牡丹に蝶のブログ

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

今の公明党は 本当に物乞いという感じです

2017-06-16 19:03:28 | 政治

【怒】元公明副委員長・二見伸明氏「公明は完全にいかれている。平和と福祉の公明は薄汚れた乞食のような右翼に変身してしまった」

_________________


本当に 今の公明党は
物乞いのような
惨めな人たちの集まりて感じがします

国会という華やかな場所で
貧乏人が 何か 運命が変わったような
錯覚を起こしているとしか思えない
そんな感じさえしてなりません

貧乏人が …
というイメージがある
今の公明党…

強い者にくっつく公明党は
弱いからでしょう?

安倍自民党(タカ派)は
本当に強いと言えるか?

と言えば

強いとは 言えない…

下記の話しを思いだしました

創価学会で出してた漫画を…

今 正に この漫画のようにことが
運ばれているような気がするのは
ある意味では
確信犯なのではないでしょうか?
_________________
【創価学会の方必見!】28年前の創価学会婦人部編のマンガが今の日本の状況とそっくりと話題に!

_________________

何も知らないまま
賛成する姿勢は
自公政権とそっくりだと
言えるかもしれません

本当に 今の公明党は
物乞いそのものという感じがします…
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本当に 頭悪いですね… | トップ | パワハラは 社会的問題です! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む