占い師横山順一ブログ。視覚障害者の占い師横山順一のブログです。昭和41年4月生まれ。

元道頓堀占い横町の占い師。
現在、神戸駅付近でうらうラコウベと言う占い点を経営。
数理学で有名な金澤葉香先生門下。

安倍昭恵婦人親族会議で離婚しないと叫ぶと報道。

2017年06月30日 | Weblog
 本日、女性セブン7月13日号に、昭恵婦人が、
今月、6月11日に安倍家で行われた家族会議で、
夫や親族から、大麻を推進する女性tさんとの付き合いを止めろと言われて、
親族の一人から止めないなら離婚もありえると言われて、
耐えかねた昭恵さんが(離婚はしない()と叫び、部屋から飛び出して行ったとの、
報道が出ました。
 今年の3月に(森友学園問題、安倍昭恵さんの今を占う。)と言うタイトルで、
このブログで昭恵さんを占ったのですが、やはり、
夫婦関係が不安定になって来た様ですね。
(それで、先行きについては、2017年の占い上の6月と7月が
悩みやすい、体調が不調になりやすいので、注意が必要だと思います。)
と書いたのですが、正に昭恵婦人も、安倍総理も、
ちょっと運勢的にピンチになって来た様です。
 来月、7月2日の東京都議選で、自民党が大敗すれば、
安倍政権も推進力が弱まってくる可能性があります。
 ただ、今現在山羊座冥王星と、蟹座火星水星がオポジションで、
かなりハードな角度を付けています。
 山羊座は政治、縦社会なども表し、蟹座は家族、横の繋がりを表したりもします。
 つまり、安倍総理の夫婦関係が天から試されているのかも知れません。
 また、明日ぐらいからこの180度のオポジションがきつくなることから、
社会全体でいろんな方面でもめ事が出る可能性も考えられます。
 例えば、アメリカが、北朝鮮に関係のある中国の企業に、
制裁することを決めたとか、丁度アメリカでトランプ大統領と、
韓国の大統領の会談が行われていたりと、これから何日かは、
波乱要因が出る可能性も有るのではとも思われます。
 核実験とか、ミサイルの発射とか、
また、北朝鮮が何かする可能性も考えられます。
 ただ、その場合は、安倍総理の問題は、またかき消されるとは思いますが。
 兎に角、個人レベルでも、国家観の付き合いの面でも、
これから7月7日ぐらいまでは、慎重にした方が、
良いように思います。
 PS=本日は、半年ぶりのリピーターのお客様の鑑定、
宮城県の弟子の相談、女の弟子もどきの相談など、
結構賑やかな一日となりました。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引っ越してから直ぐに妊娠で... | トップ | パナソニックのエアコンをお... »

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。