障害者の占い師横山順一のブログです。昭和41年4月生まれ。

元道頓堀占い横町の占い師。
現在、神戸駅付近でうらうラコウベと言う占い点を経営。
数理学で有名な金澤葉香先生門下。

行動の限界点と兵站の重要性を考えろ。

2017年07月15日 | 開運する方法その2
 戦争において、相手側にドンドン攻めて行くと、
それに応じて前線の兵士の減少、武器弾薬の減少、
食料など物資の減少が起きると言われています。
 当然のことながら、最前線では兵士が戦っており、
傷突いた兵士は後方に下げなければなりませんし、
消耗した弾薬や、補充の兵士、食料などは、
順次後方から最前線へ運ばないと行けません。
 1812年のナポレオンのロシア遠征では、
ロシア軍の2倍の数を持つナポレオン軍が、
5月にモスクワに進撃を開始、数が劣るロシア軍は、
退路を焼き払いながらモスクワに撤退、
9月14日にナポレオン軍はモスクワに入るが、
さらにロシア軍はモスクワに火を放ち、国土の奥深くまで退いたそうです。
そして、10月19日になり、冬の到来と友にナポレオン軍は撤退を開始したが、
その後ろからロシア軍が攻撃してフランス軍を壊滅させたそうです。
 この例では、ナポレオン軍がロシアの奥深くに進行するに連れて、
補給線が長くなり、前線の兵士の数も、最初25万人が、後に18万人、
最後は12万人まで減少したとのことです。
 今お話ししたのは、戦争の話ですが、
ビジネスや人生にも、同じようなことが言えるのではないかと思われます。
 今、窮地に立っている東芝なども、電化製品から、半導体、
メモリーボード、アメリカの原子力へと、ドンドン遠方に進撃しました。
 それと友に、前線でで戦う兵士の数ならぬ、
運営資本などに不足が出たのかも知れません。
 また、他の新しい分野での研究開発費なども、
前線への資本の不足の一原因になったかも知れません。
 勿論、日本での2011年の東日本大震災の影響による、
原発の全て停止なども、何だかのネガティブな影響を、
東芝グループ全体に、与えた可能性は有ると思います。
 ですが、いわゆる後方支援、兵站が充実していれば、
前線(アメリカの原発事業)に、人員(資本)を、
十分投入できた可能性も有るのではと、思います。
 話は変わりますが、われわれ、小さい占いのビジネスにおいても、
運動の限界点、兵站は、存在します。
 これからの時代はもうだめですが、これまでは、
フリーペーパーなどに占い店が資本を出資して、宣伝したり、
場合によっては、テレビ局やラジオ局に占い店が資本を出資して、
宣伝広告したと言う店も、結構あったと思います。
 ですが、兵站が十分に整っていなければ、広告費の遅延や、
宣伝費の未払いなどに直面して、お店は存続の危機にもなりかねません。
 ですので、会社で言いますと、自己資本比率の充実が、
とても大切ではないでしょうか。
 また、ビジネスをしていると、自分が原因で無くて、外部要因に影響を受けて、
行動の限界点に心ならずも近づいてしまう場合も、時に存在します。
 私の過去の経験をお話ししますと、2010年12月以降、
二つのフリーペーパーに広告を掲載したのですが、
他の顔見知りのフリーペーパーの馴染みの方との誤解があり、
お客様も紹介していただいている関係上、そちらの雑誌も掲載することにしました。
 ところが、2011年3月11日の東日本大震災。
 3月はまだ良かったのですが、4月になって、
急に、日本全体が自粛ムードになり、
途端に4月がパタリとお客様が来なくなりました。
すると、宣伝広告費は出ていくのに、資本が入ってこない状態になりました。
 まあ、この時は、日本全体が(これじゃ行けない)と、
自粛を止める様に運動したので、5月からは有る程度快復しましたが、
もしも、あのときめいっぱいに宣伝広告していたら、
場合によっては、行動の限界点近くになったかも知れません。
 特に、われわれ占いの仕事は、仕事が有る月と無い月の差が、
2倍以上になるのが当たり前観たいな世界ですので。
 ですので、ビジネスをする場合も、つねに余裕を持って攻撃する
(宣伝広告や先行投資)、それと友に兵站の充実を計る
日頃から節約して自己資本の充実を計る、
非常時に備えて銀行や知り合いから資金を借りれるようにしておく、
人員の不足に備えて、コネクションを日頃から広げておく、
迂回路、後退路を確保しておく、
できるなら無理の行かない程度に
別の軍事基地、サブのお店などを確保しておく。)などが、
ビジネス、あるいは人生設計において、
とても大切なように思います。
 まあ、こんなことを書くと、牡牛座の西洋の占い師のお友達に、
(牡羊座は本当におもしろい、何でも戦いに結びつけるんだから。)と、
また、言われてしまいそうでありますが。
ですが、皆様も攻撃と守りのバランスには、くれぐれも気を付けて、
人生の船旅をエンジョイされたらと、思います。
 暇な今日は、そんなことを思った一日でありました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お勧めのパスタ、おそばで節... | トップ | 荷物が多いのは貧乏人。 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。