牡丹に蝶のブログ

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

やりたい放題し放題ですね!

2015-10-31 21:10:58 | 政治



自公・日本会議所属議員らの発議によって日野市役所の封筒に印刷してあった「日本国憲法の理念を守ろう」が「すみ塗り」に!


http://www.asyura2.com/15/senkyo195/msg/678.html
投稿者gataro日時2015年10月30日





_______________


日本会議所属の議員の上は
日本会議顧問某2人ですからね…


日本会議顧問の
指示がないとは
言い切れません


やりたい放題し放題です…

日本会議顧問の某2人で
テンションが下がります…






この記事をはてなブックマークに追加

無責任な日本会議顧問のお2人ですね!

2015-10-31 20:14:02 | 政治




[安保]成立より1ヶ月、安保法成立の意義(「安保・国民フォーラム」の声明より)

平成27年10月20日 安全保障


http://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/7739


「平和安全法制」の成立から1ヶ月が過ぎようとしていますが、 いまだに反対集会や、それを過剰に取り上げるマスコミ報道が見られます。

法案成立後の9月19日、 ジャーナリストの櫻井よしこ氏、JR東海名臺会長の葛西敬之氏、憲法学者の西修氏ら各界の簣同人からなる「平和安全法制の早期成立を求める国民フォーラム」では、 「平和安全法制の成立を歓迎し、 断乎支持する」との声明を発表されました。

この「国民フォーラム」の声明では、平和安全法制成立の意義と期待が簡潔に述べられています。小会でも、 その全文を入手しましたので、 ここにご紹介いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー


「平和安全法制の成立を歓迎し、 断乎支持する」


本日、参議院で漸く平和安全法制が成立したことは、誠に喜ばしく心から歓迎したい。今日の国際情勢の劇的変化を考えれば、 日本国民のいのちと暮らしを守るため、平和安全法制は、一日も早く確立されなければならなかった国家最優先の課題であり、安倍総理の英断を断乎支持する。

南沙諸島、西沙諸島等において、対話を無視し、力による現状変更を容赦なく推し進める中国の海洋進出、それにより脅威に晒されるわが国のシーレーン、わが国も目標とされる北朝鮮の核ミサイル開発一。 これらの脅威に対処し平和と安全を守るためには、もはやわが国一国だけでは困難であり、 日米同盟の強化は不可欠である。 日米安保条約と自衛隊の必要性は、 国民の8割以上が認めている。法案の成立によって日米の信頼と絆はより深まり、わが国への武力進攻を思い留まらせる「抑止力」は飛躍的に高まると確信する。


特にわが国の生命線たるシーレーンの安全は、東シナ海から南シナ海に至る広大な海域における船舶の自由な航行を前提としている。平和な海を守るため、わが国は、米国を中心に、 オーストラリア、 フィリピン、ベトナム、 タイ、マレーシア、 ブルネイなどの各国との連携も不可欠であるが、各国との連携は一朝一夕にできるものではない。法案の成立により、 自衛隊が関係各国との共同計訓練など、 日頃から連携を深め、平和な海を守るために貢献できることを期待したい。

日米同盟を強化し「抑止力」を高めるこの度の平和安全法制に、反対派は「戦争法案」などというレッテルを貼り、国民の不安を煽ってきた。いうまでもなく、 「抑止力」を高めることは、戦争を未然に防止し、戦わずしてわが国を守る最善最良の方策である。法案に反対することは、戦争誘発のリスクを高めることであり、 これこそ国際情勢の激変を無視した、大海をしらない「井の中の蛙」の議論にほかならない。


当フォーラムは、 これからも必要に応じて、 国民の誤解を解消し、正しい理解を深めるための努力を'l昔しまない。平和安全法制の意義と必要性は、今後時間の経過とともに必ずや多くの国民が理解し、受け入れるものと確信している。


平成27年9月19日平和安全法制の早期成立を求める国民フォーラム
_________________


これが 日本会議の声明ですか?


長々と話している割には
伝わってくるものが
ございません


> 日米同盟を強化し「抑止力」を高めるこの度の平和安全法制に、反対派は「戦争法案」などというレッテルを貼り、国民の不安を煽ってきた。いうまでもなく、 「抑止力」を高めることは、戦争を未然に防止し、戦わずしてわが国を守る最善最良の方策である。法案に反対することは、戦争誘発のリスクを高めることであり、 これこそ国際情勢の激変を無視した、大海をしらない「井の中の蛙」の議論にほかならない。


と申しておりますが…


日本会議とは
議論にならないことを
実感致します


安保法案に反対する者を
レッテル貼りと言い
煽ると言い…


安保法案に賛成する事が
戦争の防止となり
戦わずしてわが国を守る
最善最良の政策だと言う
【抑止力論】


これが 日本会議顧問の
抑止力論なのでしょうか?


全ての責任は
日本会議顧問にあります!


その覚悟故の抑止力論だと
言えるでしょうか?



ならば…
日本会議顧問の2人が
戦場へお行きなさい!


貴方がた お2人が
戦場で戦ってきなさい!


それで気が済むのであれば
先ず 貴方がたが  
戦線にお行きなさい!


そうです…
日本会議顧問の2人が
戦場へ行くべきです


安保法案に賛成したということは
そういうことなのです!


お行きなさい!


自分たちは賛成しておきながら
戦場へは行かないでは
無責任すぎます
行くべきです!



そのような覚悟がない
日本会議顧問の2人こそ
無責任論者だと
言わざる終えません!

自分たちに逆らうな!
てことでしょう?



信じられません!



安保法案を反対する事の
何が駄目なのでしょうか?



何故 駄目なのでしょうか?
何故?



それは…
反対派への脅迫です
脅迫…



と同時に
言論弾圧及び言論封殺です


自惚れている
日本会議顧問の2人だと
言わざる終えません!


自惚れです
自惚れ…




この日本会議顧問の
2人には
平和を託せません!



この2人を先頭に
日本国は滅ぼされ兼ねません!


そういう不安を与える
日本会議顧問の2人には
日本会議顧問は勿論のこと
神社本庁の役員をする
資格などありません

憲法改正反対派や
安保法案反対派を
弾圧するようなことしか言えない
顧問は役職を辞めるべきです

日本会議顧問の2人を
信用出来るでしょうか?



個人的には信用に至りません…


日本会議顧問の2人は
憲法改正を断念すべきでは 
ないでしょうか?



日本会議所属の議員の上は
日本会議顧問の某2人です



本当に 国民の痛みが解らない
日本会議顧問の2人なのですね…

本当 テンションが下がる
日本会議顧問の2人ですね…


安保法制廃止!

この記事をはてなブックマークに追加

いつの時代も国民は金儲けの道具にしか過ぎないのでしょうか?

2015-10-30 23:37:16 | 政治





マイナンバー・広がる格差と「監視社会」への道(1) ビッグデータ活用に色めき立つIT業界


PHPBizonline衆知(THE21) 10月23日15時39分配信



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151023-00010000-php_t-bus_all


住基ネットをペースに始まる「番号制度」


 セキュリティやプライバシー侵害の問題から不参加の自治体が続出するなどして話題となった「住民基礎台帳ネットワークシステム(以後、住基ネット)」の運用開始から14年が経つ来年、 「マイナンバー制度」の運用が始まります。マイナンバー制度は、民主党政権時代の2011年に法案が閣議決定され、社会保障の諸制度を公正・公平に適用するために正確な所得把握が必要であるという主張から生まれた格好です。 しかし、すべての国民に固有の番号を振り、個人を識別して管理しやすくする「国民総背番号制」については、 1960年代以来、政府が一貫して導入を目 指していたナショナルプロジェクトでもありました。60年当時、 国民の大反発により断念されたものの、 その構想は歴代政権に受け継がれてきたのです。


 住基ネットの導入が進められていた当時、私はこの制度の取材を通して、 国民一人ひとりの個人情報や行動履歴を一元監視・管理する「国民総背番号制度」ではないかと不信感を覚え、住基ネットの差し止めを求めて訴訟を起こしました。

 住基ネットは、居住地以外でも住民票の写しを交付できるようになるなどの利便性をうたっていますが、実際、住民票を取る機会など、年に何回もあるものではありません。また、身分証明書となる「住民基本台帳カード」の普及率も5%ほどです。


 そんなこともあり、 あまり話を聞かなくなりましたが、実は今回のマイナンバー制度はこの住基ネットの情報を基盤に話が進められています。住基ネット運用開始時に私たちには、 11ケタの「住民票コード」が割り当てられており、マイナンバーは、 それをベースに番号が割り振られるのです。


ビッグデータ活用に色めき立つIT業界


 マイナンバー制度は、2013年3月に国会に提出され、わずか2カ月の審議で可決・成立されました。来年から始まる制度は、 当面、社会保障と税、災害分野に限定されます。ですが、 スタート前から早くも「共通番号(マイナンバ一)法」等の改正案が閣議決定され、 国会に提出されています。改正法案は、 「金融分野、 医療等分野等における利用範囲の拡充」をうたっており、 「預貯金口座へのマイナンバーの付番」 「予防接種履歴の地方公共団体間での情報共有」が強く推し進められています。他にも、旅券事務、 自動車検査登録などへの活用も検討されています。

 今後、民間でも利用できるようになることで個人番号を使う場面が増え、 それによって個人番号と個人情報や行動がひもづけされていくのは恐いことです。

 従来の日本の番号制度は、住基ネットの住民票コードをはじめ、基礎年金番号、旅券番号、運転免許証番号など、分野ごとでバラバラで、番号自体にはほとんど意味はありませんでした。 「マイナンバー」というマスターキーが誕生したことで、今後は運用する側にとっては個人の行動履歴を名寄せし、把握・記録していくことが容易になったのです。いわゆる「ビッグデータ」への利活用も予定されています。個人一人ひとりのほとんどが人格までが丸裸にされ、 それぞれのデータに合った商品やサービスを絶えず`'お勧め"され続けなければならない時 代が、すぐそこまで来ています。
 
 楽天の三木谷浩史社長が率いる経済団体「新経済連盟」は、今年4月、 「マイナンバー制度を活用した世界最高水準のIT国家の実現に向けて」という提言を安倍政権に提出。5月には、自民党経済好循環実現委員会のヒアリングで、総額150兆円の経済効果をうたうマイナンバー活用策を提示しており、 IT業界を中心にその利用範囲は広がっていくことになるでしょう。 しかし、利便性や生産性ばかりが追求・強調され、 そこにいるはずの人間の存在が見えなくなーっているように思てなりません。

斎藤貴男(ジャーナリスト)
________________


> 改正法案は、 「金融分野、 医療等分野等における利用範囲の拡充」をうたっており、 「預貯金口座へのマイナンバーの付番」 「予防接種履歴の地方公共団体間での情報共有」が強く推し進められています。他にも、旅券事務、 自動車検査登録などへの活用も検討されています。




サラ金・闇金融に借金が
あるか ないか
が 1番 関心の対象なのでしょう


マイナンバー制度によって
取り立ての取り締まりの強化が
なさられるとは
到底 思えません!


逆に マイナンバー制度によって
取り立てが横行する危険性が
考えられます!


無登録の闇金融の法人には
1億円の罰金が
科せられますから
下手な真似は出来ないでしょう…。


しっかし…
マイナンバー制度によって

銀行の預金口座
自動車運転免許証
クレジットカードの番組
等々の個人情報が
ただ漏れでしょうから
大迷惑な話しです


名前だけで 本人確認(顔)は
本当になさられるのか?
という疑問点は残ります

肝心の本人確認が
出来なければ
マイナンバー制度など
何の意味もないこと…


名前だけが
一人歩きする
可笑しな可笑しな
マイナンバー制度

金儲けの道具にされる国民

いつの時代も
国民は金儲けの道具にしか
過ぎないと言うことでしょうか?


愚弄している話しじゃないですか?













この記事をはてなブックマークに追加

コメンテーターなのですか?

2015-10-30 22:07:40 | 政治



「政府は丁寧に説明を」=山口公明代表



「政府は丁寧に説明を」=山口公明代表


10月29日12:30    時事通信社


 公明党の山口那津男代表は29日午前の記者会見で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設のため、名護市辺野古沿岸部で埋め立て本体工事に着手したことについて、 「県民の危険を取り除き、墓地負担を緩和していく流れの中で、政府は着実にことを進めようとしている」と理解を示した。その上で、政府に対して「沖縄の方々に沖縄、 日本の安全保障のためになることを丁寧に説明してほしい」と求めた。
________________


> 政府に対して「沖縄の方々に沖縄、 日本の安全保障のためになることを丁寧に説明してほしい」と求めた。



山口公明党代表て
コメンテーターなのですか?


政治家と言うよりも
まるで 
コメンテーターみたいなことを
平然と言うとは…

辺野古への移設が
何故 
日本の安全保障に
なるのでしょうか?


辺野古へ基地を移設しても
嘉手納基地の24時間訓練
低飛行による騒音と危険性
海兵隊による事件
などの問題点に関しては
解決されないままで

辺野古へ移設する事の
何が 日本にとって
安全保障になると
言えるのでしょうか?


公明党も また…
国民の痛みが解らない



やはり…
公明党は平和の党ではなかった
と言うことです!

ただ…
与党にいたいが為に
平和の党だと
嘘の宣伝をしていたと
言うことでしょう?



この記事をはてなブックマークに追加

本当は◯◯の党だったと自ら証明した公明党!

2015-10-30 20:47:57 | 政治



自民4000億円、公明8000億円=軽減税率財源、隔たり埋まらず―与党協議



自民4000億円、公明8OOO億円=軽減税率財源隔たり埋まらず一与党協議


10月29日18:44    時事通信社


 自民、公明両党は29日、生活必需品にかかる消費税の税率を低く抑える軽減税率制度の検討委員会(座長・宮沢洋一自民党税制調査会長)を開いた。軽減税率の財源では、消費増税に伴い検討中の低所得者対策を見送り、 その費用4000億円を充てることは合意しているが、公明側はさらに上積みして8OOO億円を確保できる可能性を指摘。自民側は上積みは難しいとの考えを示し、 隔たりは埋まらなかった。


 会合で公明側は、 これまでに確保した4OOO億円に加え、軽減税率導入までの臨時措置として低所得者に現金を配る「簡素な給付措置」なども含め計8OOO億円程度を財源に充てられると主張。 しかし自民側は、簡素な給付措置は軽減税率を実施後に廃止することを前提としており、 「(軽減税率の)安定財源にならない」と強調した。


 宮沢氏は会合後、公明党の主張について記者団に対し「4000億円をびた一文下回らない、上回らないというわけではないが、社会保障と税の一体改革や財政再建のフレームを変えるような財源は使わない」と述べた。
________________


公明党は 安保法案に賛成をし
集団的自衛権行使を容認した
政党です


平和の党と標榜していたのは
票欲しさの宣伝だったのでしょう?

平和の党と標榜していたのは
票欲しさの嘘 誤魔化しだった
ということでしょう?


公明党は戦争の党だと
言われても思われても 
平気なのでしょう?


票欲しさの為ならば
嘘をついて誤魔化してででも
票を貰おうとする作戦は
ペテン師のようにも思えます


そのような嘘つき
政党の掲げる政策など
信用出来ません


軽減税率で誤魔化すぐらいならば
増税をやめた方が
利口だってことすら
解らないのですから
愚者なだけなのでしょう…。


自公連立て
一体 何でしょうか?

増税・増税で
得することなど何もありません

公明党が連立に居れば居る程
増税で物価が上昇するだけです

自公に税金という名目で
詐取されていると言っても
過言ではないでしょう

所詮は 誤魔化しだらけの
自公政権です!


公明党に国政=政治は
無理=出来ないってことです

どんなに 
立派な大学を卒業しようとも
国民の為の政治が出来なければ
何の意味もないことです!


自公の場合…


学歴だけで勝ち誇っているだけです


学歴のない者を
見下しているのではないでしょうか?


学歴社会は遠い昔の話し…

大事なのは
学歴があろうがなかろうが
国民の為の政治が出来るか
どうかです!


公明党は軽減税率の導入を
断念すべきです!


増税しないことこそ…
と言っても 誤魔化し政党には
何を言っても無駄ですね…


平和の党ではなく
戦争の党だったと
自ら証明したのですから
文句など言えませんよね…




 








この記事をはてなブックマークに追加