USBeのパズル情報箱

作ったパズルやパズルっぽいことを時々公開。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パズルを作るとき何使う?

2017-06-10 21:02:26 | その他

ニコリ最新号を買いました。しばらく投稿してなかったので当然載ってません。先月なんとか送れたので次こそは…

例によってまずはオモパをチェック。今号の新作の中では「ちょうつがい」が一番のお気に入りです。そして同じ工具関係つながりでさしがねを作るのです。(ちゃんとちょうつがいも作りましたよ!)

 

そして本題へ。皆さんはパズルを作るときは何で作りますか?僕の場合、パズルを作り始めた小6のころはノートにシャーペンというスタイル。その後ぱずぷれを知り、パソコンとノートの併用期間が長く続きました。最近はスマホでぱずぷれを使って作ることがほとんどです。バスの車内でノートで作ると消しゴムの扱いが少し難しいんですよね…。シャーペンについてる消しゴムを覆うプラスチックのやつはいくつか行方知れずです。

で、作る際に使うものが変わると出来上がりに差ができたりするんですかね?と思ったのでとりあえずやってみました。

作ったのはもちろんさしがねです。パソコン(ぱずぷれ)、スマホ(ぱずぷれ)、ノート(4㎜方眼)の3種のエントリー。どれがどれかわかりますか?

さしがね①

さしがね②

さしがね③

解きなおしも含めて3問作るのに30分強。どれを使ってもこのサイズのさしがねだと1問あたりにかかる時間は大差なさそう(今回は珍しくそこまで滞りなかった)。いちおうテーマは統一しましたが、作ってる途中でいろいろわき道にそれちゃったような。わき道の逸れ方に特徴が現れれたりするかもです。

どれも面白く作れて満足。何を使って作っても、楽しければいいですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さしがね 17 | トップ | クロスワード 4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL