占い師横山順一ブログ。視覚障害者の占い師横山順一のブログです。昭和41年4月生まれ。

元道頓堀占い横町の占い師。
現在、神戸駅付近でうらうラコウベと言う占い点を経営。
数理学で有名な金澤葉香先生門下。

木星巡航、パートナーとの関係を見直す。

2017年06月15日 | Weblog
 今年の2月7日ぐらいから、天秤座で逆行していた木星が、
6月9日ぐらいで逆行を止めて、巡航、
前に進み始めました。
 そのためか、この何日は、新しい異性との関係を占ったり、
また、夫婦関係を解消して、新たなパートナーを探そうとし始めた方など、
人間関係の変化に関するご相談が増えてきた感じです。
 それと、何気なく感じることとしては、50代前後の行き方の変化。
 親の介護問題から異性関係が乱れたり、変化するパターンと、
このまま、この男性とずっと過ごして行っても良いのかと言う疑問、
最近は、snsやお見合いパーティーなど、50歳前後の女性であっても、
比較的簡単に新しい異性をゲットしやすくなっています。
 マンネリ化した夫婦生活にあぐらをかいていると、
女性から三行半を突きつけられたりもしますし、もっと優しい男性を求めて、
離婚する可能性も高くなって来た様に感じます。
 親の介護や死を経験して、このままで良いのかと言う疑問、
自分の人生について、深く考える女性も増えてきたのかも知れませんね。
 私の個人的意見としては、やはり、一人より、
二人の方が、経済的にも、安全なように思えますね。
 だんだん、高齢者が増えて、国の財政もきつくなって来ています。
医療費の自己負担の増額や、生活保護などの圧縮、
消費税のアップ、または、今回の酒税などの見えにくい税金のアップなど、
ジワジワと、自己負担額は、増えてくるようにも思います。
 自分勝手で、仕事しかしない、子供のことはまかせっきりの夫などは、
これから、淘汰されるかも知れませんよ。
 今日は、そんなことを思った一日でありました。
 PS=本日も、紹介のお客様、リピーターの方の占い鑑定をさせていただきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不幸に合っても、授業料を取... | トップ | 占い業界も徐々に変化してい... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。