牡丹に蝶のブログ

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

これが 本当の民意と言うものではないでしょうか?

2012-12-28 23:38:23 | 社会
自民圧勝、でも「再稼働反対!」 脱原発の抗議、越年へ(朝日新聞) - goo ニュース



福島第一原発事故が起きたことをきっかけに 多くの人達が原発の在り方について考え始めました。


その結果 本当に多くの人達が原発はいらないと思うようになり 安全なエネルギーを求めるようになりました



それなのに 脱原発は無責任だと言う人達が まだ いることに憤りを感じます…


脱原発に舵をきることが無責任なのではなく 福島原発で あれだけの事故を起こしておきながら、今も尚 原発を推進する人達の方が無責任だと思います


原発を推進するのであれば 放射能のなかった頃の住める福島に戻してから脱原発は無責任だと言うべきだと思います


福島を元の姿に戻せてはいない以上 脱原発を無責任だと言う資格は 原発推進派にはありません


原発推進派には 誠意の欠片も見受けられません


そんな人達を 誰が信用すると思いますか?


そもそも原発は 自民党政権時代の時に造られてきたものです


自民党が 今 すべきことは 原発の再稼働や新規の原発を造くることではなく 原発事故が起きてしまった以上 責任を持って 全ての原発を無くすことではないでしょうか?


それが 原発を推進してきた政党としての 被災地や被災者への 責任の取り方でもあり 被災地や被災者への償いなのではないのでしょうか?


自民党は 被災地や被災者の辛さを 把握すべきだと思います


脱原発デモこそ 本当の民意でもあり これこそが democracy主義と言うものだと思います
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生活保護費、4月から引き下... | トップ | 達もが 安心して遊べるネオン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む