牡丹に蝶のブログ

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

肝心なのは 中身のある講演かどうかです

2017-06-10 22:51:47 | 政治

櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露! |LITERA/リテラ

─────────────────


> いま、一橋大学学祭での講演会中止でピーピー言っている作家の百田尚樹センセイの場合、講演会講師の紹介・派遣を仲介する株式会社ペルソンのウェブサイト「講演依頼com」によれば、料金は「非公開」ながら、予算「120万円以上」の講師にカテゴ`ライズされている (高っ!) 。


ヒラリークリントン氏の講演料は
もっと 高いですよ

幾ら 知名度が高いとはいえ
ヒラリークリントン氏の場合は
こんな高額な金額を貰ってまで
講演する値があるのか?
と思うぐらい高いです

ヒラリー氏の講演料のようには
いかないにしても

百田氏に関しては
高すぎると思います

100万円以上の講演料を
貰えるような人物だとは思えません

百田氏に100万円以上
支払う企業が果たしているだろうか?
という疑問すら持ちます

高額な講演料を貰えること自体
不思議でなりません

百田氏と藤波源信先生?は
どことなく似てますね

藤波源信先生?て
比叡山でも延暦寺の
僧侶なのでしょうか?


エスエンタープライズは
竹中平蔵氏も派遣しているのですか?

パソナがあるのに?

俗にいう エスエンタープライズで
バイトてことですか?

いずれにせよ

エスエンタープライズ
ペルソンなる派遣会社らしき会社は

何となく
胡散臭さが漂います

信用できる会社なのでしょうか?
疑問です

肝心なのは
講演料の金額ではなく
中身のある講演でなければ
講演料を貰う値はない
ということです!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビニュースで 一部分 ... | トップ |  安倍自公政権には 一刻も早... »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事