占い師横山順一ブログ。視覚障害者の占い師横山順一のブログです。昭和41年4月生まれ。

元道頓堀占い横町の占い師。
現在、神戸駅付近でうらうラコウベと言う占い点を経営。
数理学で有名な金澤葉香先生門下。

アメリカの対日赤字、hp、dellのアメリカパソコン買い推奨せよ。

2017年05月05日 | Weblog
 ここに来て、またアメリカの日本に対する赤字が増えてきました。
 今年3月の対日赤字が前月比55パーセントプラスの増加となり、
アメリカの商務長官が日本を名指しで批判して来た様です。
 それで、この貿易赤字は、アメリカの企業にも責任があると思いますが、
日本の閉鎖された販売網にも、原因が有る様に思われます。
 例えば、電気店などでは、hp(ヒューレットパッカード)や、
dell(デル)のアメリカ製パソコンが、
なかなか展示販売されていない様に感じます。
 一方、台湾のエイサーや、asusなどはまあまあ見かけたりします。
 これには、何だかの障壁が有る様にも感じるのは、私だけでしょうか。
 日本人の家庭にも、パソコンは十分普及してきていますし、
販売時に、日本製のパソコンの様に、沢山のアプリケーションソフトを、
予めインストール、抱き合わせ販売した価格の高いパソコンを、
わざわざ売る必要も、今は無い様にも、思われます。
 私自身は、台湾のパソコンは2メーカー使用したことが有るのですが、
アメリカ製のパソコンは、まだ一代も購入していません。
 ただ、hpの小型ノートパソコンは、一度買おうとマークしたことはあります。
 日本も、沢山の車をアメリカに輸出していますので、
積極的にアメリカ製品を、買うキャンペーンを、
転回しても良い様に思えますね。
 それと、アメリカ産牛肉の関税を引き下げるのも、
早くしてもらいたいと、思います。
 本日は、女の弟子もどきが顔を出しただけで、
一日暇な日でしたので、その様なことを思ったりしていました。
 まあ、納豆は、よく買うので、スイートコーンの缶詰でも買って、
アメリカの貿易赤字削減に、少し協力しようかとも、思います。
 トランプ大統領さん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年ぶりのリピーターさん。 | トップ | 占い師の晩年は悲惨なことが... »

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。