珍蘭・珍植物栽培日記

珍蘭・珍植物(と思っている)の栽培日記

青いラン、テリミトラ シアネア

2016-05-06 00:23:38 | 日記
青いラン、テリミトラ シアネア(Thel. cyanea)です。
晴天の日しか花が開かず、しかも花期が短いため、写真をとるのに苦労しました。
(曇りや雨の日が続くと開かないまま花が終わってしまうこともあります。)
しかし花はきれいな青色で、ランの中では最も純粋な青色に近い色だと思います。
テリミトラ属についてはこちらをご覧下さい。
(2016/5/4撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜のような優しい色の花、デンドロビウム アフィラム(ピエラルディー)

2016-04-28 23:21:08 | 日記
(蘭展の準備等で、しばらくアップロードをさぼっていましたが、今まで撮りためた写真を順次遡ってアップしていきます。)

桜のような優しい色の花、デンドロビウム アフィラム(=デンドロビウム ピエラルディー)Den. aphyllum(=Den. pierardii)の花です。
唇弁(リップ)はクリーム色で、花弁/萼のうすいピンクとよく合います。
花も桜のようにたくさんつきます。
4/26撮影




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デンドロビウム ストラティオテス

2015-11-30 22:13:19 | 日記
デンドロビウム ストラティオテス(Den. stratiotes)です。
デンドロビウム属の中のスパチュラータ亜属の一種で、スパチュラータの特徴である花弁がねじれて上を向く形がよく出ています。
大柄な種で、バルブは大人の背丈ほどもあります。
スパチュラータの中では比較的育てやすく、年に2、3回花を付けます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変わった花型のデンドロビウム

2015-11-28 22:37:36 | 日記
変わった花型のデンドロビウム:デンドロビウム・テトラゴナム(Den. tetragonum)です。
種小名のtetragonumは、バルブの断面が四角形であるため。
1本のバルブに2年以上にわたって何回か開花し、開花の際は各バルブに一斉に花が付きます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤花のデンドロキラム

2015-11-09 23:33:24 | 日記
赤花のデンドロキラム:デンドロキラム ウエンゼリー(Dendrochilum wenzellii、ラン科デンドロキラム属)です。
デンドロキラムの花は、黄色や肌色等のうすい色が多いですが、この種はデンドロキラムでは珍しい赤花です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加