占い師横山順一ブログ。視覚障害者の占い師横山順一のブログです。昭和41年4月生まれ。

元道頓堀占い横町の占い師。
現在、神戸駅付近でうらうラコウベと言う占い点を経営。
数理学で有名な金澤葉香先生門下。

乙武さん離婚。本命星り宮どうかいはやはり危険。

2016年09月15日 | Weblog
 ここのところ、私はプライベートで結構忙しいので、
このブログの更新がお休み気味になっていたのですが、
本日ニュースを見たら、五体不満足で有名な乙武洋匡さんが、
離婚されたと言う情報が出ていました。
 それで、ちょい調べて見たところ、大運も40歳から50歳になるまで偏印周期、
今年の年運も偏印病の年で、偏印が重なる、
故に、今年と来年は病気や三角関係、
あるいは今まで積み上げた物がお流れになってしまう、
そんなタイミングの時期となっていました。
 さらに、9星占いで本命星6白金星が真南にどうかい。
今年は、9星で 今までの良いことも、悪いことも表に出やすい年、
さらに、後半8月ぐらいから急速に運勢のエネルギーが、
落ちていく時期、本人の今までの行いが全て原因とは言え、
(猿も木から落ちる)的急降下になってしまいました。
 このブログでは、乙武さんは社会に対して良い活動もされていたと想いますので、
あえて命式や詳しい星の解説は書かない様にしていたのですが、
もしも、乙武さんが、占いで運勢を予めチェックしていたら、
ここまで悪くならなかったのでは無いかと想います。
 われわれも、この様な事象を他人のこととするので無くて、
自分にも当てはめて、今後の生き方の参考にされたら良いのではないでしょうか。
 そんなことを想った一日でありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家を買うとき、売るときは運... | トップ | スーパールンルン気分の弟子... »

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。