遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけん

七転八倒 顔面蒼白 平身低頭 罵詈雑言 絶体絶命 敬天愛人 針小棒大 一進一退 悪戦苦闘 大器晩成 捧腹絶倒 …の日日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヌーボーを味わう【ワインタンブラー】

2016-11-19 20:59:55 | 日記

ここ数年、ヌーボーなんて興味もなかったけど、解禁から一日遅れで、気まぐれで購入。
(今年の解禁当日は、親父の十三回忌だったので、親父の好きだった焼酎が飲みたかったので…)

ペットボトル入りの安いヌーボーだけど、相方は、お気に入りのワインタンブラーで飲めるのが嬉しく、少し飲み過ぎたみたい。(笑)
ワイングラスもあるのですが、最近は専ら、このワインタンブラーです。 

 

磨き屋シンジケート ワインタンブラー 430ml YJ1986
クリエーター情報なし
Yoshikawa

 

【最大800円OFFクーポン配布中 11/21 9:59まで】【送料無料】◇ヨシカワ 磨き屋シンジケート ワインタンブラー430ml◇【YJ1986】【ラッピングOK】【のし宛書OK】【あす楽】

価格:5,400円
(2016/11/19 20:57時点)
感想(1件)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の唯一の【任天堂】のゲーム

2016-11-19 13:49:51 | 日記

我が家にある、唯一の任天堂のゲーム。(笑)

ただ、実際に使って遊ぶ機会が無い…。(汗)

今は、マリオの花札もあるらしい。

 

 

任天堂 マリオ花札 (赤)
クリエーター情報なし
任天堂

 

【在庫処分セール】任天堂 マリオ花札【あす楽対応_関東】

価格:1,620円
(2016/11/19 13:53時点)
感想(0件)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事を見かけて嬉しくなりました、【大人の鉛筆】

2016-11-19 08:11:53 | 日記

【大人の鉛筆】。
お世話になっています。(笑)

筆記具や文房具が大好きです。
鉛筆、消しゴム、シャープペンシル、ボールペン、サインペン、筆ペン、筆、万年筆、手帳…。
文房具屋さんに入ると、ついつい長居してしまいがち。

もちろん、鉛筆も好きなのですが、筆入れ・筆箱・ペンシルケース等に入れないと持ち歩けません。
キャップも必要になります。
かさばってしまうのが、ちょっと残念。

その悩みを解消してくれるのが、この商品。

シャープペンシルやボールペンも携帯しているのですが、やはり鉛筆で書きたいときもあるんですよね。
これだと、芯が収納できるので、持ち歩きしやすいのです。 

 

⇒ 『PRESIDENT online』の【大人の鉛筆】の記事はこちら

 

色も選べます。
赤い軸ですが、芯は黒です。 

 

ビフォー

アフター

 

北星鉛筆 大人の鉛筆 B/2mm 芯削りセット OTP-680NST
クリエーター情報なし
北星鉛筆

 

【メール便対応】北星鉛筆 大人の鉛筆 芯削りセット OTP-680NST

価格:510円
(2016/11/19 08:59時点)
感想(2件)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【餃子の王将(京都王将)】と【大阪王将】と、そして【鹿児島王将】

2016-11-16 17:24:17 | 日記
お題「餃子の王将は利用しますか?」に参加中!

近所には、『餃子の王将』がありません…。
(「東秀」はありますが…) 

ボクにとって、『餃子の王将』といえば、【鹿児島王将】です。
京都王将からの正式なのれん分けで、看板のデザインも同じ。
のれん分けには、 あの稲盛和夫氏が関わったとも言われます。

【鹿児島王将】の人気商品は、『天津飯』。
他の『餃子の王将』にはない、独特の味だと思います。 

あの『天津飯』が食べたくて、それが目的で鹿児島では【鹿児島王将】に行きます。
基本的に、他で『餃子の王将』に行くことはありません…。
あの味の『天津飯』だけが、目的なので。(笑)

⇒ 【鹿児島王将】のホームページはココ 


【餃子の王将 騎射場店】 鹿児島市/2009年頃

 


【餃子の王将 中町店】 鹿児島市/2009年頃

 

【天津飯】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宵(13日)の『真田丸』は、ボクも参加した【大坂冬の陣】?

2016-11-13 07:20:26 | 日記

 

 

まだまだ残暑の厳しい頃に、君津のロケセットでの撮影に参加した分は、今日(13日)の放送かな…?

【大坂冬の陣】

  

徳川軍で、鎧の下に隠したかち割り氷がみるみる溶けて何度も何度もおかわりし、水分補給に加え、塩飴でミネラルも補給しながら、早朝から日没前まで挑んだ冬の陣だったっけ。

⇒ 【真田丸 予告】は、ココ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加