退屈日記

とりあえず日々のつれづれを。

「含蓄とドラキュラであること」について

2017-10-08 01:44:19 | Weblog
雨のち晴れ。だったはず。

今宵も老舗バー。

自分以外の客は一組だけだった模様。
いつものように昔の映画の話をして帰宅。

小林信彦「アイドル女優に乾杯!」を再読。

またまた「新たな発見」がありつつ。
以前に何を読んでいたのかと思わせることしきり。

できればこうした「含蓄のある文章」を書きたいもの。
まだまだ「ひよっ子」であることを確認した次第。

深夜に友人たちとゴソゴソ話す。

いずれも楽しい会話が出来てうれしい限り。
「好ましい人」には楽しく暮らしていただきたい。

それぞれに「難関」はあるだろうけどどうにか。
「ささやかな幸せ」があれば人は生きて行ける。

そうしたつながりがもっと各地であることを祈る。
「ヘンなおぢさん」の気分は「かかってきなさい」だったり。

基本は「夜に生きる者」なのでよろしく。
一緒に遊んでいただければありがたいのみ。

出来れば深夜に飲みながらがいいなどと勝手なことをのたまいながら。
かつての大原麗子の台詞ではないが「少し愛して長く愛して」。

そうかやっぱり「ドラキュラ」か。
彼ほどの魅力はないものの関係各位にはよろしく。

ルーマニアのブラド侯爵のような「残虐」はなく。
「甘く危険な香り」を醸し出したいけれどそこはそれそうもいかず。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加