牡丹に蝶のブログ

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

結局は創価学会婦人部の幹部は犠牲者だということです!

2017-05-15 21:07:23 | 政治

【Shame on you!】上西小百合議員「創価学会員は恥を知れ!共謀罪を成立させたのは貴方たちだ!平和という言葉を使う資格はない!特に婦人部は。」

────────────────

上西議員に
全くの同感です


共謀罪が成立したら
戦前のように
宗教弾圧がされることは
いうまでもありません

また 命がけで
反対の声を上げなければならない
時代になってしまうのでしょうか?

何と 悲しいことでしょうか?
命を軽視している証なのでしょう…

婦人部の幹部も 結局は
公明党の言いなりなのですね
がっかりです

犠牲者の
何ものでもありません
期待外れです…

上西議員の言う通りだと思います

婦人部の幹部には
平和を語る資格などありません

結局は 婦人部の幹部も
自惚れているだけだと
いうことでしょうね?
 
政治的なことは
何も解らない
知ったかぶりだということ…

結局 馬鹿に政治は
解らないということ…

婦人部の幹部は
馬鹿だということ…
 
婦人部の幹部は
犠牲者だということ… 
ふざけていますよね

婦人部の幹部に
平和を語る資格はない!
と本当にそう思います…


上西議員を見直しました…


────────────────
創価学会員50人に聞いた 「あなたは共謀罪に賛成ですか」|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL

───────────────

憲兵隊や特高の話しを
知っている人が
話しをしても
学会員には
その恐怖感が伝わらないジレンマ…

何故 解らないのか?
と思えてなりません

身分を軽視した時代でもありました

国民には
特に 特高と憲兵隊だけが
身分があるような振る舞いでした

勘違いも甚だしい限りです

共謀罪が
含まれている法案だということは
不敬罪の復活でもあるということです

天皇批判をしてはいなくても 
おそらく 間違いなく 確実に
不敬罪をとるでしょう

また 悲しい時代にするつもりですか?

政策に反対で
また 命がけで声を
上げなければならない
悲しい時代にするつもりですか?

身分に拘るわりには
国民の身分を
軽視したままですか?

憲兵隊や特高にとって
国民の身分とは
一体 何でしょうか?

濫用は許さずを知らず…

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CIA長官の北朝鮮脅威論とミサ... | トップ | 大丈夫なのでしょうか? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む