風に向かって…

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

ゲッペルスのような人ですね!

2016-10-18 15:48:34 | 政治

安倍昭恵が大宣伝していた「大麻で町おこし」の会社社長が大麻不法所持で逮捕!「家庭内野党」からの撤退に拍車|LITERA/リテラ

─────────────────
>まず、 昭恵夫人は2015年7月3日、 自身のFacebookでく鳥取県智頭町。上野俊彦さんの麻畑を訪ねました〉と投稿。大麻畑でにっこりと微笑む写真はネット上で大きな話題を呼んだ
────────────────
コメント

────────────────
       ↑
2015.7.2の昭恵夫人のFacebook



> 「私は家庭内野党だとかいう意識はないし、 あくまで安倍晋三を応援しているつもりなので」

妻ならば…
主人を応援していると
普通は言うでしょう? 
惚気でしょう?
惚気…


>「平和じゃないのは誰かが悪いんじゃなく、 自分自身だと思うんですよ。その人たちは自分自身が変わらないとどんなに総理が変わっても平和にはなれないんじゃないかと思います」

この"平和自己責任論''には、 
もはや閉口するしかない。

呆れる
平和自己責任論

他人のせいにするな!
悪いのは自分だ!

と自分は悪くない
悪いのはあなた
と他人のせいにする
この私見には呆れますね

> まったく罪深い"無邪気さ"としか言いようがないが、 しかも、 昭恵夫人がタチが悪いのは、方向を転換しても"無邪気さ"はまったく変わっていないということだ。

ただの宣伝利用ですよ。
ただの話題作りですよ。

ただのパフォーマンスとは
そういうことでしょう?

まるで  
ゲッペルスのような人ですね

あまり 
良い気持ちはしませんね

昭恵夫人は
無邪気なのではなく
空気が読めないのです
空気が読めず
delicacyさにも欠ける

本当に森永製菓創業家の孫なの?
とさえ思えてきます

知性の欠けらもなければ
品性の欠けらもないじゃないですか?

お嬢様の気まぐれ
お嬢様の無邪気さ
と呼ぶには
あまりにも
現実離れしすぎています
エンゼルマークが泣く…

一人の女性として見た場合…
昭恵夫人は尊敬できる人では
ありません

正に総理とは
似た物夫婦でしょうね


昭恵夫人に関した
パフォーマンスなニュース?
────────────────
安倍昭恵夫人が大マジメにブチ上げた“大麻解禁論”の中身 | 日刊ゲンダイDIGITAL

─────────────────

昨年の暮れ辺りから
大麻(おおあさ)文化の話し
をしていても…

何故?
薬物の方に話題が
いってしまうのでしょうね?
────────────────
「食べて応援」を推進していた黒幕はロックフェラーだった!安倍首相の昭恵夫人と食育プログラム発表:貴方の知らない日本

────────────────
>米ロックフェラー財団の
デイビッド・ロックフェラーJ r.会長

デイビッド・ロックフェラー氏の
御曹司が昭恵夫人と
会ってたなんてショッキングです
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この現状に驚いたニュース! | トップ | 生活の不安を取り除く対策が... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む