プルぽんの☆うまねこトーク

元気の源、馬と猫のエピソードや近況をお届けします!

千歳

2017-07-21 12:36:17 | おいしいもの

セリを見ておなかがすいたのでノーザンホースパークを出て千歳へ。

 

ドレモルタオでケーキを買って帰りたかったので、そこのカフェのほうで食事、と思って行ったけど何人も待ってた

 

そこで道の駅サーモンパーク千歳へ。

 

牧場勤めの頃、月2回ぐらいこの方面に来ていて、恵庭で映画とか空港でランチや買い物、イオン千歳店(六花亭が入っている)やもりもと本店などはよく行く所でしたが、道の駅は初めて。

 

リニューアルしてからピザやさんが入っているという事で行ってみました。

 

まき窯ピザ工房ピザドゥ。

 

 

写真に撮ったこの壁のメニューではわかりませんが、ランチタイムに間に合いました。

 

 

Aセット、Bセット、Cセットがあって価格帯によってそれぞれ2~3種類、選べるピザが違います。

 

私はBセットで千歳店限定の、炭火焼きチキンのシルベスターというのにしました。

 

炭火でじっくりと焼き上げた自家製の照り焼きチキンと千歳産じゃがいも・コーンのハーモニーをお楽しみください。

 

と書いてました。

 

 サラダとドリンクとデザートが付いて880円

 

 

先にプリン食べた

 

スタンダードベイクドプディング、とろっとしたプリンよりしっかりしたプリンのほうが好きなので良かったです。

 

サラダはもうちょっとドレッシングかけてほしかったのと、オニオンスライスが厚めでピリピリ辛みが残っていたのがちょっと苦手。

 

そしてピザ

 

 

先に来たサラダとかは「写真、写真」と撮っても、後は忘れてつい食べてしまう

 

なので減ってます

 

先輩はマルゲリータ。

 

 

どっちもおいしかった

 

私が頼んだのは特にボリュームがあり、食べきれないので持ち帰りさせてもらいました。

 

帰ってからオーブントースターでちょっと焼いてまたアツアツにして食べてもおいしかったです。

 

食事の後、お店で買い物。

 

あ、もりもとのたまごまんじゅうがある

 

バラ売りはなくて5個入りを買いました。

 

しっとりでおいしいです。

 

 

野菜のほうも見に行くとさくらんぼが

 

 

スーパーにあるのより大粒で綺麗だし安い。

 

買いました

 

その後で見つけた夕張メロン。

 

 

今、食べ頃、という事で1000円

 

 

道の駅とかで安く夕張メロンが買えると聞いていたけど、これか~

 

一人だから一玉買うのは迷いましたが、これ、帰って計ると2キロ、このサイズの夕張メロンをこの値段で買えるのは私の生活圏ではもうなさそう、と思って買いました。

 

1千万円ずつ競り上がる場にいた後で、千円を悩む私

 

道の駅を出て再びドレモルタオに行きました。

 

 

ショップのほうに行きます。

 

 

チーズクリームのパンがあったので買いました。

 

 

ケーキはもう種類が少なくて2個買いました。

 

 

ルタオと言えばドゥーブルフロマージュが有名ですが、チーズケーキは私はこってりのが好きなので他のフルーツのを買うつもりでしたが、あまりなくて結局ドゥーブルフロマージュとイチゴのショートケーキ。

 

メロン…こっちではメロンの物と言えばグリーンではなくオレンジ色です…のショートケーキは残ってたけど500円。

 

迷って買った一玉千円の夕張メロンと比べると高い

 

メロン、買っといて良かった

 

帰って久しぶりに食べたドゥーブルフロマージュ、やっぱり私は下のこってりの所だけで良かったな。

 

ピザの所でベイクドクリームチーズケーキを買った先輩、「ルタオ行きますよ~」と言っても「うちはこっちのほうが好きだから」と。

 

私もチーズケーキはこういうのがいいんだけどなあ、と思いながら他のケーキ狙いでピザやさんでは買わず、ちょっと悔やまれる

 

チーズクリームのパンは好みでとってもおいしかった。

 

パンをもっと買えば良かったなぁ。

 

たまのルタオで、ケーキ買わなきゃ、という気分になってしまった

 

 一晩冷やして翌日に食べたメロン、おいしかった

 

 

 

そうそう 道の駅のトイレがとっても綺麗でした。

 

私は初めて見た、円形で中央に水道があって「ハリー・ポッターに出てくるトイレみたい」と言ったけど、先輩はハリー・ポッターを見たことなくて通じなかった

 

こういうトイレって結構あるのかな?

 

アイランド型というんですね。

 

写真は撮って来なかったので興味ある方は画像検索してみてください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セレクトセール

2017-07-21 01:16:10 | 

もう10日ほど経ってしまいましたが、7月11日、ノーザンホースパークで行われたセレクトセールに行って来ました。

 

10日が1歳馬、11日が当歳です。

 

出す側として参加したのは、2001年、2005年、2008年の3回、見学はちょこちょこ行ってます。

 

見学で印象に残っているのは2000年、エアグルーヴが後にアドマイヤグルーヴとなる初仔を連れて来ていた時です。

 

今回は5年ぶりかな、たぶん

 

展示は8時からですがそんなに早くは行けなくて…

 

7時過ぎに家を出て1時間半走って先輩んちに寄って、そこからパークまで20分程、乗せて行ってもらいました。

 

まあ一組目の展示に間に合わなくてもパレードリンクで見れるし、と思ってたけど全頭一気に2時間展示になってました。

 

前は2組に分けてたのにいつからかな。

 

でも出す側で行って後の組になった時は、確か外の広い所で1時間待ってから木のあるほうに移動して展示で結局2時間出てたんだったかな。

 

展示がどういうふうに並んでるのかよくわからないまま、とりあえずお目当てのドナブリーニを見に行きました。

 

くるくるまわってる。

 

 

あらあ、じっとできないのね

 

めっちゃ汗かいた跡が

 

チビちゃん。

 

 

ジェンティルドンナの全妹です。

 

購買者ではないので、ちゃんと立たせてもらうのは申し訳なくてほとんど自然なところを撮ってます。

 

あと、馬を持ってる人はいいかな、と思いながらもみんなにぼかしを入れたので写真に違和感あるかもしれません

 

展示が始まって1時間以上経ってるのでほとんどの仔馬は眠そうでした。

 

 

次にギーニョのチビちゃん。

 

 

ギーニョ。

 

 

ギーニョはフェアリードールの娘で、トゥザヴィクトリー、サイレントディールの妹です。

 

2000年のセレクトセールを見に行った時に、フェアリードールと当歳だったサイレントディールに会ってます

 

それでギーニョも好き。

 

2時間も立ってればちょっと気を抜く事も

 

 

 

白面のコもいました。

 

 

白いまつげ

 

 

キタサンブラックの全弟。

 

 

レジネッタのチビちゃん(落札はディープインパクトのオーナーさん、1億1千万円)。

 

 

レジネッタ。

 

 

そして数時間後にこの(↓)チビちゃんに今回の最高額、5億8千万円の値がつきます。

 

イルーシヴウェーヴ親子。

 

 

イルーシヴウェーヴは海外で走ってた馬で知らなかったけど(注目馬で名前は見ていた)、撮っといて良かった

 

そして前は待機場所だった広い所へ行ってフサイチパンドラを探しました。

 

 

 

 

 

チビちゃん。

 

 

展示時間あとわずか、という頃で眠いよ~。

 

父は好きなルーラーシップ、サトノ○○になるようです。

 

 

 

スカイディーバ。

 

 

スカイディーバのチビちゃん(こちらも将来サトノ○○かな、1億9500万円)。

 

 

あと少しの時間、好きなキズナの子供をどれか見よう。

 

競馬サイトでピックアップされてた中から1頭。

 

そろそろお客さんも引き上げてセリ会場のほうに向かう時間でした。

 

まわりに誰も居なくて、持ってる人が明らかにこちらを気にされる時は「写真撮っていいですか?」と声をかけます。

 

ちゃんと立たせてくれました

 

 

かわいらしい顔。

 

 

このコはキズナの馬主さんが落札、8千万。

 

知ってる馬とか、競馬サイトでピックアップされてた馬などを見てまわりましたが、どのコが走るかはわからない。

 

素通りしちゃったコの中にも将来のクラシックホースが居るかもしれません。

 

名簿を見て、じゃなくて、馬を見ていて「あ、この馬いいな」ってわかる目があればなあ、と言いながら見てまわりました。

 

後は福永騎手や、競馬番組でも顔を拝見する事のある馬主さんや調教師さんなど、有名人の方々が見てる馬を横から一緒に見たり…

 

さて、展示の時間が終わり、セリ会場の横のパレードリンクで馬を見ます。

 

まず気になったのが、私達が見てる後ろでやってる高額馬の撮影…に使っていた馬グッズ。

 

 

 

初めて見た

 

なんだこれ

 

子供がまたがって遊ぶヤツかな。

 

仔馬の気を引いていい顔を撮るために高く上げて使っていました。

 

かわいい馬を使うセンスは好きだけど、気を引くにはタオルなどヒラヒラする物を振ったり、いななきを聞かせたりするのが有効では…

 

途中から鳴子が登場してました。

 

やっぱり音が必要だったか

 

この鳴子の音にパレードリンクを歩いてるお母さん馬も、そして私もつい「なんだ」と反応してしまう。

 

普段の生活圏にない音だからねえ。

 

走るかどうかは見る目がないのでかわいいコを撮ってます

 

ギーニョのチビちゃんのいとこ。

 

 

数少ない青鹿毛。

 

 

オルフェーヴル色のオルフェーヴル産駒。

 

 

ゴールドシップ色(後に白くなる芦毛)のゴールドシップ産駒。

 

このコも後にサトノ○○になるようです。

 

 

そしてルーラーシップの子供で、フルーキーの半弟。

 

フルーキーはおがわじゅりさんのイラストで「オッス、オラ、フルーキー、だーっはっはっはっ」と、元気なキャラの馬です。

 

 

来た来た ドナブリーニ親子

 

 

お母さん、落ち着いたか

 

かつて仕事で行っていた牧場の繁殖さんも来ています。

 

 

ドナブリーニのコ、ジェンティルドンナの全妹に3億7千万円の値が付いた直後、ささっと建物側に移動して撮っておきました。

 

 

 

すぐ前をずんずん歩いて行くのでうまく撮れなかったけど

 

ギーニョ。

 

 

ギーニョのチビちゃん(このコも将来サトノ○○、9000万円)。

 

 

しばらく見た後、厩舎やお店のほうにブラブラ行く事にしました。

 

車などの高級ゾーンは素通りして馬具や小物の出店ゾーンへ。

 

先輩がシュライヒの馬を買おうと、検討中。

 

 

いろいろ並べかえてみてこの中の3頭を買いました。

 

買い物して、そう言えば厩舎でもイチオシらしいイルーシヴウェーヴはどうなったんだろう、と結果をチェック。

 

 5億8千万

 

シュライヒの馬を見ている間にそんな事が起こっていたとは

 

まあそのコも展示では見たし、さほど見逃がした感はなく馬を見に戻ると、次に見ようと思っていたキタサンブラックの全弟がちょうど歩きに出てきていました。

 

 

お母さんのシュガーハートは北海道の競馬番組に出ていましたが(現在リハビリ中)、体調崩して乳母さんにチビちゃんを託したそうです。

 

 

ほとんど外で見ていましたが1回ぐらい中でも見よう。

 

途中の1億。

 

 

 

1億4500万円でした。

 

落札はDMM.comで、一口馬主の馬になるもよう。

 

馬によっては1千万円ずつ競り上がる別世界ですが、いろんな「発表の場」が好きなので…手をかけて育てて歩く練習や立つ練習などをしてきた晴れの舞台、この雰囲気が好きです。

 

☆追記

 

今になってようやくセリ名簿の前のほうからじっくり見ています。

 

2000万円以下で取引された主なセール出身馬を一覧にしたページがありました。

 

34頭の中で一番お安い購買価格600万円、獲得賞金1億6千万円以上の馬が2頭。

 

1頭は現役だからまだ賞金は増えるかも。

 

こういう馬を買う人はすごいですねえ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い~、猫は木陰で長くなる

2017-07-09 22:41:51 | 

暑くなりました

 

気温27℃ぐらいまで上がってたかな。

 

午後から陽射しで家の中の温度が上がり、30℃超えました

 

猫達、木陰に避難。

 

 

木陰に居て風に当たれば涼しいです

 

 

 

 

 

東風、西風だと家の中もわりと風が通り抜けるんだけど、今日はちょっと北寄り。

 

夜になって外の気温が20℃ぐらいまで下がってきても家の中はなかなか下がらない

 

家の具合にもよるんだろうけど、大阪から静内に来た頃に学んだ「昼間暑くても夜寝る時は窓を閉めないと風邪をひく」という認識はいつ崩れたんだったかなあ。

 

年に何回かはクーラーが欲しいと思う。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

キジのカップル

2017-07-07 23:54:16 | その他

春頃からだったかなあ、家の中に居る時、窓を開けてなくてもよく聞こえる距離で…

 

ケンケンッ バララララッ

 

鳴き声とはばたきの音のセット。

 

これが朝、もうちょっと寝よう、という時間だと「キジ 静かにして」と言いたくなるほど繰り返されます。

 

はばたきの音がする=飛んでる、でもなんで同じ所から何回も聞こえるんだ

 

と思っていたけど、飛びたってなくてその場で羽をバタバタさせるドラミングというのをやっていたようです。

 

今日の10時前、台所の横の方(勝手口の反対側)で何度か聞こえました。

 

窓からは見えない。

 

外に見に行ったら逃げるだろうなあ。

 

まあ、いいか。(写真撮らなくても)

 

しばらくして台所でテーブルのほうから窓のほうに向いたら居た

 

出てきてた。

 

 

食べない、踏まない、なので、草が随分広がってそこそこ伸びたパドックにキジのカップル

 

 

 

久しぶりにデジカメで撮ったから慌てて撮ったわりに綺麗 

 

なんで反対向いてんのかな。

 

辺りを警戒中?

 

この後オスは古い厩舎と白い壁の厩舎の間を堆肥場向きに走って飛びたち、屋根を越えて行きました。

 

10センチほど開けてた窓からそっと撮ってたので走って飛ぶところは角度が 悪くて撮れませんでした

 

オスを見ている間にメスは居なくなってました。

 

このままうちに住み着いたらそのうちヒナ達が近くで見られるかも。

 

道端を歩くキジの家族は何度か見たことあるのですが…。

 

キジの巣ってどんなんだろう?

 

でもここはキツネも来るからなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライディングヒルズ静内

2017-07-05 12:18:08 | 

4日、ランチの後、ものすごく久しぶりにライディングヒルズ静内に行きました。

 

ここが出来た頃、静内乗馬同好会で私もここで乗って、オーマイホースフェスティバルにも参加していたのですが、最後に乗ったのはいつかなあ。

 

2004年の初乗りトレッキングぐらいかなあ

 

その後、遠方から馬巡りに来てた人と一緒にユタさん(サクラユタカオー)の見学で訪れたと思いますが、それも10年ぐらい前か…。

 

いやあ、時の流れは早い

 

今はおがわじゅりさんのイラストがありますよ~

 

 

 

写真はうまく撮れてなかったんだけど

 

 

私が通っていた頃にも居た七一郎君と…

 

 

ヒコちゃん(ビワハヤヒコ)

 

 

メロディというコも知っているのですが外を眺めていたので今回は撮りませんでした。

 

こちらは最年長のミラクル。

 

 

26歳でおっとりさんかと思っていたけど、「おやつ欲しい~」と動く口はものすごくパワフルでした

 

口のアピールが激しくて、なかなか首や身体を触れませんでした

 

いろんな事を思い出したりして、懐かしく楽しいひとときを過ごしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加