つれづれ日記な部屋

働くハハによる日々の毒吐き(笑)

慌ただしいっ!

2009年05月31日 | イベント
その前に。
JRの切符って、中学生から大人料金なのね。ちょっと痛かったわ。

さて、行ってきました「丼メン」(⌒-⌒)。
まさかこのイベントで女装を見れるとは思ってなかったので、浪川さんの似合いすぎるロングヘアーに、福山さんとは違う「あ~、いるいる!こんな女性」とか思っちゃいました(苦笑)。

んでね。今回もメルパルクだったんだけど、雨がパラパラしていたせいか、列の最後尾というか列ではない団体というか?よく分からない状態で、すんごい所まで人が並んでいて、もうほんと、開場時刻→開演時刻が30分って無理があるんぢゃね?(-_-;(って前も言ったような気がする)
「2杯目」が30分近く遅く始まって、時間通りに終わるのかと懸念していたら、「3杯目」の開場時刻くらい後ろにずれ込んだ。
始めるのが遅くて終わりが時間通りだと、ちょっと悲しい気持ちになるので、後ろに延びるのは嬉しいことだけど、今日、こっちで飲み会があったんだよね・・・・・・。
木曜に連絡もらって「日曜の18時から飲んでるから、来て」とか言われてさー。
確かにめったに会えない人だから顔出したいのはヤマヤマだったけど、「丼メン」の終わりが読めなくて・・・・・。
時間通りに終わっていればジャストタイムで間に合うんだけど、↑の様な状況で、新幹線を1本遅らせると、こっちに着くのは1時間遅れる(>_<)。

予定を詰め込みすぎたオイラも悪いんだけど、せっかく楽しいイベントだもの、終わりの方で中座して抜けるのは勿体ないし(何人かそーいう人はいたけどさ)、やっぱ時間通りに始めてくださらないと遠方の人はツライかな(^-^;。
特に日曜が多いんだしさ、このイベント。
土曜だったら遠方の方も「泊まる」という選択肢もあるから、まだ(日曜ほど)時間を気にしないと思うのよね。

と、ダメ出しで始まりました「丼メン」の感想ですが(^-^;、相変わらずゲラゲラ笑い倒して、オイラ的にはかなり癒され(?)ました、はい(⌒-⌒)。
マズミ准教授はメイクがパワーアップしていて、なんかもう口の周りだけ見ると「オバQですか?」状態。
そしてドン・タコス名誉教授は、パワーアップと言うより「別の生き物?」状態。
肌の色が黄色だし・・・・・。ある意味「おまえら!」より強烈だった。
吉野君は、まー「おまえら!」通り?あんまり変わりなくてつまんない(をい)。
浪川さんは、ホント似合いすぎ!((o(>▽<)o))
でも激マズ丼を食べて素に戻ってるとき、スカート履いてるのに足が開いてきちゃって、あれ、絶対に見えていたよね、うん。

1月の「おまえら!」以来の生:森川さん。ん・・・・・ちょっと戻ってきてる??
いや、この不況のさなか、右肩上がりのオイラが言えることではありませんが(不況関係ないし)、あごのラインあたりが、一番ビックリした時期より若干ふっくらしてきたかな?って思いました。
でも黒髪はこのまま行くんだ?その昔、七色の頭とか、平気でしていたのにね(^x^)ププッ。

今日知った驚愕の事実(大げさな)。
森川さん・・・・・ブログなんてやってたんだ(^-^;。
あれだけPCに疎いから、絶対にやらないだろうとタカをくくっていたよ。
自分が持ってるラジオ番組で頻繁に更新しているぢゃ、あ~りませんか!
ウチ、AMもFMもラジオが入らないから、その番組はノーチェックだったよ。


そして、駆け足で戻って飲み会に合流。
確かにメインの人には会いたかったが、他のメンバーを聞いてなかったので、入ってビックリ。
キョウジが・・・・・なぜ?(^-^;
いっしょに飲むのって、初めてかも(いや、正確にはオイラは一滴も飲んでないけど)。もともと接点無いし、だってキョウジだし。

一番最後に子連れで押しかけ(幹事には前もって言ってあったけど)、食べるだけ食べてデザートまで注文し、一番最初に店を出た(苦笑)。
しかもメンバー7人中、重役が二人も居るのを見た時点で「今日の支払は無いかも・・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ」と密かに予想しておきながら、帰る前に幹事に「今日の会費は・・・・?」と聞いてみる事も忘れない。
当然、重役2名から「そんなもん、ナシナシ」というお返事をいただき、今日の夕食はこれにて終了(笑)。

慌ただしかったけど、本当に久しぶりだったので楽しかったです(⌒-⌒)。
明日会社の方にも来るようなので、もっとじっくり会えるかな♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終わったぁ

2009年05月30日 | 日記。いろいろ
仕方ないので休出してみたら、やっぱ1時間ちょっとで終わった。
それだけやって帰るのもアレなので(?)、「あの話」の検証と検証と検証と・・・(笑)。

って、基本データがしっかり揃ってないぢゃん!(T-T)
どうなっとんのじゃぁ!と隣の人に確認すると「え?もうそんな所まで検証が進んでるの?」というおマヌケな返事が ┐( ̄ヘ ̄)┌ 。
そんな所もこんな所も、そのデータを元にいろんな手当が計算されるんでしょ?
根本部分が違ってたら、あってるかどうか検証のしようがないぢゃん。
「データ揃いました。過去分も入れました」って言ったのはウソだったのか?と確認すると
「取りあえず入れるだけ入れました。確認はしてませんでした。てへ」だって( ̄- ̄)。

仕方ないから、基本データを使わずに計算される部分だけ確認した。少ないけどね。
あー、でも、うん(⌒-⌒)♪良いカンジ。すごいぢゃん、オイラってば(←ばか)。
だってさー。こんだけ頑張っても褒めてくれる人がいないんだから、自分で褒めるしかないぢゃん(笑)。
開発担当トライアングルチームは、時々「なるほどね。をぉスゲーぢゃん」とか言ってくれるけどさー、なんかウソ臭いんだよね(をい)。
いや、だってそーいうキャラなんだもん。いまいち信用できないんだよね、ヤツの発言は。



さて。そろそろ明日の下調べをしなくちゃね。
さすがにマズイっしょ(苦笑)。どんだけ行き当たりばったりやねん。
だってさー。他に寄る所もないスィ~。
むしろ1号が漢字の書き取りや英単語の書き取りを何ページも溜めていたから、朝それをやらせてから出発なのでギリギリまで家にいると思うんだよね。やいやい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そしてこっちも失敗!

2009年05月29日 | 日記。いろいろ
いや~。みんなに手伝ってもらって意外と早く終了した住民税の通知書。
この先は所属ごとに仕分けるだけだから、1日会議室に篭もってやれば終わると思っていたのに・・・・・・・・・・(T-T)。
午前中は「あの話」やその他のミーティングで潰れ。
午後イチも手続きで出鼻をくじかれ、スタートしたのが14時過ぎだった。
定時になっても終わらず、残業モードで頑張って製造部が完了して→機能部の半分くらい行った所で断念(>_<)。
それでも20時だったので、6時間か。
やっぱ1日(8h)あれば出来たんだよ、うん。
出だしが遅かったから出来なかっただけさ。

残業していたら「そーいう仕事は助っ人にやらせたら?もう正社員なんだし」というお言葉をいただきましたが「正社員なんだし」という台詞を、助っ人さん本人に誰か言いましたか?( ̄- ̄)
正社員になったときに「これからは片山の仕事を全部やってもらうことになるから」とか「仕事のボリュームによっては忙しい山がある」って言ってないでしょ?

オイラだってペ様から「あの話」が立ち上がった当初の「半分は助っ人さんに助けてもらって、自分の仕事をやりつつ、開発もヨロシク」って話から
 ↓ 
フタを開けたらどうにも「あの話」のボリュームが大きくて、開発担当のトライアングルチームが業務負荷でキツキツになり
 ↓
「取りあえず、月次業務は何でもかんでも助っ人さんに移行して」って言われただけで、どのように移行するのかちゃんと言われてないぢゃんね ┐( ̄ヘ ̄)┌ 。

ペ様も言いづらいのか、それとも単に部長様から聞かされていないのか?
「あの話」が本格稼働した後、オイラは他の部署へ行くのか、それとも元に戻るのか、そこんところをハッキリしてくれないと仕事の移行だってままならん。
暫定的な移行だったら、月次業務を表面だけ教えるけど、この先は彼女に担当を変えるのなら、基本的な用語とか計算式とか使う値とかそれの意味とか?そーいう所から教える必要があるでしょ!

ここ最近の部長様の発言から感じ取るに、この仕事に永らく従事しすぎたオイラを良い機会なので配置換えしたい。っぽいのよね(^-^;。
ま、前々からローテーションの筆頭候補に挙がっていながら、長く居すぎたために手放せなかった頭の痛い存在(オイラ)が「あの話」というナイスな口実で波風立てることなく動かせる絶好のチャンスですからね。
部長様としては願ったり叶ったりッスな。
しかもワークシェアリングなんてーのを本格的に考えてるようなので、いったいどこに飛ばされるのやら・・・・・・・・。

アタシ、この仕事しかやったことがないから、応用きかないんですけど(T-T)。
っつーか、新しいことを1から覚えるのって、かなり苦痛なお年頃になってきたんですけど(T-T)。(「あの話」で痛感してるよ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失敗の予感

2009年05月28日 | ガーデニング
「緑のカーテン計画」で育苗ポットに種を蒔いて、すでに2週間以上経ちましたが、双葉が出てきたのは3分の1くらい(滝涙)。
種を蒔いた時期が悪かったのかなぁ?
GWあけって、ちょっと寒くなったり雨が多かったりしてイマイチのタイミングだったと言えば、イマイチだったのよねぃ。
そして多分、F1品種なのに去年の種を使ったのも敗因の1つだと思われる。
でも買ってきた西洋アサガオの種も全滅してるような気がする・・・・(T-T)。どんだけガーデニングヘタ?(木亥火暴)
中部電力からタダでもらった種が一番元気っていうのも、さらに涙を誘うわぁ。
あ、でも救いなのはゴーヤのポットが順調に育ってきていることかな。
こっちもダメだったら悲しすぎる。

すっげーやる気満々で相方にネット張ってもらったのに、こんな状態では悲しすぎる。よよよよY。
しゃーない。もう1回種まきからチャレンジよ!(爆)



ん~~。
夕食の時に停電してみたり、雷が鳴ったりして、なんか回線が不安定。
非力なADSLがさっきから何度もぶち切れてるよ(>_<)。
今日はこれにて!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

授業参観:小学校編その2

2009年05月27日 | 家族
よく見たら4月にも授業参観があったんだよね(^-^;。
ま、前回はPTA総会も兼ねていて、今回はクラス懇談会を兼ねているって所が違うのか。

はい、今回のお題は「国語」です。
当てられた子がみんなの前で本読みをしたんだけど、かなりスラスラと読んでいてびっくり。
だってウチの2号の本読みときたら・・・・・・・・。
文末を勝手に作ったり、「行列を作って」の【を】とか「はたらきありの観察」の【の】とかが抜けてたり、勝手に違うのに置き換わっていたりするんだよね(^-^;。
漢字の読みもかなりあやしい。
何度も本読みをしているウチに文章を耳で憶えたフシがある。
本読みの中に出てきた漢字が単体でそこにあると、途端に読めないんだよね。

さて、授業風景ですが、相変わらずあっちで鉛筆を落とす子ども、こっちで教科書を落とす子ども、急に立ち上がって出歩く子ども(なんかゴミ箱にゴミを捨てに行っていた)。
4月の時も思ったけど、にぃちゃん(1号)が小学3年生の時って、こんなに落ち着きがなかったっけ?(^-^; って思う(クラス全体が、ね)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余命1ヶ月のナントカ

2009年05月26日 | 日記。いろいろ
珍しく、書こうかどうしようか悩んだけど、まーその、なんだ。
本来ココはオイラが思ったことを思ったままに書きなぐる場所なので、さらっと書いておこうか。

「世界の中心で愛を叫ぶ」と似た臭いがするこの映画。
オイラは申し訳ないけど「世界の~」も「余命~」もストーリーをちゃんと知りません。
まーなんとなく、ある程度は推測できちゃうお話かな?って気がするので、あえて読んだり観たりしようとは思いません。
しまった、この流れだと「こーいう話は好きぢゃない」って流れになっちゃうぢゃん(^-^;。
いやいや、違うのよ。書きたいのはそーいう事ではなく。

この「余命~」のCMを見て、オイラはある社員を思い出しました。
と言っても、個人名を覚えていたのではなく『あー、そういう人がいたなぁ』と思い出しただけです。

それは数年前のある日。
オイラはいつものように、流れ作業的に書類をさばいていた。
相変わらず「どんな当て字ですか?」って聞きたくなるくらい、ひねりまくった名前の読み方をする出生の届けを隣のおねぃ様に渡しながら「読める?読める~?」とか言っていた中に、その書類はありました。
最近は、結婚して籍は入れたけど、まだ一緒に住んでません。って人がチラホラいるので、その書類に住民票ではなく戸籍抄本(あれ?謄本?)が付いていたけど、オイラ的にはあまり気にならなかった。
それよりもこんな付箋紙が付いていたので、なんとなく覚えていた。
「お祝い金は要りません。社内報にも載せないで下さい。」

ウチの会社は社員のお祝い事(結婚、出生)や弔事の際にはお金が出る。
それから、デフォルトで有無を言わさず、お祝い事の時は社内報にも掲載される。(ちなみに弔事の場合は死亡退職の時だけ掲載される)
でも再婚者とか、歳の差婚とか、晩婚者など、あんまりお祝い事を社内の人に知られたく無い人は、こうやって付箋紙がついて回ってくるけど、お祝い金も要らないなんて人は今までいなかったので「よっぽど社内の人と付き合いたくないのかしら?」とおねぃ様と話していた。

その数ヶ月後。
あれ?この名前ってちょっと前に見たような字面????
と、オイラが手を止めた申請書は、上記の社員から出された「妻死亡」の届けでした。
もちろんそこには「弔慰金は要りません」と付箋紙が付いていました。

この書類の流れから想像するに、交通事故などの突然死ではなく、まさに「余命~」を地でいくような話が、その社員にあったのだとオイラは思っている。
そして彼(名前忘れちゃったけど)は、この映画をどんな気持ちで目にしたり、耳にしたりするのだろう?

って、ココまで書いて、やっぱ「余命~」がどんな話なのか、ちゃんと確認しないとダメかな?って気持ちになってググってみた(汗)。
ん~。ビミョ~~~にオイラの思ってた話と違う。
ってか、なんだよ、入籍してないのかよ!(-_-メ)(八つ当たり?)

よっぽどウチの社員の方がドラマチックだぞ!(←想像の領域)
いや、でも本当のところは、どうなんざんしょ?
人間、遅かれ早かれ死ぬとはいっても、終わりの時を言い渡されたらどうする?

オイラ?ん~。今だったらとりあえず身辺整理をするな( ̄- ̄)。(なんて現実的なんだ)
だってぇ。自宅のあんなモノやこんなモノは、まーそれはそれとして処分してくれればいいけどさ、会社にある「片山BOX」(すでに3個目)は、ヤバイ!ヤバすぎる!! 
あれこそ中身を見ずに可燃物で捨ててくれればオッケーなんだけど、1個目と2個目はそれでいいさ。
でも比較的中身の新しい3個目はまだ捨てちゃダメ。
せめてあと3年は保管しておかないと法的にマズイ・・・・・・。

って、しんみりした話をさらっと書くつもりが、ダラダラと書いて、最後はダメ人間っぷりを露呈してしまったではないか!(爆)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それでいいのか?

2009年05月25日 | 家族
この間、1号が受けた小テストの答案が返ってきた。
見せてもらったけど、こ、これでイイの????
確かに間違いではないけど・・・・・・・・。

歴史の問題。有名な人物がイラストで描かれていて、それっぽいヒント文から人物の名前を答える。
上から「紫式部」「聖徳太子」「織田信長」「徳川家康」あとは忘れた(笑)。
1号の答えは「むらさきしき部」「しょうとく太子」「おだのぶなが」「徳川家やす」。
どんだけ漢字が出てこないんだよ!(^-^;
織田信長の「田」くらいは書けるでしょ?(苦笑)
一応マルをもらったんだけど、本当にこれで良いのか?

当然だが、赤ペンで正しい漢字を書き直させたのは言うまでもない。




あ、ネタが終わっちゃった。
今更ですが、今度の日曜は「丼メン」です(⌒-⌒)。
(いや、今まで触れるタイミングがなかっただけで、別に惰性で参加してるとか、そんなんぢゃないんだからねっ!)
『さすがに騒ぎは収まるかなぁ』とタカをくくっていましたが、収まりそうもないので用心のために親子三人:マスク装着っすな。

今度はかなり微妙なお席・・・・・(T-T)。
「3人」ってのが敗因だよね、やっぱ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ホームベーカリー

2009年05月24日 | 日記。いろいろ
とうとう届きました♪
ウチの会社は、キリの良い勤続年数に達した社員に対して、記念品を贈っている。
以前は金一封だったけど税務署からチェックが入って→次にカタログギフトにしたらそれに対しても税務署から横やりが入って→現在は会社が何点か商品を用意した中から選択してもらう方法にしている。(カタログギフトと、どう違うんだよ?選択の幅がせまくて、個人の自由度が低くなるから?)

その記念品を向こうの島の人がリストアップするときに「片山さんも該当するので、何か欲しい物があったら言って下さいね。リストに入れますよ♪」とこっそり声を掛けてくれたので、即答で「ホームベーカリー(⌒-⌒)」と答えた。
どうやら予算内で見つかったらしく、オイラの手元に届いた記念品リストにホームベーカリーが載っていたので速攻で○を付けた所、先週、我が家に届きました。
(余談だが、今回、ホームベーカリーを選んだ人が結構多かったらしく、向こう島の人も「次回も入れます♪」と大喜び。個人的に欲しかったけど他の人の反応も良くて、オイラも一安心(苦笑))

さて。届いたからには、すぐに焼きたい。
かなり前に「炊飯器でパンを作ろう!」の時に用意した材料の残りを発見したので、それで作ってみた。
タイマーをセットして朝焼き上がるようにしたんだけど、やはり冷蔵庫で長い間眠っていた強力粉がいけなかったのか、ふくらみも少なく、なんともイースト臭いイマイチな出来上がり(>_<)。

材料を新しく買い直し、昨日、タイマー無しで抹茶パンを焼いてみたところ、↑とは格段に違うふかふかしたパンが出来上がりました(⌒-⌒)。
やっぱ古い粉が敗因か?いや、タイマーのせいでドライイーストが水に触れたのが敗因かも??
とにかく、今回は上出来♪あっという間に食べてしまったので写メ撮るのを忘れた~。
1号が「もっと抹茶の味を濃くして」と言うので、今、抹茶増量で作り中♪

メーカー品ではないので、成形パンは出来ません。
成形パンが作りたかったら、この機械で生地まで作って、後は自分でオーブンで焼くんだけど、我が家にはオーブンはないので無理。
ドライフルーツとかクルミは最初から入れられないので、ブザーが鳴ったら手作業で投入するらしい。
次はクルミパンにチャレンジしたいな★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イマドキの教科書って

2009年05月23日 | 日記。いろいろ
去年、1号に「6年生の音楽の教科書にファイナルファンタジーの曲が載ってる」と言われて、軽い衝撃を受けましたが、今回は英語の教科書です。
それにしても、イマドキの英語の教科書はかなり薄い(苦笑)。
しかもイラストばっかりやん(^-^;。

最初の設定からして国際的です。小学生の頃からすでにカナダ人のMikeが同級生。
そのMikeに誘われてパーティに行き、Andyというアメリカ人と友達になる武史(タケシ)と由紀(ユキ)。
Andyが武史の家に遊びに来るんだけど、武史はサッカー好きだし、Andyが持ってきた家族の写真はCD-ROMに入ってりゃ、武史の部屋には普通にノートパソコンが置いてある。かと思いきや、将棋セットが置いてある意外な一面(苦笑)。

シンガポールから来た英語と中国語が話せる大学生:Chenさんが日本で学んでいるcomputer scienceとかいうのは『何年前のスーパーコンピュータ!?』ってくらい恐ろしく古い図だったし。

シアトルに住む叔母さん(日本人)を訪ねて中学生:由紀が一人旅。
無事に叔母さんと会えたのに二人の会話は英語オンリー(教科書ですからね)。
っつーか↑のパーティで知り合ったAndyと、ちゃっかりデートしてるよ(笑)。

いや~。ツッコミどころ満載な教科書ですな ( ̄w ̄) ぷっ。
小泉八雲のドロドロした文章は、もうどこにもありません(笑)。
会話文ばっかり。最後に付録としてReadingが5ページあるけど、半分はイラストなので、実質2ページくらいのボリュームか。
へー、こんな風なんだ。

で初めて触れる英単語に1号も四苦八苦(>_<)。
横で聞いているとなかなかに面白いが、声に出して覚えないと身につかないと思うので、ここでオイラが笑ったら機嫌を損ねて練習しないから、なんとか笑わないように耐えるのが大変です。
summer→「スメー」、uncle→「ウンチル」、nice→「ニセ」。
気持ちは分かる。何とか自分で読める風に読んでみるのも1つの手だが、スメーとかウンチルって何だよ!(^-^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんなでもない

2009年05月22日 | 日記。いろいろ
今年もこの時期がやってきました。住民税の通知書を配布する時期です。
相変わらず圧着シールになってない市町村の多いこと!
もうさ、毎年言ってるけど年収も税額も丸見え状態で送りつけておいて「個人情報の取扱には十分に注意して下さい」とかこいてんぢゃねーよ!(-_-メ)
そんな状態で寄越した時点で個人情報の保護は手放したと思っちゃイカンのか?

自治体によってバラバラなフォーマットで届くから、まず税額をPCに打ち込んで税額の登録→個人別の所属シールを打ち出し→トーン張りよろしく所属のシールを個人の通知書に貼って→通知書を金額が見えないように折々してステープルでとめ→所属ごとに仕分け。

去年の室長は通知書を束で自分の机に持って行き、黙々とがんばってくれた。
新しい室長は、やはり調子のいいことを言うだけ( ̄- ̄)。
「ああいいよ、手伝ってあげるよ」って安請け合いするけど、全然戦力にならない。
ま、最初から分かってたからアテにはしてないけどね。

ぺ様が申し訳程度に手伝ってくれたけど、ここでオイラとぺ様の意見が食い違う。
作業効率も考えて、ステープルを1ヶ所でとめたら、ぺラっと用紙をめくって「これぢゃ金額が見えちゃう」とか言って、2ヶ所でとめろと主張するぺ様( ̄- ̄)。
あーのーさー。こういうのは受け取った時にぱっと見て数字が見えなければ良いんぢゃねーの?
そんな、見ようと思ってめくってたら2ヶ所でとめたって見えるっちゅーの!
ぜーはー。ぺ様のこーいうところが好きになれない。
この間も助っ人さんがやっちまった失敗に対して、とんでもない要求をするし。
オイラがその仕事をやっていた時だってそんな事してないのに、仕事を始めたばかりの人になにやらせちゃってるよ?

あ、話がそれた(苦笑)。
でもね、流石に有期雇用者が3ケタいなくなった影響は大きく、目に見えて枚数が減っている。
加えてオイラが「あの話」でフリーなので、ここぞとばかりに住民税に没頭。(現実逃避とも言う)
違うもん!昨日はシステムメンテで終日使えなかったし、ここ最近、向かいのヤツがJOBを投入すると2時間は進まないから確認作業が出来なくて、手持ちぶさたになるんだもん!

そんなワケで、昨年、一昨年と「腱鞘炎だ~。労災だ~(>_<)」と叫んでいたけど、なんか今年はそうでもない。
このまま行けば来週には所属の仕分けをして配布できそう。
(例年はぎりぎり6月の初日に配布だった)
これで隣県隣市が圧着シールになってくれれば、あと大きいところは政令指定都市くらいなんだけどなぁ。スズキは何も言わんのか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加