MH(モンスターハンター)徒然なるまにに、爺が行く

齢50ウン歳の爺が下手の横好きでモンスターハンターを気ままにプレイする日記です

ソロ素材集め作戦の検証と強化途上武器の紹介

2017-06-16 06:13:00 | ゲーム
ソロ素材集め作戦の検証と強化途上武器の紹介なのです。

以前ご紹介した時には、このクエストをMAP周回することで、多量の龍歴院ポイントと同時に数を稼ぐのが難しい消費アイテムも大量入手できる『龍歴院ポイント&素材作戦』と名付けてご紹介しました。

今回は、やはりこのクエストで、固定採掘ポイントが3個あるエリア3とやはり採掘ポイントがリポップし易いエリア4を以下のような無限ループ移動で、大地の結晶を大量に入手するソロプレイ、名付けて『大地の結晶作戦』(そのまんまだっw)をご紹介します。

ちなみに、村下位古代林は、大地の結晶が出やすい上にエリア3とエリア4は採掘ポイントがリポップし易いので、ここを往復して採掘しまくります。

具体的には、古代林・エリア2⇒エリア3⇒エリア7⇒エリア3⇒エリア2の移動を時間まで無限ループしてリポップした採掘ポイントを採掘しまくるという単純なものです。
しかし、この威力は凄まじく、下記キャプチャーのような採集が約40分のプレイで可能になります。
ちなみに、コレクト属性の60レベルにゃんこを2人連れていけばこれに加えてにゃんこも大地の結晶を多数採集してくれるので、ウハウハだったりしますw













さて、もうひとつご紹介する新ソロ採集作戦は、名付けて『ピュアクリスタル&冥カイコ作戦』(やっぱりそのまんまw)です。
この2つのアイテムは、数を揃えるのが非常に困難なのにもかかわらず、かなり武器強化素材としての需要がありますから、このレアアイテムを最も入手し易いG★2級密林の採集ツアーでMAP周回して集める作戦です。
もっとも入手し易いと言っても全MAP周回の戦果は以下のキャプチャーのごとく極めて厳しいものですww











さて、新ソロ採集作戦のご紹介は、ここまでにします。

既報で2回ほど、爺の究極強化武器を大量にご紹介しました。

今回は、残るおなじくらい大量の強化途上武器のご紹介前編をお送り致します。


<<大剣>>


ヴォルガベル 攻撃:130 爆破:16 会心率:10%







火皇黒の大剣 攻撃:180 龍40







封龍剣【滅一門】 攻撃:270 龍:86 防御:+30







碑文の大剣アニュバス 攻撃:320 防御:+60








<<太刀>>


ウィンドイーター 攻撃:130 火:16 会心率:10%







大雲羊鹿杖 攻撃:290 会心率:40%







飛龍刀【銀】 攻撃:180 火:22







灼炎のルーカー 攻撃:140 火:18







パスティアエッジ 攻撃:180 氷:35







クルーエルペイン 攻撃:180 龍:20







南蛮刀 攻撃:160 水:20 会心率:15%







メメントノス 攻撃:160 龍:45







漆黒の爪 攻撃:160 龍:28







<<片手剣>>


クラニウムラス 攻撃:220 水:18







真・封龍宝剣 攻撃:220 龍:18







祀導神器【不門外】 攻撃:140 龍:62







テオ=エンブレム 攻撃:170 爆破:40







<<双剣>>



オーダーレイピア 攻撃:170 水:15







炎刃ファイアセル 攻撃:290 火:14 会心率:-10%







コルヌ・ワーガー 攻撃:130 龍:12







爺の強化途上武器ご紹介前編は勝手ながらここまでとさせて頂きます。
続きは、次号:完結編にてw


次回も見てくださいね~♪


『あなた自身が気づいていない能力にあなたが救われますように~♪』



ブログランキングに参加しています。
バナークリックで応援よろしくお願い致します。



モンスターハンターランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爺・特攻 | トップ | 爺の強化途上武器ご紹介・完結編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。